カテゴリ:Antique Bear( 11 )

外科手術




               ちゃんと立てるようになった~♪
f0330978_13215467.jpg
f0330978_13213402.jpg
  かわいい帽子を作ってあげました。アンティークのモノグラム時計を下げています


老犬のアンティークシュタイフ(1925-35)の脚がフラフラで、もう真っすぐに立てないので、「外科手術」をしました。人間の脚が折れれば金具で繋ぎますが、この子は直した三本のうち、一本はアンティークのピン、あとは「竹串」(大笑)を入れております。その結果、すっくと立てるようになり可愛さ千倍。すごーく好きです。思わず両手でほっぺを挟んで「よかったね~♪」とシリアスな顔の犬に向かって、人間の私は満面の笑顔で言いました。もうすぐ90歳ですから、ここまで良く頑張りました。犬種はスピッツのようですが、この犬とそっくりなシュタイフをchowchow(チャウチャウ犬)としているものもあり、よくわかりません。チャウチャウだともっと顔幅広いと思うので、ジャーマンスピッツということで。
f0330978_13205683.jpg
f0330978_13222071.jpg
f0330978_13211523.jpg
              可愛すぎる たまらん。。。


[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-10-12 10:32 | Antique Bear | Trackback

修理完了




f0330978_17554704.jpg

長い間、納得できる状態になるまで宙ぶらりんだったアンティークのわんちゃんがあります。1920-30年ごろのものだと思うので、全体にくたびれていますが、一番の問題は片方の目が割れていた事です。目が片方無かったり壊れていたりは、古いぬいぐるみには良くありますが、逆にそれでも捨てられずにぬいぐるみ自体が生き延びたのは凄い事です。興味の無い人には、「ごみ」にしか思えないでしょうから。

アンティークの同じ目が手に入るチャンスはまず無いので、ヴィンテージのもので代用したいのですが、それすら納得のものはなかなか見つかるものではありません。フランスで見つけたワンちゃんの眼を、以前ピンク色に変えたところ、とても可愛らしくなったので、同じベレー帽仲間ですからこのアンティークのわんちゃんにもそのピンクの眼をつけてみました。「気のせい」と言われれば返す言葉もありませんが(笑)、やっと本人が喜んでいるような気がしています。これまでで一番似合うものに出会ったということです。これであと100年はだいじょうぶかな?私はもうこの世にいませんけど(笑)
f0330978_17571236.jpg
f0330978_17551148.jpg

f0330978_17553092.jpg

f0330978_17545212.jpg

いつものお兄さんのアンティーク家具ショップから小ぶりなコーヒーテーブルを手に入れました。もともと椅子だったものをお店でリメイクしたようです




[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-09-30 07:21 | Antique Bear | Trackback

目がついたよー




f0330978_00050899.jpg

とても古い犬です。目が片方ありませんでした。100年ほどまえに作られたアンティークのものを手に入れ、つけました。Blinkieちゃんと同じタイプですが、今回は両目付け替え、赤い舌もつけてみました。あぶちゃんを縫い、帽子はアンティークレースとヴィンテージのお花で作りました。100歳近いでしょうから、もう足も曲がっちゃってますけど、長い年月生き延びて来ました。どんな人生(犬の・笑)だったのでしょうか。

f0330978_00052813.jpg

[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-10-22 00:30 | Antique Bear | Trackback

くまもおしゃれを




f0330978_13302293.jpg

この珍しい色のベアは、イギリスの方のところから来ました。お母さんのものだったそうです。ピンクは、ベアにぴったりの可愛い色です。

f0330978_13295291.jpg































小さな手仕事で、ありあわせのレースで作った替え襟 がこの子にぴったりでした。ベアにはアクセサリーとして、ヴィンテージやアンティークのラトル(ガラガラ)を首にかけてあげます。

f0330978_13290964.jpg
もともとの目玉はこの子には似合っていませんでしたので、一時的に古い別なものに替えてあります。メーカーによって、とても上手に目玉を選ぶところと、そうでないところがあります。目玉とそれを付ける位置で、ベアの印象は大きく変わります。チルターンは、文句無くかわいいですけど。



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-10-07 13:49 | Antique Bear | Trackback

