<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

数少ないフォーマル


f0330978_14173690.jpg
家で仕事をしていますので、根が生えたように、日々「在宅」です(笑)。私にとっては、裁縫が出来る部屋と人形に囲まれる部屋、それにインターネットがあれば、余暇の過ごし方の8割は充実しているといえるかもしれません。あとの2割で、飲みに出かけたり、面白いアンティーク探しに実際出かけるということでしょうか。おお、図書館、フリーマーケットもあるか(笑)。
f0330978_14184804.jpg
綺麗なレースを見つけると、レースずきですので、何か縫いたくなりますが、着て出かけるところがありませんから(大笑)、これまた、「縫って持っているだけ」になりかねません。ただ、パーティに出るチャンスも全く無いわけではありません。その時用のそれなりのドレスは必要なわけです。あわてて探すと残念な結果になります。本当に、皆さんどうしているのでしょうね?何着ほどフォーマルを持っているのか、少ない数の場合、どう着まわしているかを聞いてみようと思います。流行も一応ありますから、毎回同じものというわけにいかないことが多いです。かといって、洋服の数は増やしたくない。父の着物から作ったドレスは、流行に関係なく何年も着られる珍しいドレスと言えるかもしれません。
f0330978_14180922.jpg
このレース、表は気に入らず、裏を使っております。レースの柄はとても好きで、夏休みの課題ブラウスの色違い
f0330978_14205935.jpg
ブラウスの裾はアンシンメトリーに、片側に流れるようなラインにしています。下はミディアム丈のスカート。このレースの色に合う裏地(実際は服地)を探すのに、とても苦労しました。


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-31 13:25 | Sewing

Mignonette用ドレス




f0330978_00014019.jpg
f0330978_15242268.jpg
後ろはバッスルスタイルになっています。素材はアンティーク着物の切れはし?経済的(笑)
f0330978_23542039.jpg
大きい子用の着替えです。左から二番目はもともと着ていた下着。丁寧な仕事です。
f0330978_15295505.jpg
小さい子。ドレスはアンティークのオリジナル。帽子を作り、お下げ髪付きウィッグを作りました

f0330978_23334257.jpg
f0330978_23545799.jpg
可愛い足というか、靴。1cmほどしかありません。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-29 15:32 | Doll Dress | Trackback

春の旅行


f0330978_11310681.jpg
旅行は好きではありません(笑)。夫も同じなので、便利です。時々、近くの大好きな山の神社まで30分ほどドライブし、参拝すればそれで満足という、似た物夫婦です。でも、春の「大」ドライブだけは全く別。わくわくします。日本海側を通って京都へ。日本海ずき(笑)。「明るく日が燦々」というより、翳りのあるものに強く惹かれます。晴れの日よりは、雨の日。朝より夕方に風情を感じます。私の住むところから日本海側をドライブすると、この時期、ほとんど車が走って無く、早春の景色(アルプスを含む)を堪能出来、日本がより好きになります。夫の故郷、京都に3泊。
f0330978_11312795.jpg
京都のあとは東京へ。東名ではなく、中央道を通って行きます。これまた日本アルプスを望める非日常の景色。去年諏訪市を通った時、時刻は夕方、もう日が暮れた頃。諏訪湖に町の灯りが映り、とても綺麗でした。名古屋を除けば、東京までのこの道中の都市を訪れた事はありません。今後も訪れる事はないだろう街々を眺めるとき、ああ、どんな人達がここに暮らしているんだろう。。。と、思います。汽車の窓から景色を見るときも同じ。「狭い日本」といいますが、ほとんどの場所には行けず、ほとんどの人とも会えず、この世界を去るときが来ます。ですから、思いがけない小さな出会いは「奇跡」と言っても良いのです。それが良い出会いであればある程。「飛行機でひと飛び」では、この時間は持てません。ま、夫は飛行機が嫌いですので、その可能性はゼロに近いですけど(笑)。
f0330978_11315246.jpg
※。。。人形友達の長野の稜くんにだけは会いたいです。


さて、昔は旅行の度に、何か洋服を縫っていましたが、それはもうやめて(笑)、少し服を買い揃えることにしています。そして、少し整理も。今回はこれです。またグレーですか。ベージュ、グレーが好きです。一つ手作りを。手持ちのレースで、スカーフを作りました。スレートグレーと微妙な紺、良い色です。それにアンティークの使い道の無かった黒のレースを足して。在庫整理出来ました。東京で少し展覧会と美術館を見ようと思っていますので、この格好をした怪しい人を見かけたら、それはわたしです(笑)。そっとしておいて下さい(大笑)。日ごろひたすら人と会い、話していますので、お休み中はそれも「お休み」することにしています。
f0330978_11321543.jpg
埼玉の息子のところに3泊したあとは、川崎の娘のところへ。一番の楽しみ、居酒屋がまっています♪家族で美味しいものを食べる。この日があるから仕事をがんぱれる。そしてまた、夏のここでの再会を楽しみに。



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-28 00:13 | Sewing | Trackback

