カテゴリ:Miniatures( 10 )

ドールハウス熱




   真ん中の穴が、長年の悩みでした。今回夫に開けてもらったー。でも微調整はわたくし
f0330978_13172550.jpg

去年の春休み、東京のMATSUYAで見たターシャ展が巡り巡って当市に来ていることを知り、日曜日、紅葉を見に行った帰り寄ってみました。これが、同じ展覧会とは思えないような「新鮮さ」。何で?(笑)。東京ではあまりの人人。。。にちゃんと見ていなかったんでしょうか?今回はゆっくりのんびり、心行くまで堪能しました。特に素晴らしかったのは、木で彫った上に布をはりつけて作ったヤギ。細部まで完璧。もう、お手上げ。参りました。画家だけあって、彫刻にも通じているでしょうし、観察力が凄い。「。。。ほしい。。。」と思ったのでした。あとは、ドールハウスの小物。私も同じようなアンティーク小物を持っている事もあり、興味津々。ふと目にした「洗面台」。これがまたドールハウスやミニアチュアずきにはたまらないアイテム。ターシャのを見ると、真ん中に開けた穴に入っているのは日本の「盃」みたいなもの。あら~、これなら作れそう。。。と、いつもの怖いもの知らずの自信が沸き上がってきました。
f0330978_13165614.jpg
   私が目指したのは大好物のナポレオン3世様式。。。って、畏れ多いかも(笑)

まず古い盃を探しに、同じデパートのなかにあるいつもの古着物屋さんへ。着物だけでなく、面白いものが見つかるところですから、まるで私を待っていたかのように(笑)新着らしい古い盃がいーっぱい。その中に、「マイセンの伊万里」と呼んであげてもいいくらいの(笑)素晴らしいミニチュア盃が。形は私の用途にはちょっと向きませんが、心鷲掴みされました。ドールハウスにディスプレイしたらすごく素敵(妄想)そう。でも、いつもお安いはずのお値段が、微妙に高い。現在値下げしてもらえるかを調べてもらっているので、持ち帰えれず。ざんねーん→→→→→半額にしてくれまして、無事取りに行って来ました。いつもありがとー
f0330978_13163764.jpg

そこで、そのほかの木製のパーツを探しに、これまた同じデパートにある100 yen shop へ。さくさく納得の材料が見つかり、しかも洗面部分にちょうど良い「盃」も調達。ボヘミアンミニボウル。これ、かわゆいですー。黒白のものを買うか悩んだ末、ブルーと黄のものをゲット。細工と塗りが完成したところで、黒白のほうが良かったのか激しく悩む(笑)。もう一つ作るか?。。。いや、大変だったからやめときます。でも物を作るの、楽しすぎます。問題は、木工用の機械・道具が無い事。電動ジグソー、ノミ等欲しい物あります。ドールハウス熱また出て来ました。実はアメリカから10年以上も前に「とっくに」着いているキットがあります。Ebay で落札した時「子供の為に作ろうとして果たせなかった。日本のあなた頑張って云々。。。」のメッセージがついていました(大笑)。これをアンティークのBliss風のものにしようと妄想中で、ドールハウス熱を久しぶりに煽ってくれた「ターシャに感謝」。。。って、韻踏んでるし(大笑)

f0330978_13161836.jpg
10cmX8cm。これから作る(予定でしかない・笑)Bliss風ドールハウスの家具になります
f0330978_17472858.jpg


[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-10-25 14:03 | Miniatures | Trackback

ミニチュアスクリーン(B面)


f0330978_12500708.jpg
このチャイナドールは、素晴らしくアンティークなこの椅子と一緒にやって来ました。お人形と同じくらい、椅子が気に入っているかもしれません(笑)