Blinkieちゃんの散歩



部屋の掃除に関しては、汚れは気にはなりますが、あたりが完璧に綺麗で無くても「見ない事に出来る」都合の良い性格です(笑)。誰かが、ゴミで人は死なない。。。って、言っていましたし。逆に、除菌シートであちこちいつも拭いているようでは、精神的に心配なレベルです。少しぐらい乱雑でも生きて行けないといけません。今の日本の子供達を見ていると、綺麗好きが度を越していて、とてもひ弱な感じ。小さな虫にも触ろうとしない。こんな有様では、アフリカなどにボランティアには行けそうにもありません。行った生徒いますけど(笑)。「虫が嫌い」といいますが、虫眼鏡や顕微鏡でみればあたりには虫、微生物だらけ。幸運にも、小さすぎて目に見えないから「せいけつ~♪」と思って暮らしているだけです。笑えます。微生物も菌もいなくなったら、私達もいなくなるんです。もちろん、綺麗なほうがいいですけど。

話が逸れましたが、私にはこのようにあばうとな面があります。が、気になるものは気になる。気になるものは、そこへ目が行くだけで、気になる(笑)。これも、ちょっと病的かもしれませんねー。人形部屋で最も気になっていたのは、Blinkie ちゃんの目です。新しく付けたほうの目の大きさ、目の寄り方が気に入りません。そこで、ふと、ソリッドなガラスの目なんだから、サンディングすることで小さく出来るんじゃないか?と思い、やってみました。結果、完璧に左右同じは無理ですが、少し気にならなくなりましたのでこれで良しとして、またあばうとな私に戻れます。Blilnkieちゃんの修理、これでめでたく終了です。 


             いつもはぴえーるちゃんと一緒ですが
f0330978_12402747.jpg

                和ダンスのうえや
f0330978_12394338.jpg
              

               どーるはうすのやねのうえ
f0330978_12400653.jpg
f0330978_12392346.jpg
f0330978_12390130.jpg

           
           でもまたぴえーるちゃんのところにもどります
f0330978_12404981.jpg
                   おしまい!



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-09-01 13:03 | Antique Bear | Trackback

進化してますけど





            ぼんじゅ~

f0330978_14333115.jpg





f0330978_14341405.jpg




















































パリジャンのわんちゃん。進化しました。「えー何が?」ですか?首からバッグをさげております。遭難者用にラム酒を首からさげている、アルプスのセントパーナードみたいに(笑)。この中には、外したアクセサリーを入れておいたり、へそくりなども良いでしょう。誰もここに何かが入っているとは思わないので安心です。しかも、このインパクトですと、入れたことを忘れる心配もなさそうです。



               指輪を二つ入れてみました
f0330978_14344082.jpg


犬型リングケース。使ったのは、片付けで出て来たふるーいがま口。アンティークドール用に、全面をベージュのベルベットで私が貼り替えたものです。根性あります(笑)。使い道を思いついて、廃棄を思いとどまりました(祝)。気が強そうなパリジャンのわんちゃん。これをさげてしっかり見張り番になってもらいます。

f0330978_14335079.jpg
    飾り金具はアンティークの金型でつくられたもので、いい味だしてます




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-08-31 01:17 | Antique Bear | Trackback

Blinkieちゃん 再生作戦ーその2



                Blinkie ちゃ~ん
f0330978_11230372.jpg

                 え?よんだ~?
f0330978_11213701.jpg
昨日アメリカから、Blinkieちゃん用の目が届きました。Blinkieちゃんが生まれた頃と同じ、100年ほど経ったアンティークのハンドメイドの手吹ガラスなので、それぞれが微妙に大きさ、色、形が違います。その中で、片側のアンティークに一番合う物を付けました。今回手に入れた物を両目に使えば、形がほぼ揃うのは分かっていましたが、どうしてもオリジナルの目は残したい。ですから、片目だけです。色味が違いますから、アンティークのほうに合わせ、色のほうは調合して乗せました。オリジナルには虹彩があり、今回のものにはありませんし、目の寄り方も少し足りませんが、手作りなので多少の違いは我慢する事にします。
f0330978_11211739.jpg
耳はオリジナルを参考に、古いフェルトで作りましたが、拍子抜けするほど簡単に付けられました。「ひげ」ですが、良くみると白っぽいものが鼻の両脇にぼつん。。。と付いていました。ごみ?と思い、ひっぱりだしたところ、オリジナルの「ひげ」が出てきました~。らっきー!つまり、もともと「ひげ」を縫い付けるとき、両側にU字に糸を引いていたわけです。表に出ている部分は、長い年月の間にすーっかり擦り切れてしまったのですが、中にU字の状態で隠れて残っていた。。。と言うわけです。これで、どんな「ひげ」がもともと付いていたのかがよくわかりました。その「かくれひげ」は、しっかり再利用させて頂きました。ボディと尻尾の破れですが、落札してから到着までは、フェルトでパッチを縫い付けて補修するかな~。。。と考えていました。ところが、着いてみると、柔らかい綿が入っているので、何とか破れ部分を寄せ集めて、目立たなく接着する事が出来ました。
f0330978_11224326.jpg
f0330978_11232439.jpg
   アンティークレースであぶちゃんを作ってあげて、完成です。楽しかった~♪



