タグ:ソーイング ( 6 ) タグの人気記事

三代目




なんてハンサムなんでしょ。ほれぼれします

f0330978_09502367.jpg
f0330978_09551974.jpg

夏休みは嬉しい。一日をフルに好きな事に使え、何より好きな事を一日中「考える」事が出来ます。昨日はまず午後から図書館へ。ずっと行けなかったので、とても落ち着きました。何冊かを選び、読んで飽きない本かどうかを見定めます。飽きてしまうと5ページも読まないうちに終了。。。なので借りません。インテリアの本、ソーイングの本も忘れずに選びます。そのあとデパートへ。食品だけ買って帰りましたが、大きなお祭りが前日で終わったせいか、街は静まり返っていました。でも少し寂しいこんな風景が、とても好きです。

f0330978_09505650.jpg

さて、帰宅して食事をし、いよいよ課題2です。先日、いつもの着物リサイクルショップで藍染の前掛けを見つけました。なぜかずっと気になっていたものがなぜか(笑)そこにありました。前掛けで、しかもお店の宣伝が入っているようなものを身に着けるなんて狂気の沙汰。。。と思われるかもしれませんが、私には、魅力です。特に若い人がマニッシュなコートの上からこのバッグを斜め掛けしているのが素敵です。。。って、実際に見た事はないんですけどね(笑)。ネット上で見る事が出来ます。「粋」というか、おしゃれです。

f0330978_09503718.jpg

           「あるもの利用」なので接ぎまくりです(笑)


最近は物を捨てる方向で私の人生進んでいますので、いくら気になっていたもので超お安くても、帰り道でちょっと「う~ん。。。失敗だったかも」と、早くも反省モード(笑)。でも家に着いて、いつも使っている買い物バッグの袋部分をこれに取り替えればいいんだ!とひらめいてから、俄然気分ははっぴーに(笑)。スーパーの買い物に袋を持参しますが、生地部分は一度取り替えたほどの利用度。最初のものは母が作ってくれ、それが傷んできて私が作り替えました。20年以上は使っています。1代目はフレンチ風黒地に花柄、2代目はゴブラン織りのような柄で、どちらも気に入ってずっとこれまで使って来ました。袋を見た近所の人が「素敵な生地ねー」とほめてくれたので、その人にも生地をプレゼントしました。

f0330978_09504537.jpg

「青果委託問屋 青一」とあり、「樺太真岡港 小山商店 電話133番」とあります。元と同じサイズにするには生地が足りませんでしたので、手持ちの和布をパッチワーク風に配しました。藍の色と茶の組み合わせ。裏は古い生成りの帯芯。あるものを沢山接いで作りましたが、なにもかも気に入りました。これからもがんぱって、この「三代目」を連れて近所のマーケットに買い物に行きます。。。というか、あまりにも気に入った結果になって、お出かけに持っていきたいかも(笑)。ずっと気になるものはやはり特別の「何か」があります。

f0330978_09575265.jpg
持ち手も補修が必要なほど長期使用しています

f0330978_10010962.jpg

戦後の悲惨なシベリア抑留など弱い者いじめもいい加減にしてもらいたい。早く北方領土返してね


[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-08 10:27 | Sewing・Knitting | Trackback

久しぶりに自分服






        そこらへんにあったヴィンテージの造花を添えてみました(笑)

f0330978_16304110.jpg

この暑いのに、今年も窓用クーラーは取り付けず裁縫部屋で縫い物を仕上げました。人形用だと、ドレスの作業も糊で貼り付けたりの帽子等の作業も、涼しい台所で可能なことがあります。。でも、人間用はミシンの前です。アイロンを使うと、もっと暑い。。。

f0330978_16322453.jpg
襟に使ったのは。染めようか悩んでいた真っ白なレース。ハンドメイドの繊細なレースで、このチュニックに良く合います。袖はパフスリーブ風にしてみました

f0330978_16323874.jpg


大改造したのはスリムな人用の古着のワンピース。素材の質とレース遣いはとても気に入りました。身幅を出すのには必殺技があります。レースをはめ込む(笑)。この方法は本当に便利です。襟ぐりもど~んと開けて、背中はファスナーを取り外して着易く。真っ白はあまり着ないのですが、これなかなか良い。着心地も綿100%で快適です。ほぼ「解体」したので(笑)、その作業にとても時間がかかりました。

f0330978_16330956.jpg
f0330978_16332599.jpg
f0330978_16320693.jpg
         クローゼットを少し整理したので、新しいものを作りました





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-20 16:42 | Sewing・Knitting | Trackback