f0330978_12464973.jpg
のんびりの日曜日。数日前から少しずつ作業してきたミニチュアスクリーン(B面)も、最後の仕上げとなり、接着剤が乾く間、酸ヶ湯温泉(十和田湖)までお蕎麦を食べに、ドライブしてきました。温泉好きなら、温泉+新蕎麦。。。となるのでしょうが、夫婦共温泉に入る事に興味がありません。いえ、のーんびり旅館に泊まって、仕事も忘れ、美味しい料理を頂くのは嫌ではありませんが、お風呂だけ入って。。。というあわただしいのはだめです。うどん・ラーメン好きの私は、お蕎麦は一年に2度(春と秋)、「楽しいドライブ付き」でここで食べればそれでOK。ここのものは「津軽蕎麦」なので、つなぎを使っていないぱらぱらとしたお蕎麦です。海老天蕎麦美味しかったで~す♪「ここへ来たらお約束」の味噌おでん(こんにゃく・根曲がり竹・トリ団子に生姜味噌のタレ=うまい!)をお土産に持ち帰りました。帰宅して、ビールのおつまみに。十和田湖の新緑、とにかく綺麗。そして郊外の山々はアカシアの花が満開で、これまたとても綺麗でした。
f0330978_12491510.jpg
市内に入って、外出のもう一つの目的、金魚を買いました。台所で料理をしながら金魚を見たくなったのです(笑)。子供達が小さい頃は、宵宮で金魚すくいをして、困ったちゃんを良く持ち帰りましたので、金魚鉢だけはあります。水草だけの水槽が理想なのですが、生き物も一緒もいいかなーと。さて金魚はどこで?。。。と思い、私の街で、金魚だけを扱っている個人のお店は無くなってしまっていることに気付きました。結局、DIYショップで見つけ、金魚鉢だけしかありませんので、その他必要品全てをショッピング。楽しいですねー。気にいったのは熱帯魚系ですが(色が可愛らしい)これにはヒーターが必要ということでパス。結局、金魚のなかから「ピンポンパール」という可愛らしい名前のものを一匹だけ購入。20数年ぶりの金魚飼育、自信無し。ネットで色々調べ、これまで子供達が持ち帰った金魚が長生き出来なかった理由がわかったような気がします。いえ、うちのピンポンちゃんが、長生きする保証は無いんですけどね。落ち着いたら、もう一匹げっとしたいと思っています。もうすでに自信過剰気味(笑)飼育は難しいタイプのようです。
f0330978_12464973.jpg
(B面)
f0330978_12455246.jpg
(A面)

さて、ミニチュアスクリーンです。A面はプレーンでしたので、B面は思い切りデコラティブに(笑)。何しろ、材料だけはお店を開けるほどありますので、使い放題。手も接着剤で汚れ放題。ひたすら貼り付けです。出来上がりは、アンティークドールとの相性も悪くなく、作者満足。これで、元がどうだったかを知るのが難しいほど変身させる事が出来ました。
f0330978_12461808.jpg
問題は、あまりにも貼り付け過ぎて6面をきちんと折りたためなくなったことです(笑)
f0330978_12471961.jpg
このチャイナドールの帽子と、ドレスの飾りはわたくし作のため、今回のミニチュアスクリーンと材料が偶然一緒ですねー。サイズ的に丁度いいかな~。。。とモデルを頼みましたが、何年も経って同素材で飾ったもの同士が出会いました。何だか不思議です。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-06-01 13:01 | Miniatures | Trackback

ミニチュアスクリーン(A面)


f0330978_16000646.jpg
お人形のアクセサリーとして、スクリーン(ついたて)を以前手に入れました。「あると可愛いかな~♪」程度のものなので、長いあいだ片隅にお人形とディスプレイしていました。Made In Chinaで、黒地に白の螺鈿の花模様が片面、裏面は黒地にオレンジ色のドラゴンが全体に描かれているという、頭痛が起きそうな取り合わせ(笑)。いつか布などを貼って素敵に変身させようと思って手に入れたはずなのに、その気もすっかり消えて、そのままに。少しずつ塗りが剥落して来はじめ、処分も考えましたが、全体を塗りなおす事を思いつき、実行。手持ちの材料で遊んでみました。
f0330978_16003268.jpg
頭の痛かった螺鈿部分が、ペイントしたとたんに凹凸が出てよい雰囲気に
f0330978_15594015.jpg
ラメレースや金属パーツ、ブレードを総動員
f0330978_15584601.jpg
f0330978_15581944.jpg
           中国つながりで、オリエンタルビスクと

[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-05-28 16:09 | Miniatures | Trackback

ドールハウス用ビスク




かなり前ですが、ドールハウス用にお人形をまとめて手に入れました。ドイツ製です。クレープペーパーで出来たドレスを着ています。身長5cmほどですが、手足が動かせます。作りは雑です。私はドールハウスに詰め込んでいますが(笑)、当時の子供達はこの子達で一体どんな遊びをしたのでしょうか。きっと同じように、椅子に座らせたり、乳母車に入れたりしたんでしょう。私でも嬉しいんですから、想像力豊かな子供だったらストーリーを作ってますねー。それには、顔やボディが「雑」なことなど何の問題もありません。

f0330978_14464706.jpg
f0330978_14471059.jpg
f0330978_14473334.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-05-16 23:19 | Miniatures | Trackback