                  (おまけ)
f0330978_11242309.jpg
f0330978_11240465.jpg
先日の、古着物屋さんで「当たった棒」で~す♪ 中国製、ミニチュアげーじつひん。妄想中の「ドールハウス美術館」にどうかなーと思って(笑)。美術館、66歳(緑寿)か、70歳(古希)祝いにつくろうかな~。ツルが2羽いるのですよ。めでたいでしょ?何だか学芸員になって、美術館開館のために、あれこれ作品集めに奔走している気分。「ミニチュアな」妄想ですが、現実離れ具合が楽しいですよー。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-07-09 11:37 | Antique Bear | Trackback

Blinkieちゃん 再生作戦


                   



              Blinkieちゃん、カメラに近づき過ぎだってば
f0330978_11441229.jpg
ぬいぐるみで何が好きといって、アンティークのビロード(ベルベット)製の動物ほど好きなものはありません。ただし、この好みは世界中共通のようで、お値段もうなぎのぼり。とてもお気軽に買えるものではありません。もちろん、ヴィンテージ、アンティークのモヘアのものも好きですけど。ま、いつも通り、何でも好きなんです(笑)
f0330978_11435124.jpg
先日、ぼーっとインターネットを眺めていて、「心鷲掴み」がいました。可愛いお目々。これは、何とか社のアンティークレベルのものという事だけは分かりました。「何とか社」というあたり、私がコレクターでは無い事を示しています。ベアなら、代表的な社名は出てきますが、めったにお目にかからないものまでは無理です(実は、ベアでも有名はFarnell社のものです)。オークションのメインの画像は横からで、それもそのはず、片目しか無い。。。それどころか、両耳も無い。。。もちろんヒゲも無い。その逆に、あるのはボディと尻尾の破れ(大笑)。結局、誰の入札も無く、前途多難修復(汗)が脳内に渦巻くわたしが落札。「だから止めておけばよかったのにー」という結果になる可能性大。でも、手にいれてしまったので、何とかするしかありませんね~。
f0330978_11443593.jpg
満身創痍のBlinkieちゃん(涙)


パッケージがイギリスから着いたとき、「え?小さすぎじゃないの?」と思いました。EINCOのFIFI程度を考えていましたので。そして、状態が状態だけに、全く期待していませんでした。普通、「こんなんかな~♪」。。。で、着いてみたらがっかりは結構あるので、画像だけで外国から買ったものには、過大な期待はしないことにしています。でも、開けてびっくり。目が無くても、耳が無くても、ヒゲも無くて破れだらけでも、かわい杉('すぎ')で~す♪まず、その小ささに感激。そして、アンティークビロードの感触の優しさ。。。ああ、これにコレクターのみなさん、すっかりノックアウトされてしまうのね。納得しました。このBlinkieちゃん、きっとイギリスの小さな子のおててに、しっかり握られていたんでしょうね~。。。感激です←私がまず使う事のない言葉ですけど(笑)

*:..。o☆★o。..:**:..。o☆★o。..:**:..。o☆★o。..:**:..。o☆★o。..:**:..。o☆★o

現在修復もかなり進み、外国から目が届くのを待っているところです。日本のガラス目作家さんに作ってもらう案もあったのですが、そこまでのこだわりはありません。さて、どうなったかは<続き>でご報告。。。出来るのかな~(不安)





[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-07-06 12:13 | Antique Bear | Trackback

