タグ:100 yen shop ( 10 ) タグの人気記事

「自家製」クリスマスリース




f0330978_14062429.jpg
f0330978_16481523.jpg


100 yen shop の園芸コーナーを眺めていて、自然の葉にゴールドの色をつけたものを見つけました。金属かと思うほど不思議な仕上がりで、特に裏側が素晴らしい(裏側愛好家・笑)。アンティークゴールド風のブローチにでもしたいくらい(笑)。そこで、初めてかもしれないリースを作ろうと、土台も買いました。そのほかの材料は何がいいかなーと考えて、猫額にあまり気に入っていないコニファーっていうんでしょうか、薄い葉色の幼木があるのを思い出しました。葉の裏が白っぽく、クリスマス生リースに良さそうです。実は生クリスマスツリーが欲しくて色々モミの木の見ていた時期があって、その時小さなコニファーを間違って一鉢買ってしまいました。地植えしたのですが日当たりの具合か育ちませんでしたが(がっかりしていません・笑)、ある時ひょろひょろとした母木にそっくりな芽をを見つけ、日当たりの良いところに植えたところ、今30cmほどになっています。それでもコニファーは好みではありませんから、好きでもないものが育って来て困ったな~(大笑)と思っていました。今回使ってみて、クリスマスリース用に植えておけばいいんだと考え直しました。つまり、「花材」ですね。その他、オレガノも使えるかと思いましたが、時期的に終わりです。羊歯の裏が面白い事になっていたので使い、芝桜の葉が青々として、まるでモミの木の枝のようで、これも使いました。そして、ずっと持っていた小さな松ぼっくりのようなものを赤に塗り加えました。ほとんどが今あるもの・手持ちのもので出来上がり~♪

f0330978_16472773.jpg
f0330978_16474715.jpg
邪険にしていたコニファーがとても素敵。来年も楽しみになってきたー

     *~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:. .:*~*:._.:*~*

                飾る場所を変えてみました~♪

f0330978_14090711.jpg
f0330978_14050172.jpg
f0330978_14064618.jpg

f0330978_14054698.jpg
前の日に挿した羊歯は水分が無いのであっという間に枯れてしぼんでしまった為(風情あり)、ヴィンテージのゴールドのラメリボンを足しました。このリースを暗い色の額の上に重ねて掛けたところ、すっかりヴィクトリアンになり相性良し。この形が気に入りましたし、コニファーの成長までが楽しみになってきて呆れますね(笑)







[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-11-23 00:05 | Christmas Tree

美しい佇まい





f0330978_15370525.jpg

「美しい佇まい」。「佇まい」とは、そのものから醸し出される「雰囲気」だそうで、ビーズやジュエリーメイキングの材料を整理するのにケースを探していて出会ったものがその表現にぴったり。100 yen shopのものですがとてもきちんとしています。ケースの包装がまた素敵で、使うのには外して捨てるんですけど、そのまま取っておきたいほど(笑)。私の場合、何が「ツボる」かわかりませんね。

f0330978_15384508.jpg

さて、本来の目的は何となく仕分けしていたミリ単位の沢山のパーツを、きちんと使いやすく整理することですから、パーツをすくうためのスプーンを用意して夜中に仕分けをしました。結果は、何だか高級チョコの詰め合わせのような美しい姿に。お店で見た時から、「成功間違いなし」を感じさせてくれる美しさだったので、この結果は意外でもなんでもありませんが、やはり「予想通り」は嬉しい。このケース自体がとても薄型なので重ねてもすっきり。また、蓋をしめられるので隣のビーズと混ざりあってしまうこともありません。し・か・し。もし、蓋がきちんとしまっていない状態で床に落としたりしたら、しばらくはショックで動けなくなること確実です(笑)。再度仕分けしなおす元気が出て来るものでしょうか?泣くことにならないようくれぐれも丁寧に扱います。
f0330978_15375454.jpg
f0330978_15364153.jpg
              2つを重ねてもこの薄さ



[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-09-08 15:55 | Antique Jewelry | Trackback