French Mignonette




野菜や果物を選ぶとき、新鮮であることがもちろん最重要ですが、値段が同じなら迷わず大きいのを選びませんか?(笑)お人形も、同じフレンチで顔も魅力的なら大きいのを選ぶか?というと、人の好みは様々で、レアなものですとこの小さなもの(身長16cmほど)が大型ドール並みのお値段だったりします。「こんなに小さいのに、何でこんなクレイジーな値段なの???」という声が聞こえてきます(笑)。お気持ち、よーくわかります。アンティークドールはまさに需要と供給でお値段が決まる世界ですから、このフレンチオールビスクミニョネットは、世界中のコレクターにはこたえられない魅力があるわけです。私の一つめのミニョネットは若干補修があります。。。って、どこだったか忘れました。ボディだと思います。お顔は大丈夫。
f0330978_13293632.jpg

二つ目は、少し小さめです。洋服が縫い付けられていますので外側からのチェックのみですが、多分問題無い状態のものです。足=靴の辺りが、何とも魅力的。
f0330978_13361594.jpg
f0330978_13280692.jpg
ひょえ~びゅーてほー。美人です
f0330978_13283339.jpg
妹分。

f0330978_13123016.jpg
ミニョネットドールは1880年代とても人気だったそうです。大抵(あるいは全部かも)番号のみでボディにメーカー名の表示が無い為、どこの工房で作っていたのかはっきりしませんが(Gaultierはみかけます)、ドイツ製とフランス製に分かれるようです。ドイツS&H社も素晴らしいミニョネットを作りました。フランス製ミニョネットはとても丁寧な作りです。ベアフットと言って、足がビスクで素足のものに希少性があり、人気です。パリには女の子達の為に、こんな小さなビスクドールや、ドレス、ドレスの型紙、それらをしまうボックスなどを販売していたお店があったそうです。素敵だったでしょうねー。ううう。。。行きたーい。アンティークドールの世界では、フランス語で小さいと言う意味のmignonetteやa poupée de poche(ポケットのお人形)と呼ばれています。当時は今と違って、お気軽な値段で買えたのでしょうか?気になります。







[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-27 00:07 | Antique Dolls | Trackback

ラインストーンバッグ


f0330978_15265349.jpg
女性なら誰でもキラキラが好き。。。とよく言われます。でも、年齢と共に、「渋め」に向かう人もあれば、永年キラキラ好きの人もいるでしょう。多くのアイテムが地味系になっていくなか、私の好きなものに、ラインストーンのバッグがあります。持つチャンスは、結婚式など改まった席に限られます。日々、パーティとは無縁の生活をしていますので、これを手に入れるということは、ひたすら眺めて楽しむか、持っているだけで幸せを感じる(危険)という理由からです。新しいものには全く興味が無く、ヴィンテージのものに、ぐいぐい惹かれます(笑)。用途が限られているので、数はありませんし、娘にミニポーチを一つあげましたので、同じタイプのものは2つ。下に敷いたレースは、私のドレスを作った残りです。まだこのドレスと組み合わせてこのバッグを持ったことがありませんが、相性よさそうですので、次の機会に使いたいと思います。来年、パーティの予定あり。
f0330978_15262940.jpg
f0330978_15294070.jpg
年代は1930~50年頃。ドイツやフランス製のものが多い。


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-26 00:08 | Antique Jewelry | Trackback

セルロイドボックス


f0330978_23455598.jpg
f0330978_23322176.jpg
アンティークのセルロイドボックスを手に入れて、布を張り替えたり修理して、色々な物の収納に使っています。これは多分、グローブボックスと呼ばれる、手袋を入れていたものだと思います。外側の絵はわりと良い状態で残っています。中は傷んだ部分をアンティークの布で張り替え、ヴィンテージ&新しいブレードで飾りました。
f0330978_23331846.jpg
ピンクとグリーンはわくわくする配色で、まさにDownton Abbey色ですが、修理をしたのはまだDownton Abbeyを知る前です。ミニョネットのプレゼンテーションボックスとして使っています。
f0330978_23334257.jpg
ミニョネット、ドレス、帽子を収納しています
f0330978_23325437.jpg
一緒にディスプレイしている小さな紙製のボックス。こういうのがまた、何とも言えず魅力的。アンティーククロモスを貼りました。ミニョネット用のハンカチでも作って入れようと思って、早数年。。。そこでミニハンカチを作り、入れてみました。いい感じです。
f0330978_15191120.jpg
3枚作り、飽きました(笑)。根性ありません。同じ物を1ダースとか、半ダースとかがあこがれです。
f0330978_15133172.jpg
材料は、デリケートなレース。現代ものとアンティークです。出来上がりは4x4cmほど。
f0330978_15130944.jpg
無理に持ってもらいました







[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-25 00:12 | Jewelry Box | Trackback

私達用の


f0330978_13123016.jpg
ジュエリーだ。。。と、このフレンチミニョネット達は言っています。人形部屋のガラスケースの中にこのセットで飾ってあります。溢れんばかりのディスプレイ状況(笑)
f0330978_13112852.jpg
アクセサリーちょっと大きめ。でもご愛嬌。持ち主(ドール自身&わたくし)、気にしてませんから~♪
f0330978_13115667.jpg
f0330978_13105807.jpg





