タグ:ダリア ( 11 ) タグの人気記事

走っていませんけど(笑)




f0330978_12061562.jpg
f0330978_12060068.jpg


12月は「師走」と呼ばれます。まだ師走というには少し早いですが、このぶんだとあっという間に大晦日になりそうな気配です。一応「師」と呼ばれる職業ですから(笑)、「師でも走るほど忙しい」というこの言葉は私にも当てはまるのかもしれません。でも何だかこの頃、この言葉通りやたらに忙しいんですけど。仕事でのデジタル化が進んで、覚えないといけない機器の操作などが加わったせいもありますが、今月はやる事あり過ぎです。「教える」というのはとてもアナログな仕事で、そこが好きなところでもあるのですが、デジタル化することで紙物等の資源が大幅に節約出来るのは利点。日頃紙物に埋もれそうになっていて、処分するたびに「無駄」と思いますから。

f0330978_12054437.jpg
f0330978_12060848.jpg

その点、花はいいなー(笑)。ちゃんとサイクルがあって、無駄が無い。雪が降り、もう庭には花が無くなりましたが、今年育てて花瓶に活けたものは一部ドライフラワーにしています。今年初めてダリアを育て、最初これがドライに出来るとは思わず、飾ったあとは処分していました。でもある時からドライにしてみたところ、色がとても良く残ってなかなか綺麗なので、来年も楽しみです。花瓶にはまだジュリアやウツギの葉などが残っていますが、もう半分ドライになりかけています(笑)。これ全部私が今年育てたんだなー。。。という感慨に浸る事も出来ますから、「花を育て、活けて楽しみ、その後ドライフラワーで楽しむ」のサイクルは、小さな達成感のある趣味になっています。

f0330978_12053780.jpg
f0330978_12055280.jpg


ダリアはもう大好きになりました。バラに負けないほど飾り映えのする花です






[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-12-06 12:50 | Flower | Trackback

今年最後の庭の花




f0330978_15324842.jpg
f0330978_15324032.jpg


雪の晴れ間を縫って、小庭のバラとクリスマスローズに簡単な雪囲いをしました。あとは鉢のバラを軽く剪定をしたので、切ったバラを活けました。今年最後のバラです。その他、雪に備えて、いくつかの鉢を軒下に避難させたので、これで大雪が来ても大丈夫。。。かなー?(笑)。毎年、豪雪地帯で鉢花を育てることの難しさを感じています。

f0330978_15332438.jpg

ダリアは室内に3鉢いれて、今こんな状態です。蕾もまだまだあって、ばっさり切る事がなかなかできません

f0330978_15325479.jpg

f0330978_15330121.jpg

f0330978_15330912.jpg
f0330978_15322533.jpg
f0330978_15320815.jpg

黄薔薇はたった一輪残りましたので、金魚におすそわけです(笑)。寒くなって来て、金魚鉢も温度差でこんなになってしまいます





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-11-26 22:42 | Flower | Trackback

何時まで咲く気?(笑)




ハンドメイド花瓶に今年次から次と花を飾って来ましたが、とうとうダリアだけになりそう

f0330978_12003570.jpg


優れもののダリアマキシですが、もう11月というのにまだ蕾をつけています。花の勢いは当然無くなって来ているはずですが、いったいいつまで咲く気でしょうか?(笑)他の方のブログに「地植えしたものがどんどん咲いてその勢いに感心していたら、霜にあたってあっさりと終了」。。。みたいな記載がありました。


f0330978_12004841.jpg


当地は「霜」というより「ある朝突然雪」から冬が始まりますから(笑)、いまのところ鉢は外の南向きの軒下ですが、そろそろ室内に入れようと思っています。あるいは、いまわさわさ茂っている葉と蕾を「ばっさり切って冬越し」がいいんでしょうか?どんな花でも、育て方はネット上に一杯あるのですが、豪雪地帯での育て方がありませーん。一年草と考えれば、「来年また苗を買えばいいじゃない」となりますが、問題は、こんなに素敵な花色がまたここのホームセンターで見つかるとは限りませんし、ネットで買うにはいつも送料が悩ましい。今年は初めて育てたので実験の年で、いつまで咲くつもりなのか、観察しようと思っています。

f0330978_12001247.jpg
f0330978_12010002.jpg
f0330978_12002355.jpg
    とにかく花色・花姿が素敵過ぎて、バラに負けませんでした。素晴らしい花です