レースの整理



f0330978_14592705.jpg


布、レース。大好きです。でも使っているうちに乱雑になってきます。そこで、ある日意を決して徹底的に片付けることになります。今回はレースをカードに全て巻き直すところから始めました。カードは空箱を切って利用しますが、巻き終わりをどうするかが悩みでした。外国からレースを買うと、端をサージカルテープで留めてあったりします。これまで私は虫ピンを使ってみたり、クリップで留めてみたりしていましたが、今回は黒いヘッドの待ち針で統一しました。この色なら目立つので巻き終わりの位置がわかり、巻きがほどけるのも防げます。

f0330978_15003006.jpg

まず100 yen shopで透明なボックスとT型カードスタンドというもので収納のパーツを3つ作りました。。。というほどのものではなく、ただセットするだけです。「透明ケースとレース」。これが私のツボです。こういうスタンドが無いと、沢山のカード巻きのレースがばたばたと倒れて来ます。
f0330978_23254399.jpg
とりあえず使っていたDaisoの透明グッズも良いのですが、サイズが小さく軽すぎて大量のレースを支えきれません。これはまだ整理途中。何を使うと整理しやすいか色々考えるわけです。そして、良いアイデアが浮かぶように(笑)時々レースをカードにせっせと巻きますが、量が多いものは絡まって大変。でも、この作業結構好きですし得意です。こんなところだけ「我慢強い」わたしです(笑)。割とイライラせずに丁寧な仕事しますよー。
f0330978_14594449.jpg
f0330978_14590834.jpg
f0330978_14584997.jpg
そして完成です。。。って、大して前と変わらないように見えますけど、私「比」では大変な違いということになります。これまではあちこちからレースの端がだらしなく(イライラの元)出ていましたが、もうそれはありません。待ち針効果。見やすく、取り出しやすくなりましたから、涼しい秋にはレースを使ったドールドレスが作れる。。。かもね(笑)





[PR]
by jeweleyes1984 | 2016-08-24 15:46 | Antique Lace | Trackback

負けてどうする?




                  私達勝ちました~♪
f0330978_13433279.jpg

いつも行くショッピングビルの中に、いくつか気に入りのお店があります。全国的に有名な、おしゃれインテリアグッズ&フレグランスを扱っているお店が1Fに、100 yen shopでも割とおしゃれなほう(笑)のお店が地階にあります。長く使っていた台所用洗剤のディスペンサーを換えたいと思い、先日1Fの方のお店で一つ買いました。本当はクレンザー用と2つ欲しかったのですが、もし使い勝手が悪ければ返品等面倒なので、まずは一つ使ってみることに。結果、これが全然だめでした。液体洗剤も、液体ソープも、同じようなものですから、「用途が間違っている」ということではありません。クレンザーなら出にくいのもちょっとわかるかも(笑)ですが、押しても引いても、スムーズに出てきませーん。バネが強すぎるというか、そもそも作りがなっていません。見た目を気にする私が選んだのですから、デザインは結構洒落ていましたけど。以前デザイン第一、機能第二と言ったばかりですが、それでも使えなければ問題外。

f0330978_13425284.jpg

わたくし我慢強いですので、「使い始めだから硬いのかもしれない」と、ストレス一杯のそれをしばらく使っていて、地下の100 yen shopも、どれどれと見てみました。おお、なかなか良いものがあるじゃないの。ためしに一つだけ買って、使ってみました。800yen よりずーーーーっと使いやすい100yenの商品って、どうなの?ま、どちらもたいしたお値段では無いともいえますが、でも100yenに負けちゃだめでしょ。返品は好きではありませんが、「しっかりしてね」の気持ちも込めて、1Fのお店のものは返品させていただきました。お値段お手ごろでも、やはり質も大事。返金してもらったその足で、地階の100 yen shopへ早速行って、クレンザー用のものも買いました。色・デザイン共にとても素敵です。そして現在、サクサク洗剤出てますし(祝)。洗面所のソープ用に買ったディスペンサーとはお値段これまた違いますが、同じくらい好きかも。。。えらいぞ、100 yen(大笑)

f0330978_13431237.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-11-13 13:53 | Miscellaneous | Trackback

和洋折衷




f0330978_13120127.jpg
f0330978_13113189.jpg

使えそうなものは何でも使います。アンティークのKestnerオールビスクベビー用に「作った」。。。とも言えないお手軽ゆりかご。使ったのは、100 yen shopの小さなバスケットとお馴染み、アンティークの日本の糸巻きです。糸巻きは京都の義実家にたーくさんありました。この二つをただ重ねただけ(笑)。ちょうどぴったり合いました。

f0330978_13122677.jpg

f0330978_13134171.jpg
         冬に備えて、ニット帽、ケープなど、着込んでいます


f0330978_13320968.jpg
外国のどなたかが編んだ帽子とケープ。上手です。




[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-11-10 13:38 | Antique Doll | Trackback