ミニミニひな壇


f0330978_21081157.jpg
街を歩いてお店をのぞいていると、当然様々なものに出会います。ここは城下町なのですが、ハイクラスな骨董は需要が無い様で、古物、古着屋さんの片隅に、こんな小さなものが置いてあったりします。飾る時小さな物はよくころがりますので(笑)、まとめる為にひな壇を作ってみました。サイズは14X20cm。昔雛祭りには、私は手持ちのお人形やぬいぐるみなど並べて飾りましたので、その精神で。おひな様と何のかかわりも無い方々も、「ミニチュアつながり」で仲良く並んでいます。

f0330978_21282125.jpg
どんぐりの船にのった一寸法師?可愛い顔してます。一人は櫂を無くしましたので花を持たせています(笑)

f0330978_21274494.jpg
みにちゅあの家。枝だけだったものに、梅の花のつぼみをつけてみました。。。って、造花のペップです(笑)良く出来た家に負けないよう、頑張りましたー

f0330978_21271658.jpg
一刀彫の皆さん。一番小さいのは2cmほど。右大臣・左大臣・五人囃子(4人しかいませんけどー)のように見えますが、全然関係ない人達です(笑)。武士、翁??雑多な面々

f0330978_19064874.jpg
f0330978_18474780.jpg
浦島太郎さん。亀に乗ってます。亀は手足が動くもの。誰が作っているんでしょ。夜店でも売っていたような。。。先日またおじさんが別の亀をおまけにくれましたので、それは金色に塗ってみました。「金運上昇」みたいで縁起がよさそうです(笑)。金亀もひな壇に仲間入りです。


f0330978_21262844.jpg
友達のHiromiちゃんの京都土産。小さな箱入りお雛様。とてもセンス良く作られています。格調高い。お気に入りです。頭はマッチ棒ほど。


f0330978_21255916.jpg

 アサリ貝と、しじみ貝で出来たお雛様。当然(笑)良い味出てます。丁寧な仕事です

f0330978_18472145.jpg
そして日本画が描けるわけも無いのに、頑張って絵を描いてみたミニ雛屏風。9X20cmほどです。一応桜ですがー。


f0330978_21081157.jpg
     小さすぎて掃除が大変ですので、このまま全員ガラスケースに入ります






[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-05-05 02:00 | Miniatures | Trackback

Carnival Mask


f0330978_13052440.jpg
f0330978_13050113.jpg
R John Wright の Musette用に、ミニ・カーニバルマスクを作りました。もともと、2003年のUFDCドールコンベンションで、大人サイズの数種類のマスクが用意されたようで、なかなか魅力的な小道具なのです。Ebayでは、John Wright のサイン入りで売られていましたが、結構なお値段。買える権利がくじ引きで当たる、特別提供品のようなもの?ドールコンベンションなど行った事もありませんので、さっぱりわかりませんが、アメリカのご婦人達は、本当に湯水のように、お人形の為にお金を使うようです。楽しそうですけどねー(笑)。コンベンションには、人形や記念品を買うことが「お約束」で行くようなものなので、勢いであれこれ買ってしまい、家の中はもので溢れかえっているのではないでしょうか。人の事は言えませんけど(大笑)。「お土産で荷物が一杯になったけど、夫が車で迎えに来てくれるから~♪」の記述があり、微笑ましく、これで何処も夫婦安泰か?(笑)奥様はっぴーなら、家庭円満です(大笑)。
f0330978_13023203.jpg
サイズぴったり
f0330978_13035116.jpg
f0330978_13041449.jpg
f0330978_13032110.jpg
全て手持ちの材料だけで作りました。楽しかった。羽根飾りはかれこれ15年ほど前、アイルランドの手芸店で買ったもの。やっと出番が来ました。材料減ったー(万歳!)結構大変だったので、もう二度と作れません。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-04-20 13:15 | Miniatures | Trackback

Dollhouse キッチン棚


f0330978_15522577.jpg
ドールハウスが好きな方、お人形用の家具の好きな方がずるずる心惹かれるものが、ミニチュアのキッチン棚ではないでしょうか?さまざまなキッチン用品がディスプレイされた食器棚のようなものです。私がとても気に入ったのは、棚にあふれんばかりのロビンエッグブルーのホウロウのミニチュア食器・台所用品がディスプレイされたもの。どこかのオークションに出されたものだとおもいます。そこで、目指せ同じ物!。。。ということで出来上がったのがこれ。25cmほどの高さで、中に入っているのは、ほとんどアンティークです。集めるのに時間がかかりました。よくロビンエッグのエナメルの品が揃った。。。ですか?いえいえ。金属にペイントしました(笑)。理想に近づける為なら、何でもしますから。木製食器棚は、わたくし作。いえ、100yen shopのものを上下に足しただけです(笑)。
f0330978_15520396.jpg
f0330978_15514422.jpg
f0330978_15512531.jpg
一部、外国のミニチュア作家さんにオーダーしましたが、やはりアンティークのものには負けます
f0330978_15514422.jpg
手書きのアンティークの小皿。なかなか趣のあるものです
f0330978_15510881.jpg
f0330978_15505069.jpg
洋服がロビンエッグブルーの為、友情出演のアンティークS&Hオールビスク。大怪我しています。いえ、私が怪我させたわけではありませんよ(笑)

f0330978_21170409.jpg
目指したのはこれー。コーヒーミルはそっくりに出来た~♪


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-02-20 16:03 | Miniatures | Trackback

