タグ:アンティークドール ( 78 ) タグの人気記事

野望潰える。。。




f0330978_10451452.jpg


古いミンクのコートをリメイクしてブルーベアちゃんの為に替え襟を作りましたー。。。でも、使えませんでした(笑)。くまちゃんに今回作ったコートがかなり厚い素材だったので、2重になった襟の上にさらにミンクの替え襟は厚ぼったすぎました(笑)。きちんと襟の型紙をとって作りましたけど、結果はざんね~ん。無理すれば使えない事もありませんけど、このコートはやはり「変わり織りの素材」を楽しむのが良いみたい。作るならレースの替え襟程度がよさそうなので、またチャレンジしてみようと思います。

f0330978_10450240.jpg


さて、人間の私でも使える襟が出来たわけですが、ミンクずきでも別に襟はそれほど必要ではありませんから、「誰かあげられる子は居ないかな~」と人形部屋を探したところ、テートちゃんが居ました。テートちゃんはすでに、頭としっぽのついたアンティークのミンクの襟巻を持っていますけど、これも似合いますから、テートちゃんのワードローブにめでたく加わりました。大きい子が良いのでゴーちゃんでも良さそうです。

f0330978_10452066.jpg

秋の3連休も終わりです。充実した手仕事の日々でした






[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-09-24 10:56 | Sewing・Knitting | Trackback

な~んだ




帽子ももらった~♪

f0330978_16390708.jpg


AM Googly 241のリプロですが、長年はだしのままでした。あまりにも小さいあんよなので、革靴を作るのが面倒だったこともあります。この夏休み中、人形部屋を少し改造して、ミニョネットとドレスを飾れるようなコーナーを作りました。そして、その子の山のような帽子と赤い靴を見た時、ひらめいた。ミニョネットが今履いていない赤い靴を、241の子に履かせてみればいいかもー。。。で、靴下も作り、靴も無理やり履かせてみました。あら、似合うじゃないの。もっと早くに気が付けばよかった。


f0330978_16385398.jpg

f0330978_16390075.jpg
f0330978_16384552.jpg

良く似合います。なんだか長年の気になっていた事があっさり解決して、すっきりしました~♪






[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-30 16:46 | Antique Doll | Trackback

悩み中






f0330978_14431850.jpg

Gaultierのウィッグですが、まだ手をかけています。前髪を上げたり下げたり切ってみたり、忙しい(笑)。でも、もう「処分」しかないかなー?と思っていたものが何とか使えそうなのでかなり嬉しく、一番似合う形にするまであれこれ試してみるわけです。大型の子のウィッグは簡単には見つからないので貴重です。

f0330978_11454718.jpg
f0330978_14434377.jpg
f0330978_14433598.jpg





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-15 09:16 | Antique Doll | Trackback

自然過ぎても





f0330978_13504171.jpg

ほとんど髪の毛の残っていないジュモーのオリジナルと思われるウィッグにモヘアを足して、何とか被れる様にしたのですが、自然過ぎて野生児みたいな雰囲気の為(笑)、ロッドで巻いてスタイリングしました。ウィッグはお人形の印象をとても変えるので侮れません。


f0330978_14010684.jpg
こちら、「野生児」風。モヘアのナチュラルなカールです


f0330978_13503211.jpg



f0330978_13501876.jpg

f0330978_13502534.jpg

パリの子ですから、少しおしゃれに

f0330978_14452825.jpg
f0330978_14415269.jpg

ジュモーちゃんからの借り物ですけど









[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-13 11:59 | Doll Dress | Trackback

上から降って来たー



f0330978_14310379.jpg
f0330978_14305818.jpg


人形部屋で夏休みの片付けと掃除をしていたら、いつ作ったのか忘れたものが上から「降って」来ました。どれかの帽子の飾りにアレンジした小花ブーケです。帽子の飾りつけも、気が向けば「足したり引いたり」をしていますから、一体元々どの帽子についていたのかさえ定かではありません。どうしようかなーと考えていた時、テーブルの上のミニョネットちゃんと目が合いました(笑)。「新しい帽子被ってみる?」「うん」そこで、ミニミニリメイク。もともとあったボンネットに、降って来た(笑)ブーケを付け加えたら、あーら、すてき。似合うじゃない。それに、テーブルの上にヴィンテージの帽子材料のベルベットの花が一つころがっていました。「もう一つ新しい帽子作ってあげようか?」「うん」もう一つ出来ました。どちらも、この子に良く似合います。1+1+1+1。。。=1になったようなものですから、物の個体数は減っている計算になります。やったー(笑)ついでにブーケ作りの材料の花もきちんと色分けして整理しましたが、整理する過程でまたブーケを作ったり、帽子を飾ったりするのでエンドレスに楽しめます(笑)