Decal の魅力




f0330978_12344354.jpg

Decal、転写シートですね。大好きです。でも、なかなかこれというものが見つかりません。デザインは溢れ返っていますけど、「美しいもの」が欲しい。透け具合とか、縁取りとか、細かい注文があります。理想は、もともとガラスに描いて焼成したような結果になるもの。いかにも「後から貼りましたー」はぱーす(笑)。先日100yen shopで、新入荷でしょうか、良さそうなものがあり、一パック買うか、二パック買うかで悩みました。「たっぷり」が好きな性格で(笑)、ぎりぎりは嫌です。でも、二つ買って気に入らないと100yenとは言え、ごみになるわけですから、一つにしておきました。なかなか賢い消費者になってきましたー。

f0330978_12350228.jpg
さて、実験です。本格的なものではありませんから、へろへろ感(笑)ありますが、うつくしい~♪私の用途には全く問題ありません。手芸をするときに必要なものを入れるガラス容器に使いました。なぜDecal、特に白が綺麗かというと、レースに通じるものがあるからでしょう。ガラスが素敵に変身します。物の数が増える訳で無し、これは楽しめる。。。ということで、もう少しげっとする事に決定~♪

f0330978_12352028.jpg
            オリーブの入っていた瓶と、ジャムの瓶

f0330978_13115406.jpg
          ワインのコルク。これで作りたい物があるのです






[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-10-04 12:36 | Miscellaneous | Trackback

これでないと





f0330978_12595448.jpg

今日は雨。雨の日の楽しみは、台所のテーブルでコーヒーを飲み、そこから猫額庭の緑を窓越しに眺める事です。特に、秋の雨が良いですねー。コーヒーを入れるマグは、何でもいいわけはなく、絶対好きなものでないといけません。皆さんのお気に入りのマグは、どんなものでしょうか?お気に入りを集めて本を作りたい(いつもこれですね)。これは人様の裁縫道具箱や、宝石箱を見てみたいというのと似ています(笑)。コーヒーマグも、変遷の激しいもののような気がします。一点物ですと、一度割れてしまうと、もう同じものが手に入らない事もあります。金接を知ってからは、これまた風情あるものに生まれ変われるので、試す価値はありそうです。教室があれば通いたい。陶器、磁器、そして色・形。10人いれば、10人とも違いますね。うちの夫の様に、「何でもいい」人もいますけど。二人分コーヒーを淹れて、夫が何気に私のカップを取ろうものなら、怒られます(笑)。私はこだわりが強いほうですが、ある意味、こだわりが無いのも凄い。人それぞれです。

f0330978_12593396.jpg
            窓際の花も今はドライしかありません



さて、現在のところの私の気に入りは、100 yen shopのものです。しかも、長いこと飽きていません。大事に使うので、割れる事もありません。でも、どのお店からも消えてしまう事もあるので(経験済み)、ある程度のストックもしてあります。他の人には使わせたくありません(大笑)。他の人には、別なカップで出しますので、よろしく。
f0330978_12591067.jpg
これを見るたびに、「物の値段って何だろう」と思います。こんなに魅力的なものが、100円でいいのか?。。。、ま、いいんです。ありがたいので。
f0330978_12584929.jpg
           これは大好きなコーンスープにもよさそう♪






[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-09-18 13:09 | Miscellaneous | Trackback

ベレー帽その2





f0330978_22393051.jpg

ベレー帽その2も出来上がりました。去年100yen shopで2玉買って、編まないままとっておいたのですが、先日根性で一つ編み上げた勢いで、もう一つも編み終えました。早く片付けたい。超簡単棒針編みです。これで一生被れるほどベレー帽が出来ました。色がなかなか良く、ベージュのような、暗いピンクのような。私の色です。2玉使い切りました~♪暑い夏に編んだベレーは2つともさすがにオーダーメイド。市販のニットキャップと違い様子を見ながら編んでいくので、理想的な形とサイズに出来上がります。糸も、100yen shop製だからどうと言うことでは無く、味わいがあるかどうかが大事。高い糸を使っても、経験上編み上がりがびみょーということも多々ありましたし、また、糸で見た時と編んだ時の感じが違ったりと、編み物は一種の「賭け」(笑)。嫌になると気持ちが萎えるので、編みかけが一杯。洋裁と違って時間が掛かり過ぎる事もあり、すっかり編まなくなった様な気がします。

f0330978_22395093.jpg
f0330978_22390071.jpg
f0330978_21370264.jpg
軟らかい、ふわふわベレーです。被っていて、気持ちまで軟らかくなれるかも。

f0330978_16501816.jpg
     ベレーその1&2を被って自撮りしてみました。難しいよー(汗)