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-11-19 09:44 | Flower | Trackback

すてきな脇役





f0330978_22274481.jpg
f0330978_22272015.jpg


紅葉したヒメウツギが「花材」としてとても素敵だということが去年分かりました。そこで、一年を通して基本的に花は買わず「あるものでフラワーアレンジング」と決めているので、今年もバラやダリアを活けたものにプラスしてみました。やはり雰囲気がとても変わります。「締まる」といいますか、ピンク中心でぼんやりしていたものが、きりりとする感じ。今の時期、メインの花に添えるものはアイビーぐらいしかないので、これは助かります。銅葉の雰囲気を持った紅葉ヒメウツギは、秋のアレンジにとても役立ち、しかも小庭に勝手に生えているので、使い放題です(笑)

f0330978_22271496.jpg
f0330978_22270396.jpg
f0330978_22273661.jpg

f0330978_22265499.jpg
チョコレートコスモスのような色合いの金魚草ともよく合います



[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-11-14 13:45 | Flower | Trackback

今咲いているのは



        バラ、ダリアがまだ頑張っています

f0330978_15463198.jpg

f0330978_15462562.jpg

f0330978_15452003.jpg

f0330978_15451429.jpg































f0330978_15460627.jpg

何故か今頃白玉椿が咲き始めました。いつ咲くのが「正解」かわかりませんが、今年は蕾が沢山ついていて、楽しみです。去年は固い蕾のまま冬を越して、春に咲いたような気がします


f0330978_21225968.jpg

こちら、今も咲いていないフジです(笑)。数年前に一杯花が咲いて、その後「し~ん。。。。」。フジは全く相性悪いみたいで、お手上げ。でも、紅葉はきれいで、それなりに大事にしていますから、たったこれだけの鉢土でもう何年も生きています。生命力はすごい。

f0330978_06563277.jpg
f0330978_06564506.jpg

シクラメンの新人を手に入れてみました。「ゴブレット」という品種で、可愛らしい色と形です。処分品で3鉢で300円でした。同じ処分品仲間の(笑)ビクトリアのようにどんどん大株になってほしいなー。がんばろーっと

f0330978_06563883.jpg
f0330978_06562529.jpg




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-11-11 12:34 | Flower | Trackback

雪でも降りそうな




f0330978_11131254.jpg


f0330978_11132796.jpg

f0330978_11133389.jpg


雨の月曜日。しかも寒い。北海道では雪が降るらしい。そろそろ球根の植え時かなー。窓際ではまだバラとダリアががんぱっています。ジュリアももう何度も咲きました。5番か6番花です。


f0330978_11132057.jpg
f0330978_11134000.jpg

[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-10-30 11:17 | Flower | Trackback

球根





今バラとダリアが頑張ってます
f0330978_12331040.jpg

f0330978_12213376.jpg

私のものは小ぶりのマキシシリーズのダリア

f0330978_12215414.jpg

           皆さん「育てやすく花付きがいい」と褒めてます


何てきれいなんでしょ、ダリア。切り花にして活けるとヘタレな庭から切り取った花とは思えないほど完璧な美しさ。しかも、花持ちが良い。鉢は3つあり、2つはわさわさ茂っていて、1つは駄目になりかけたのでばっさり切り、いま盛返し中。た・だ・し。喜んでばかりはいられません。この花と葉は虫にとってはとても美味しいらしく、どんどん食べられます。葉がこれまたうどんこ病のようなものにかかります。今年初めてなので、手探り状態。当市でこのタイプのダリヤを扱っているホームセンターがほとんど無く、しかも売っている期間も短い。幸い鉢でも冬越し出来るらしいので、球根を掘り上げずに今年は鉢のまま冬越しさせてみます。