f0330978_14305134.jpg
麦わら帽を土台にしたこれにはレースの裏布をつけて↓
f0330978_10501804.jpg
f0330978_10502524.jpg


向きを変えれば一つの帽子で様々に楽しめます。一粒で4度くらい美味しい♪

f0330978_14312120.jpg

f0330978_18465393.jpg

f0330978_10500480.jpg


ブーケもいくつかできて、これは大きい子の帽子用に

f0330978_10495655.jpg

f0330978_11074276.jpg


おまけに花の素材の中に、どこから紛れ込んだのか小さな羽根を一本見つけたので、以前作った帽子をリメイクしてみました。エンドレス(笑)

f0330978_11073486.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-11 10:58 | Doll Dress | Trackback

嬉しいなー




  祝・おかっぱの理想形

f0330978_13214399.jpg

私は「すぐやる課」所属(笑)の行動派なので、たいていは何か問題があればさっさと解決に向けて仕事を始めますが、ずーっと気になっていても、どうしようも無い事もあります。この和ビスクの子のヘアースタイルがそれでした。手に入れた時からずっと前髪短すぎのおかっぱで、この子には似合わないと思っていました。和ビスクをお持ちの方でしたら分かるとおもいますが、髪の毛が「スガ糸」っていうんでしょうか、艶の無い細い素材で、もうどうにもスタイリングが難しい。柔らか過ぎてすぐに乱れてしまいます。そして抜けて来ます。外国に輸出するのにこれじゃだめですよ(笑)

f0330978_13220019.jpg


先日ふと、使っていない黒のウィッグがあったことを思い出し、ウィッグ類をしまってある箱の中からアンティークドール用のロングの黒いウィッグを見つけました。。。サイズが合いませんでしたー(涙)。もしサイズが合っていれば、カットするのは全然問題ありません。何しろ「ドールの美容師」ですから(笑)。でも、さらに箱の中をみると、10cmほどの丸い黒髪のヴィンテージのウィッグが転がっていました。これだー!被せるタイプではなく、ただ乗せるだけのもの。ほんとに、なんて嬉しいんでしょう。ぴったりですよ。「部分かつら」程度か?と思ったらこの子にはほぼ全かつらで、具合が良い。しかも似合うし。別人のように可愛らしくなりましたー♪。。。と思っているのは私だけですけど(笑)長年の悩みが全て解消しました。

f0330978_13223137.jpg
f0330978_10005634.jpg

髪で本当に印象が変わります

f0330978_10012384.jpg

もう何の文句もありませーん




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-31 12:06 | Antique Doll | Trackback

他の子のドレスも





             大がかりなリメイクではないですけど
f0330978_11301281.jpg

f0330978_09115336.jpg

このところ「持っているブレード・レースを減らす作戦」は着実に進行しています。楽しくなってきた。見慣れたものを新鮮なものに変える楽しさ。このところCircleちゃんの「10着ドレス」に憑りつかれて(笑)いましたが、夏休みを前にちょっと休憩。夏休み中に終わらせるつもりもありませんけど。あまり一つの事だけとういうのは飽きる性格ですから、大きい子のドレスもリメイクしてみることにしました。ずっと飾っていましたがまず帽子をリメイクしたところ、本人(わたくしです・笑)大喜びで、セットのドレスのほうも何とかしようという気力がわいてきました。飾っていたドレスをドレスフォームから外すと、あらら、こんなドレスが下にあったのね(笑)

f0330978_15191302.jpg
f0330978_15195668.jpg
f0330978_15201322.jpg

結構頑張って作ったものみたい(笑)。本人忘れてます。ボタンは他の方(たぶん中国)が編んだタイプのものだし、モチーフからはこれまた他の方が編んだ飾りがサクランボのように下がっています。いつつくったんだったかな~。でもこれ気に入りました。そしてこのドレスを外すと。。。
f0330978_15174654.jpg