こんなのもありますけど



f0330978_00414695.jpg
1910-20年頃のEINCO 社のFIFIです。コレクションの範囲が広すぎるという事は、しっかり自覚しております。EINCOをコレクションしているわけではありませんが、探してすぐに見つかるというレベルでは無い事が探偵心をくすぐるのかもしれません。困りましたねー。何だか気になるんです。心に響くものがある。。。と言いますか。え?全然響きませんか?ま、人それぞれということで(笑)
f0330978_00421245.jpg
ヴィンテージの花が、良い感じに日焼けして来ましたので(笑)、それを使ってアンティークレースの帽子を作ってあげました。FIFIはもう100歳。かなりのアンティーク感はありますが、珍しくひげ・タグが残っています。
f0330978_00412074.jpg

[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-06-27 00:49 | Antique Bear | Trackback

Chiltern Panda





f0330978_12292346.jpg
私が高校生だった1970年に、anan という雑誌が発売されました。実は、今でもまだ続いているんですね。雑誌を読まなくなくなりましたので、気が付きませんでした。当時とてもお洒落な雑誌で、紹介されるファッションに刺激を受けましたし、何しろモデル・写真が素敵過ぎ。さらに、この雑誌のマスコットがパンダで、ポロシャツに、パンダのマーク(大橋歩デザイン)のついたものがあり、持っていたように思います。パンダのぬいぐるみも発売されて、これまた持っていました。ELLE Japon と提携していて、都会からはるか離れた私の町にも、製品を扱っている大好きなお店があった為、当時、購入可能でした。商品のデザインがとても良く、高校生ですから、あれもこれも欲しくなる。でも、今のようにネットショッピングもありませんでしたので、嵌りすぎる事もありませんでした。今の高校生は、購買欲を抑えるのが大変なのではないでしょうか。情報があり過ぎる事が決して良いとはいえません。大学時代も、そのパンダは私のアパートの部屋にありました。
f0330978_12285641.jpg
 ブローチは色々なパーツで手作り。右足に、Chilternのマークがあった名残りが。。。


生きているパンダも大好きなのですが(上野動物園に何度か見に行ってます)、パンダのぬいぐるみは、これまで anan のものを一つ持ったことがあっただけでした。そしてある日、イギリスのEbayで、くたびれたChiltern のアンティークパンダを見つけました。アンティークベアでは、Chilternが一番好きで、Hugmee Bear かなー?と思うものが一匹おりますが、そのパンダには、心を鷲掴みに。ただし、世界中の人の心も鷲掴みにしたようで(笑)入札は断念。そのとき、その可愛らしさが、身につけていたくたびれたレースの涎掛けにもあると気づきました。まるで赤ちゃん。もし運よく再びChilternパンダに出会えたら、レースの涎掛けだ!。。。と、堅く決意。金運はだめでも物運は良いほうらしく(笑)、数年で、イギリスのペア専門のショップから可愛い子が来ました。パンダフリークとしては、これはもう理想形で、生きているパンダの赤ちゃんに最も近い。中国のパンダ幼稚園のパンダみたい。ただ、パンダそのものが、ぬいぐるみ界ではメジャーではありませんので出会いはほとんどありません。でもそれは幸いな事なのかもしれません。


さらにイギリスのEbayで、くたびれたこのパンダを発見。どこのメーカーのものかわかりませんが、Chiltern の面影が。色々補修もして、目出度く「涎掛けパンダ」2号となりました。 今では二人仲良く、人形部屋に座っています。

f0330978_12293716.jpg
f0330978_12294821.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2014-08-03 12:45 | Antique Bear | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

また楽しめそうです
at 2017-08-19 15:16
悩み中
at 2017-08-15 09:16
自然過ぎても
at 2017-08-13 11:59
上から降って来たー
at 2017-08-11 10:58
すでにアンティークの風格(笑)
at 2017-08-10 10:51
諦め半分
at 2017-08-09 11:58
三代目
at 2017-08-08 10:27
2017夏休み課題
at 2017-08-07 14:47
ついでに髪も
at 2017-08-03 16:00
嬉しいなー
at 2017-07-31 12:06
他の子のドレスも
at 2017-07-28 16:24
9/10のドレスも掘った
at 2017-07-24 17:03
ジュリア2番花撃沈。。。
at 2017-07-23 12:09
久しぶりに自分服
at 2017-07-20 16:42
「Synergy効果」再び
at 2017-07-18 23:02
8/10 ドレス出来た
at 2017-07-14 12:49
8/10 帽子は出来た♪
at 2017-07-11 12:21
おはよー
at 2017-07-10 05:36
変身が得意
at 2017-07-08 09:40
あれー?白は
at 2017-07-07 09:11

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]

ブログパーツ