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-08-20 08:29 | Sewing・Knitting | Trackback

この暑いのに


f0330978_13234807.jpg
世界水泳を見ながら、久しぶりに編み物をしました。100yen shopで、なかなか素敵な糸を見つけたので4玉買いました。ゆる~い感じのニット帽がずっと欲しくて、当然ネットでもお店でも見つかるわけもなく、自分で編むしかないと決意。編み物をしなくなってから30年ほどでしょうか。最初鈎針でトライしましたが、糸が太すぎてきっちり編むとふわふわ感が出ません。そこで、直径1cmはありそうな手持ちの棒針を見つけてガーター編みに。まずまずの形のものが出来ました。でも、超がつくほどアバウトです。真夏の冬ニット、「人生初」かも(笑)編んでいるときも、被ってみるにも、汗だくですけどー。本当は、夏にかっこ良く被るニット帽を作りたかったのですが、編んでみると、シベリアでも大丈夫そうな極寒用となってしまいました(大笑)

f0330978_13230841.jpg
f0330978_13224967.jpg
編んでいて、編み目が全く分からなくなるほどのネップヤーンで、鈎針編みには向かないと思います。水泳を応援しながら編んでいると、いったいどこで増し目をしたのか、何目編んだのか分からなくなりました(汗)その点、棒針のガーター編みなら楽勝です。
f0330978_16501816.jpg
     ベレーその1&2を被って自撮りしてみました。難しいよー(汗)


[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-08-10 13:37 | Sewing・Knitting | Trackback

Pearl White


f0330978_16053773.jpg
春を思わせるような今日、母を連れて買い物に。高齢者のアパートでは、楽しみがあまり無いので、気晴らしも兼ねて。私は文房具を大型スーパーの中の100yen shopで選び、ふと目をやると、ペンケースのコーナーに、pearl white の素敵なもの発見(笑)。最近は、物は増やさない、増やすとしても、いま持っている材料で作る=「差し引きゼロ計画」ですから、単に「安い」「可愛い」ではめったに手を出しません。でもこれ、なかなかの商品。ペン2本ほどしか入りませんので、ペンケースか口紅と紅筆入れぐらいの利用価値ですが、お洒落。私には必需品ですので、買いました。もらったペンケースはあるのですが、気に入りません。このほうがずっと持っていて嬉しいものになります。これならポーチも欲しいかも(大笑)。作ってくれないかなー。いや、あるかもなので、探してみます~♪100yenでそうとう嬉しくなってます。
f0330978_16055820.jpg
f0330978_16061892.jpg
2種類のパールホワイトの合成皮革を編んであります。

f0330978_16064315.jpg
シルバーの鈴・淡水パールのボール・ヴィンテージのスズランビーズで少しお洒落してみました



[PR]
by jeweleyes1984 | 2015-02-19 16:13 | Miscellaneous | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

最新の記事

嬉しいこと
at 2017-12-12 14:47
嬉しいこと
at 2017-12-12 14:46
こうなってます
at 2017-12-09 11:35
走っていませんけど(笑)
at 2017-12-06 12:50
今年最後の庭の花
at 2017-11-26 22:42
気に入らないものは
at 2017-11-23 14:57
昭和レトロガール
at 2017-11-20 14:14
何時まで咲く気?(笑)
at 2017-11-19 09:44
良く頑張りました
at 2017-11-18 10:11
冬が近づくと
at 2017-11-17 11:28
すてきな脇役
at 2017-11-14 13:45
今咲いているのは
at 2017-11-11 12:34
仏像ガールで埴輪ガール(笑)
at 2017-11-06 17:15
秋の休日
at 2017-11-03 13:09
作ってもらいました
at 2017-10-31 13:07
雪でも降りそうな
at 2017-10-30 11:17
片付けながら
at 2017-10-24 12:29
土曜の夜は
at 2017-10-22 18:46
From Head to Toe
at 2017-10-20 11:29
「溶岩」です
at 2017-10-17 23:11

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