でたー。ドレスフォーム。結構素敵な飾りつけしてるじゃないですか(笑)。アンティークレースモチーフが良い味出してます。しかもドレスフォームの安定が悪いので、下に自前で台を付けてますねー。良い色に塗ってますよ。だれが?わたしが(大笑)。素材は100 yen shopの木製鍋敷きとみた(笑)。タイムマシンで過去に戻ってるみたいです。私は理系ではないのでアインシュタインの時間の概念は何度説明されても分かりません。私にとって「時間」は「物が生まれ成長し老化・劣化・腐敗していく過程」です。人間が生活するうえで便宜上必要なだけなものじゃないのかなー?。。おっと、ドレスですね。いよいよ、時間を逆戻りしますよ。まず、お決まりのドレスを膨らませるパニエ。これはありませんでしたので、今回も縫いました。

f0330978_15173046.jpg
次に白いドレスを着せ
f0330978_15193470.jpg
それに元のジャケットにブレードを加えたものを重ねて。。。
f0330978_11295471.jpg

リメイクした帽子を足して完成~♪です


f0330978_11301281.jpg

やったー。お人形に着せた画像を撮りたいところですがこの時点で気力喪失。夏休みに出来れば着せてみます。楽(らく)出来て結果が楽しいのでこれやめられませーん。


f0330978_08105890.jpg

f0330978_08111658.jpg

f0330978_11305333.jpg













[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-28 16:24 | Doll Dress | Trackback

9/10のドレスも掘った





怒涛のドレス―メ―キング(笑)目標の「10着」に迫る勢い
f0330978_16204005.jpg

f0330978_09545334.jpg


「発掘ドレス」は裁断から始めなくていいのでとってもお手軽。箪笥からアンティークレースの何かを利用して作った(笑)白いドレスと、ジャケットが見つかりました。どちらも割とシンプル目なので「乗っけ盛り」意欲が湧き、ジャケットは袖にレースを足し、コードをまつりつけ、ボタンを付けました。下に着ている白いドレスにはスカート部分のみにレースを足しました。ジャケットは淡いグリーンの織った生地ですが、Circleちゃんにとても良く似合います。お人形には本当に似合う色があって、面白い。人間と同じです。

f0330978_16181172.jpg
f0330978_09551154.jpg
f0330978_09534612.jpg
f0330978_09541914.jpg

f0330978_16213686.jpg
もとはこれ。 裾にレースを足しましたが、このレースも好きだったのですよ。。。でもほぼ見えなくなりました。さよなら~

f0330978_16125072.jpg
f0330978_10060785.jpg

ドレス7/10と記念撮影(笑)





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-24 17:03 | Doll Dress | Trackback

8/10 帽子は出来た♪




f0330978_11181075.jpg

夏休みまであと3週間。。。もある(笑)でも休みになったとたん、やる気が無くなる事間違い無し。そこで、ほかの物を探していて「あら、こんなところにこんなものが」。。。が出てきましたので、Circleちゃんの次の帽子を作ってみました。まず、周りから固めて本丸にどーっと攻め入る作戦です(笑)。でも成功するんでしょうか?
f0330978_11184695.jpg


見つけたのは赤の羽根で出来たヴィンテージのheadband hat、または curvette、 またはchapletと呼ばれるタイプの小ぶりな帽子。ややこしいですが、40~50年代に流行したもの。それに、フリーマーケットで手に入れたような気がする(笑)、赤い羽根製のコサージュ。まず帽子を成形しなおしてドールサイズに変え、布製のコップみたいに筒形に裏にあたる部分を作り、その上にコサージュを乗せて出来上がりました。作っている時、付いていたタグからこの帽子はMade in Englandだと分かりました。自分用ではもちろんなく、ドールハット用に手に入れましたが、それがいつだったか記憶がありません。軽く20年ぐらい経っていそうですが出番、来ましたー


f0330978_11190221.jpg


裏地も手持ちの古い素材で

f0330978_11191733.jpg

羽根はつやつや。綺麗です




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-11 12:21 | Doll Dress | Trackback