無地ぷり~ず




f0330978_13113943.jpg

これまでの長いソーイング人生、カーテン、布団カバー関係をどれだけ縫ったか数知れず。若い頃は、今のようにお手ごろ価格でそれらは手にはいりませんでした。用尺が半端無いので、当たり前といえば当たり前。そこで、何十メートルもの布を買って、自分でひたすら縫いました。カーテン用の金具やテープも、今では懐かしい思い出品です(笑)。もう、あれだけのメーター数の布を広げる気さえ起きません。ベッドカバーも縫いましたが、なかなか面白い布で、遊びに来た友人達にも褒められました。家具は、例の「マホガニーで統一」ですしね(大笑)。ひたすら直線縫い。。。の日々も今では懐かしい。単調が苦手のわたくしには、拷問のような作業でしたけど、とにかく、「我が家」を、住みやすい所にしたいという思いだけで、やり通しました。もう、結構です。

f0330978_13115755.jpg

さて、お盆に帰って来られなかった息子が、明日から1週間ほど帰省するので、部屋の掃除と寝具の準備を。毛布にカバーを掛けていて、やはりこれが好きだ。。。と。私が作ったシリーズです(笑)。布地屋さんでこのインド綿の生地を見つけ、何十メーター買ったか知れません。寝具のカバーをこれで作りました。サッカーのような生地で、肌触り抜群。途中で、ほかのものも併用しましたが、混紡のものは全て不満。どんどん処分しています。何十年経っても、この手作りインド綿のものに戻るのは、化繊では無いからなのです。もう、寝具カバーに「化繊」は懲りました。結局お金の無駄です。

さて、毛布はどうでしょう。これは意外に最近の素材が心地よかったりします。逆に、それほど暖かさを感じないウール100%や、この寒冷地に綿毛布では真冬は無理。ただし、問題はその色・柄です。表は無地でも、裏は豪勢な花柄とか(大笑)。色も柄もごちゃごちゃ。頭痛の種。そこで、カバーを掛けますが、ずれたりサイズが合わなかったりと、具合が悪い。ただ、最近では無地のふわふわ毛布も出てきていますので、明るい希望が。。。でもですね、毛布ってそれほどの消耗品ではないので、なかなか買い替えも大儀です。寝てしまえば、見えないんだからいいじゃない。。。というご意見もあるでしょう(笑)。でも、夢見が悪そうです。この春息子の所に泊まった時、わたしが持たせた「麻100%のカバーが掛かった布団+キャメル色の無地の毛布」で寝ましたが、その気持ちよかったこと。ぐーっすり眠れました。母だけはっぴーということです(笑)。我が家も、もう少しで毛布全取替えの時が来そうですので、そのときは思いっきり「無地」にします(大笑)。それまでは、このわたくし作のカバーに、老体に鞭打ってがんばってもらうしかありません。自然のものは、本当に偉い。

f0330978_13121885.jpg
              綿100%の面々。ストレス無し


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-09-17 13:23 | Sewing・Knitting | Trackback

泥縄マット



昨日、画像を撮ろうと思いカメラを用意。下に敷く布をあれこれみつくろっていたら、沢山手に入れたインテリアファブリックの中に地味で良いのがありました。切っただけでロックミシンをかけてある状態ですから、やはりきちんとマットにしようと思い(だから泥縄)、裏はコットンベルベットを選びました。中表に合わせて「ミシンかけよーっと」。。。と手に持ったのですが、裏のほうが断然魅力的だとわかり(笑)、急遽計画を変更。「裏」が好きなものですから。フリンジ、ベルベット、インテリアファブリックという厚ものが3重で、本当に工業用ミシン欲しかったです(汗)。でも渋いマットが出来て、かなり上機嫌。
f0330978_11380986.jpg
f0330978_11384570.jpg
人形用のクッションも作りました。下にほら、ちゃんと「泥縄マット」敷いてます(笑)。この2点を含め、珍しく縫い物パワー全開の一日。Cherの'One by One'を聴きながら。最高です。XFiles つながりでCher をまた聴いています。縫い物がはかどります。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-06-30 11:56 | Sewing・Knitting | Trackback

ひっくり返せば




f0330978_15270863.jpg
f0330978_15281297.jpg

はい、出来上がり!というバッグを作り、脳が疲れました~♪え、何という事無いバッグって思われますか?ま、そうなんですが(笑)、今回のバッグの一番の悩みどころは、留め金具です。「ひねり」と呼ばれるものをぜひ使いたくて、初挑戦。頭使いましたよ。ずれてもだめ、穴を開けすぎてもだめ。珍しく、定規を使って合印を付けました。設計士の気分。頭は使っても手間はかけたくありませんので、ひねり金具を取り付ける段取りをしつつ、中表でぐるり周囲を縫ってひっくり返せば裏付きバッグ「はい出来上がり~♪」。。。にしたいわけです。その時点で、表の小ポケット、中の小ポケット、フリンジ、ブレード、肩紐までが全てついての完成でないといけません。結果的には、正面に出る部分の金具をネジで取り着けて、完成。。。でしたけど。どの順番で何をやるか、昨日の夜からシュミレーション(正しくは「シミュレーション」・笑)していました。深刻な顔をしているので、何か心配事でもあるのか?と、夫がうるさかったですけど(笑)、ほうっておいてもらいたいものです(大笑)
f0330978_15274274.jpg
今回バッグを作ろうと思ったのは、ずーっと同じ布バッグばかり使っていたので、母に「いつもそれだねー」と呆れられた事と、寿命が近いかも。。。と思ったからです。古いほうのバッグはいつものことながら、アメリカの人と私のコラボです。柄が気に入って、このハンドメイドのものを買ったのですが、手にしてみると、私が呆れるほどのあばうとな縫い方(笑)。微妙に歪んだ裁断と、肩紐の長さの問題、口金の部分の使いにくさから、ばっさり大改造しました。オリジナルな部分は、布だけ?(大笑)でもお気に入りで、提げていると褒められたりもしました。
f0330978_15260893.jpg
  大活躍したかた。ごくろう様でしたねー