来春の水栽培用球根ですが、ヒヤシンスの白・ピンク、ムスカリの白をオーダーしました。驚いたことに、もう売り切れているものもありましたよ。皆さん、はやーい(笑)いや、私が「球根事情」を知らないだけです。今年はチャイナピンクではなく、同じピンクでも八重咲きのものにしてみました。

f0330978_13034334.jpg

f0330978_13035136.jpg
f0330978_13035898.jpg
来春にはバラが咲く前にこの窓際が水栽培のヒヤシンス・ムスカリ・スイセンで一杯になる。。。はず(笑)




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-09-26 11:34 | Flower | Trackback

アジサイミナズキと




f0330978_21140253.jpg
f0330978_21135607.jpg

なんて素敵な色合いなんでしょ。オルレアが加わると理想的ですが、もう枯れてるし(笑)。あと薄い紫系の花かな。これも終わってます


夏を越して咲いた花を切って活けているととても嬉しく、ぷち贅沢(笑)な気持ちになります。私だけの「小さな幸せ」。もともと限られた花種しかありませんが、バラと、ダリアと、アジサイミナズキを活けて見ました。ユーカリも一枝参加してます。ミナズキのライム色が、バラ・ダリアの色にとても良く合って、驚くほど綺麗です。ミナズキはこの色になるまで待った方が良いみたい。水揚げの悪さも花が開き切っているので関係なく、もうドライフラワーに近くなっている段階かもしれません。切らずにずーっと放っておいたものを活けたのは今回が初めてなので、来年の為に観察します。

f0330978_21133386.jpg
f0330978_21132531.jpg
f0330978_21131862.jpg




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-09-08 10:51 | Flower | Trackback

おはよー




びっくりするほど長く咲くバラです。もう開き切っているので「寿命」ですが、捨てられません
f0330978_05273788.jpg

f0330978_05285278.jpg

暑くなりそうな夏の朝。5時前に起きました。猫額庭を掃き、花の世話を少し。この時期は夜に水遣りしています。夜は涼しくて、「庭師」(笑)の私も気持ちが良く、花にとっても過酷な気温になる日の朝に備える事が出来る。。。と勝手に思っています。この1週間は毎日30度以上らしいので、花にとっても大変。

f0330978_05292189.jpg


[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-07-10 05:36 | Flower | Trackback

似合い過ぎ





            もうたまりませ~ん。ダリアとバラ、似合い過ぎます
f0330978_16350511.jpg

f0330978_16344128.jpg

もうすぐ、このピンクのイングリッシュローズが沢山咲きます。ダリアも蕾がついているので、一緒に咲いて沢山活けられるといいなー。この色合い、咲き方がアレンジにぴったりです。白花との相性も良し。こんなにダリアに惹かれるとは思ってもいませんでした。

f0330978_16341491.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-06-01 22:39 | Flower | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

無ければ作るぞ第二弾
at 2018-01-20 12:04
無ければ作る
at 2018-01-17 21:19
眼鏡事情
at 2018-01-15 14:40
展示替え(笑)
at 2018-01-13 10:25
三者三様
at 2018-01-11 15:51
懐かしいもの
at 2018-01-08 10:12
新年咲きまして
at 2018-01-05 11:22
2017年大晦日
at 2017-12-31 20:37
やっぱりこの生地だー
at 2017-12-28 11:12
Good Job!
at 2017-12-22 11:30
そして誰もいなくなった
at 2017-12-17 16:08
嬉しいこと
at 2017-12-12 14:47
こうなってます
at 2017-12-09 11:35
走っていませんけど(笑)
at 2017-12-06 12:50
今年最後の庭の花
at 2017-11-26 22:42
気に入らないものは
at 2017-11-23 14:57
昭和レトロガール
at 2017-11-20 14:14
何時まで咲く気?(笑)
at 2017-11-19 09:44
良く頑張りました
at 2017-11-18 10:11
冬が近づくと
at 2017-11-17 11:28

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