とてもお似合いです




このウィッグがトランクちゃんへ
f0330978_11334104.jpg

多くのお人形愛好者の悩みの種が「髪の毛」。髪はお人形の印象をとても左右しますが、アンティークドールのウィッグはほぼモヘアが抜けてしまい、まだらに残っているだけのことが多いものです。100年以上も経っている事と、お人形でありおもちゃですから、飾っておくだけの物では無かったからでしょう。トランクに入っていた初期のオープンマウスジュモーのものがそうでした。ちなみに、この子は上下にとても小さな歯があります。珍しいかな?お顔もとてもクラシカルで、大好きなんですが、そのほとんど残っていない髪の毛をなんとかしなくては(あれー?東国原さん?大笑)。。。で、ドール美容師(わたくしね・笑)がモヘアを「足して」みました(笑)。でも出来上がったものは、Circleちゃんに行き、Circleちゃんのがトランクちゃんに行きました。これ、よくあるA →B →C →。。。のお人形ウィッグの「彷徨」です(笑)ただし、オリジナルといわれているものがオリジナルとは限りませんし、オリジナルが似合うともかぎりません。ハイクラスなお人形なら「オールオリジナル」が絶対のお約束ですが、それすらだれも見ていたわけではありませんから、「不明」ということになります。私は似合うかどうかが一番気になりますから、「彷徨でもかまわんよー」派です(笑)

f0330978_11331842.jpg

f0330978_11325787.jpg
私がスタイリングしたものです。今回これを被せたら表情まで違って見えたほど良く似合って、軽くショック(笑)


f0330978_11311513.jpg
f0330978_11315368.jpg
f0330978_11343436.jpg
f0330978_11321626.jpg

次にこれが、トランクジュモーちゃんの哀れだったウィッグにモヘアを足したもの。加えたナチュラルなモヘアのカール具合がもう「参りましたー」のレベルなので、全くスタイリングせずくしゃくしゃのままで行きます(あ、カットだけ少しさせて頂きましたー)あとは予備に、古いモヘアウィッグをスタイリングしたものを人形部屋にディスプレイしていますので、もう少しするとまたA →B→C。。。が始まるというわけです(笑)静かな夜、良い音楽を聴きながらするとたのしいですよ(笑)


f0330978_11341144.jpg
f0330978_11323874.jpg

今回必要な分を切って使ったのはこれです。これは一見モヘアのドールウィッグに見えますが、これがナチュラルなモヘアの「原毛」です。この自然なカール。すごいですねー。人形作家はこういうものを使います。わたし?これは地元のフリーマーケットでずっと前に手に入れた襟巻です(笑)。当然自分用では無く、人形の髪の補修用。素晴らしいんですけど、使い勝手悪く、しまっていたもの。人間、いつアイデアがひらめくかわかりませんね。今回はさくさく作業がすすみました。「構想」って、脳の中で温まっているものなんですね。「材料」も沢山ずっーと温まってますけど(笑)あふれる材料のなかから仕舞った場所を思い出し、見つけた自分が偉かった(笑)


f0330978_11313442.jpg





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-06-20 12:21 | Antique Doll | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

From Head to Toe
at 2017-10-20 11:29
「溶岩」です
at 2017-10-17 23:11
非実用的
at 2017-10-16 13:25
ガラスジャー
at 2017-10-12 03:15
「藍染前掛け三部作」完成
at 2017-10-09 13:18
まとめる作戦(笑)
at 2017-10-06 15:54
秋色
at 2017-10-02 16:18
素晴らしい
at 2017-09-29 13:27
すてきな出会い(笑)
at 2017-09-28 11:06
球根
at 2017-09-26 11:34
野望潰える。。。
at 2017-09-24 10:56
怒涛の制作(笑)
at 2017-09-23 13:02
3連休で
at 2017-09-22 11:50
自由なスタイル
at 2017-09-20 11:33
リメイク Day
at 2017-09-18 16:06
白白白。。。
at 2017-09-18 10:28
秋一輪
at 2017-09-16 09:56
恐るべしインド製
at 2017-09-14 07:48
Please Remember
at 2017-09-12 10:41
日曜日
at 2017-09-11 10:40

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