Lace Dollー 取り扱い注意


 
    7cmの美。当然陶器のフリルはあちこち取れていますがデリケートな美しさ
f0330978_16244311.jpg
     
とにかく、色々集めております。さすがに最近は残りの人生を考えて、物を残される子供たちが途方に暮れないように、「熟考する人」になりました。「面白いものは実際手にとって見てみたい」という私の性格が問題です。
f0330978_16234734.jpg
5cmほどの極小レースドール2体。向かって右側のレースドールは左手を再生済みです

昨日高校生が、英語の試験問題に出た「積極的な人がより長生きするという実験」の話をしてくれました。う~ん。。。何が何でも長生きしたいわけではありません (笑)。でも、物事に対する興味を失わない事は大切。ネットオークション等で人々の物の売り買いを見ていると、そのパワーに励まされ (笑) ます。物を発明し、物を作り出し、物を売り、物を買う。人間はこれをやめる事は出来無いでしょう。もし厳しい規制が無ければ、科学者は「倫理的に問題のある実験であっても手を出してしまう事をやめられないだろう」。。。と言われます。また、規制があってもそれが行われていないという保証もありません。それほど、人間はどうしようも無く「好奇心」の塊なわけです。私の物欲の言い訳ですけど(笑)。
f0330978_16233197.jpg
ツボな大きさ、身長8cmほど。一見目立ちませんが、レース部分が取れている箇所多し

「小さい物好き」ですが、興味の中心はアンティークミニチュア陶器人形。小さすぎても駄目で、6-7cmが好きでしょうか。一体、どんな基準でそうなるかは不明(笑)。世界中に、アンティークミニチュア陶器を集めている人はい~っぱいいます。でも皆さんに、取り扱いには十分注意して下さいとお願いしたい。破損している物が巷に溢れております。「どうしたらこんなに破損するかなー(汗)」と思うものが有りすぎます。ほとんどを外国から購入するのですが、あまりにたくさん集めると、「粗末」に扱うからではないでしょうか?さらに、人から人へと渡る過程で、少しずつ破損していく。理想は「品質の良いものを少量所有し丁寧に愛でる」です。でも私は、「完璧でも好みからするとびみょー。。。」より、多少傷があっても好きなものは好きなので、修理して愛でます。私のモットーは、「沢山あっても大切に」です(大笑)。
f0330978_16242470.jpg
Lace Doll ではありませんが、友情出演。向かって右側の腕がぽっきり折れておりました。親指にも欠けがあります。14cmで、サイズ的には大きすぎ
f0330978_16240767.jpg
もちろんレース部分も欠損箇所有り。苦肉の策で、ヴィンテージの布花を付けてあります
f0330978_21465491.jpg
これも若干レース部分が欠損していますが、7cmほどのペア。マイセンほどではありませんが、丁寧な作品です
f0330978_21463170.jpg
             他にも陶器の置物が。。。。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-01-23 12:52 | Miniatures | Trackback

だって可愛いいし~♪


f0330978_17185217.jpg


捨てる物あれば、やって来る物あり。断捨離命。。。の方にとっては、「捨てる物あり、やって来るもの無し」でしょうが、煩悩の塊、物欲がまだあるわたくしの元には、まだまだぽつぽつやって来る物ありまーす。

これ、100yen shop のカードスタンドですけど、良く出来ていますねー。ただし、頭のスリットに紙を差し込む事に、若干病的な抵抗があるので(笑)、本来の目的以外にしか使いません。私、ワインのボトルストッパー持っていますけど、上についているのが良く似たペンギンです。ワインコルクにこれをつけたら、ほぼ同じ物になりそうです。何か他に使い道ないかな~?飾って置くだけで、十分可愛いく、なごみますけど。



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-01-07 14:05 | Miniatures | Trackback