[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-24 00:09 | Antique Jewelry | Trackback

ヴェネチアンガラス


f0330978_18310436.jpg
Downton Abbey、XFilesもしっかりみていますが、Mr. Selfridge やThe Paradise(Ellen推奨)も守備範囲。時代設定、ドレス、調度品、どれもこれもおおお!。。。というほど素敵。二つともロンドンのデパートが舞台。デリケートな商品陳列に、唸りますよー。先日The Paradiseを見ていて、以前から気になっていたガラスフレームの鏡がドラマの小道具として使われていたので、手に入れてみました。イタリア、ムラノガラスのようで、作られたのは1950年代とのことでしたが、このパターンは1950年代にデザインされたというより、きっと長くヴェネチアングラスとして伝わっているものではないでしょうか。ドラマのタイムラインも、ヴィクトリア時代~20世紀初頭です。素晴らしいシャンデリアにも、似たようなグラスパーツが使われています。手に入れてデスクに飾りましたが、期待を裏切らない美しさです。
f0330978_18302691.jpg
ヴェネチアンガラスの製品は、スタンドミラーだけでなくキャンドルスタンドや壁掛けの鏡もあり、それはそれは素晴らしい。でも、大型のものは外国で見つけても、それを日本まで郵送してもらう勇気はありません。これは後ろのスタンド部分が何故か取れていて、仕方なく、透明プラスチックのフォトスタンドで立たせていますが、これがなかなか相性良し。もとからカップルだったみたいに仲良し(笑)。奇跡的に、ガラス部分は欠けがありません。
f0330978_18313407.jpg
色々なアイテムとも相性良し。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-23 07:45 | Antiques | Trackback

小さなアクセサリー



f0330978_17010454.jpg

f0330978_16580610.jpg
アンティークドールのサイズは、大型のものから小さなミニョネット、親指ほどのミニビスクドールまで様々ですが、帽子をかぶせたり、アクセサリーをつけてあげると、あら不思議。途端に雰囲気が変わります。いえ、単にわたしの妄想かもしれませんけど(笑)。ドレス同様、似合う形などもあり、面白い。
f0330978_16591656.jpg
ごく小さなアクセサリーは、探せばあるのですが、私はアンティークのパーツを使って、よく手作りします。そして、古いジュエリーケースに手を加え、「小さい子用アクセサリー」として、ディスプレイしています。このようにまとめると、なかなか可愛らしく、このセットだけでも、私にとってはお菓子より眺めて「美味しい」(笑)。パーツとして使ったものの中には、アンティークボタンや、カメオ、古いイヤリングの片方などがあります。一番小さいものは1cmほど。ミニョネットには丁度良い大きさです。
f0330978_17002171.jpg
f0330978_16595395.jpg
ぼろぼろ。。。に近いジュエリーケースも、何かを加えてあげると味わいのあるものになります





[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-22 17:13 | Antique Jewelry | Trackback

春が来てました




テレビのある部屋で昼も夜も明け方も、このところひたすらXFilesを見ていましたので、裁縫部屋で和む時間がありませんでした。部屋のカーテンも、ずっと開けたままで、置いていたクリスマスツリーのことをすっかり忘れていました。いえ、たまの水遣りだけはしていましたけど、「観察」を忘れていたということです。

そして、先日何気に目をやると、おおー、新芽というか、新葉が出ていました!春の息吹。レースのカーテン越しですが、しっかり春になったことが解っていたということですね。偉いぞ、たまちゃんツリー(笑)。もう少しで猫額庭の雪が無くなるので、オーナメントを外して、外に出してあげるよ~♪

f0330978_15213771.jpg
柔らかな新芽です
f0330978_15203938.jpg
また少しずつ成長するんだね~♪今年はどのくらい伸びるのでしょうか?




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-03-20 04:56 | Christmas Tree | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Dolls
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bears
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frames
Flowers
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

掘ってみました
at 2017-05-24 09:16
に、似合う。。。
at 2017-05-23 10:40
バラがね~。。。
at 2017-05-22 05:38
初夏にクリスマス
at 2017-05-21 09:36
ねねちゃん3号
at 2017-05-19 10:07
棚から牡丹餅ふたたび
at 2017-05-17 15:28
今頃春休みの課題
at 2017-05-15 13:04
リクエスト
at 2017-05-12 13:29
これが我が家の雛毛氈
at 2017-05-10 09:17
Somebody Loves..
at 2017-05-09 00:32
Don't Dream It..
at 2017-05-08 10:48
Somewhere Only..
at 2017-05-07 11:08
どちら様?
at 2017-05-05 09:52
フォトジェニック~♪
at 2017-05-03 12:55
二度目の花見
at 2017-05-01 20:33
ムスカリ水栽培
at 2017-04-30 12:52
初チューリップ
at 2017-04-29 08:37
おうちで花見(笑)
at 2017-04-28 00:16
孤独な旅人
at 2017-04-27 10:19
鉄瓶を育てる
at 2017-04-25 11:55

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]

ブログパーツ