このところ布バッグしか持って歩きません。理由は、軟らかくない重い革のものなどは肩が凝るから(笑)。旅行のときは大きめの手に提げるバッグを持ちますが、普段は、メッセンジャータイプのものが最高に楽です。
f0330978_15254437.jpg
  新旧交代です


ひねり金具と肩紐を買った手芸屋さんによると、この金具はあまり使われなくなったそうで、お店に今あるだけの中から選びましたが、まさに私が欲しかったシンプルなデザインのものがあって、とても嬉しいです。頭を沢山使ったので、老化防止に絶対なっていますし(笑)、留め金具と肩紐のみ購入して、その他は手持ちの材料だけで出来ました。ビーズがびっしり縫い付けられた赤いブレードも出番が来ましたし、困っていた「微妙な素敵さ加減」のサンプルファブリック のグリーングループを少し減らす事が出来ましたー(祝)


f0330978_16415692.jpg





[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-06-23 15:59 | Sewing・Knitting | Trackback

毛皮とドールドレス





f0330978_12123349.jpg
人間の私は、ゴージャスな毛皮を着る気は一切ありませんが、部分的に使うのはとても好きです。襟、袖口に少しだけあしらう、特に、ミンクが好き。昔、アメリカンヴィンテージを扱っていたお店が近くにあって、好きで、良く通っていました。楽しかったですねー。残念なことに、もう閉店してしまったのですが、そこで、ヴィンテージのミンクのコートを手に入れ、洋服作りのアクセントにどんどん使いました。自分のコート用に、襟とカフ、襟巻きを作ったり、ドールドレスにも、沢山利用しました。
f0330978_12134674.jpg
これはとても素敵なアンティークの大人の毛皮つきコートのリメイクです。1920年代かと思いますが、とにかく、織りが素晴らしい。シンプルな形でも、それだけで絵になるほど、めったに出会えない素材。シルクだと思います。大きなテートちゃん用。良く似合います。アールデコ時代、もとの持ち主は、NYの夜のパーティにでも着て行ったのかもしれません。素材に敬意を込めて、裏地もアンティークの上質のシルクです。
f0330978_12140301.jpg
f0330978_12142827.jpg
 帽子好きの母のもう被らなくなったミンクの帽子を、ドール用にリメイクしました。

f0330978_12153808.jpg
    ヴィンテージの大人のミンクのコートから、襟と帽子を作りました。
f0330978_12152034.jpg
     コートは、私のドレスを作った残りの布で。濃い緑のベルベットです。
f0330978_12150480.jpg
f0330978_12155050.jpg
小さな子用のコート。おお、生地は、父のひげ紬ですねー。毛皮シリーズ撮影の為、箪笥を掘っていて、このコートが出てきました~(笑)
f0330978_12160309.jpg
     25cmほどのドールのコートと帽子です。本当に、ミンクずき(笑)


ドール用だけでなく、人間の私用にも、ミンクをあしらったコートを何枚か作りましたが、また機会があれば画像をアップしたいと思います。



f0330978_23194613.jpg
                          もうすぐ冬です




[PR]
by jeweleyes1984 | 2014-09-12 12:34 | Doll Dress | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

ちゃんと咲いた
at 2017-08-22 16:59
また楽しめそうです
at 2017-08-19 15:16
悩み中
at 2017-08-15 09:16
自然過ぎても
at 2017-08-13 11:59
上から降って来たー
at 2017-08-11 10:58
すでにアンティークの風格(笑)
at 2017-08-10 10:51
諦め半分
at 2017-08-09 11:58
三代目
at 2017-08-08 10:27
2017夏休み課題
at 2017-08-07 14:47
ついでに髪も
at 2017-08-03 16:00
嬉しいなー
at 2017-07-31 12:06
他の子のドレスも
at 2017-07-28 16:24
9/10のドレスも掘った
at 2017-07-24 17:03
ジュリア2番花撃沈。。。
at 2017-07-23 12:09
久しぶりに自分服
at 2017-07-20 16:42
「Synergy効果」再び
at 2017-07-18 23:02
8/10 ドレス出来た
at 2017-07-14 12:49
8/10 帽子は出来た♪
at 2017-07-11 12:21
おはよー
at 2017-07-10 05:36
変身が得意
at 2017-07-08 09:40

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]

ブログパーツ