病膏肓





こんにちは~♪
f0330978_16563009.jpg
「病膏肓(やまいこうこう)に入る」ということわざがあります。ー「膏」とは心臓の下の部分、「肓」とは横隔膜の上の部分のこと。この部分は薬も針も届かないので、治療が困難な場所であり、そこに病が入り込んだということから、病気が重くなって治療のしようがないことを意味するーと「故事ことわざ辞典」にあります。転じて、好き・趣味が高じて、もう手がつけられないという意味に。。。はい、それはわたしで~す(汗)。
f0330978_16562165.jpg
好きなものを手当たり次第というわけでもないのですが、物を集めていると、インターネットのおかげで、興味が次から次へと広がっていきます。チェーンリアクション。それがまた、面白いのなんの。物心ついた頃から、立派で場所塞ぎの百科事典が家にありましたが、読んでいたのは私だけ。。。という事実(笑)。ネットが嫌いな訳がありません。ネットは、昔の百科事典以上です。情報の宝庫。
f0330978_16564338.jpg
さて、アンティークは大好きですが、一応わたくし女性(笑)ですから、ここへ足を踏み入れる事はまず無いだろうと思っていました。それは、「根付」の世界。もともと江戸時代、男性が印籠や煙草入れなどを腰に下げる時に使った飾りで、帯に紐で下げる時、するりと抜けてこないように、ストッパーの役割を果たしていたものです。これがまた、世界中にコレクターがいる骨董ジャンル。粋で贅沢なミニチュアワンダーランド。そのデザインたるや、有名博物館でも展示するほどの素晴らしさ。小さいもの好きという点でも、ずるずる惹かれます。大きなガラスケースに、ゆったりとディスプレイすれば、夢の空間が。。。
f0330978_16560686.jpg
そしてとうとう、やめておけばいいのに、出会いまして、手にいれました。それまでも、ネットで何人かの「根付」ブログを読ませて頂いていました。偽物い~っぱいの世界ですので、面白いですよー。書いている人は、ほとんど男性。最近は、根付を自分で彫るのが流行っているようで、女性の作家もいるようです。
f0330978_17052080.jpg
私の根付は、唐子。宝の袋を抱え込んでいて、目出度い構図。決め手になったのは、開いた口の中に小さい歯が彫られていて、とにかく笑顔が可愛らしい。なでたら、ご利益ありそうです。模様の線が彫ってあるのですが、その細かい事。0.数ミリという幅です。あとは、作者の名前の彫りが、とにかく綺麗だったこと。何の深い知識も無いのに、もう「可愛い・綺麗・好き」だけで選びました~♪(笑) 
f0330978_16574168.jpg
手仕事としては、入れるための袋を古布で縫ってあげたことと、紐を付け、アンティークの象牙のパズルボール(中が空洞に彫られているビーズ)をつけてあげたこと。この根付には、本象牙らしい縞模様があるのですが、これまたフェイク横行なので、本象牙でなくても、ま、これでよし。彫りに色を乗せてあるので、古くても、明治ごろでしょうか。江戸でしたら、とんでもないお値段ということになります。少なくとも、笑っちゃうような中国製フェイクではありません。
f0330978_17385948.jpg
心配ご無用。根付は、上の唐子と、もうひとつだけです。これは近所のガラクタ屋さんで見つけました。初め、何かわかりませんでしたが、もし手彫りだとすると、小さいのに良く出来てると思いました。モチーフがまたさっぱり意味不明でしたが、さすがにインターネット。すぐに有名な「蛙と朽ち釣瓶」の根付と解りました。紐と古い珊瑚のビーズをつけてあげました。素材も不明ですが、私の中での拘りである、「綺麗な字の銘」が入っています。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2014-09-03 17:28 | Miniatures | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

From Head to Toe
at 2017-10-20 11:29
「溶岩」です
at 2017-10-17 23:11
非実用的
at 2017-10-16 13:25
ガラスジャー
at 2017-10-12 03:15
「藍染前掛け三部作」完成
at 2017-10-09 13:18
まとめる作戦(笑)
at 2017-10-06 15:54
秋色
at 2017-10-02 16:18
素晴らしい
at 2017-09-29 13:27
すてきな出会い(笑)
at 2017-09-28 11:06
球根
at 2017-09-26 11:34
野望潰える。。。
at 2017-09-24 10:56
怒涛の制作(笑)
at 2017-09-23 13:02
3連休で
at 2017-09-22 11:50
自由なスタイル
at 2017-09-20 11:33
リメイク Day
at 2017-09-18 16:06
白白白。。。
at 2017-09-18 10:28
秋一輪
at 2017-09-16 09:56
恐るべしインド製
at 2017-09-14 07:48
Please Remember
at 2017-09-12 10:41
日曜日
at 2017-09-11 10:40

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