人気ブログランキング |

カテゴリ:Flower( 316 )

どちらも2番花





f0330978_15202997.jpg
f0330978_15204753.jpg

明日から8月。明日から夏休み。連日30度前後で人も花もパワー無し。やっとのことで咲いたジュリアとジギタリスの2番花です。今年はダリアもバラもし~ん。。。って感じです。わさわさは「春風」のみ。とても楽しませてもらったけど一季咲きです。暑いのでアイス食べよーっと♪

f0330978_15204120.jpg
f0330978_15203575.jpg







by jeweleyes1984 | 2019-07-31 15:32 | Flower | Trackback

暑い。。。







f0330978_16184644.jpg



f0330978_02331439.jpg





f0330978_02332304.jpg




























































30度の日が続いています。夏休みまであと数日。この頃が一番忙しい。今年は各学校代表で英語スピーチコンテストに出る生徒が5人もいてもう大変。でも生徒達との共同作業は面白い。良い子達です。3年生の創作の部は一人がヘアードネーション(彼女の体験です)、一人が捨て猫の里親さがしの問題と三本木農業高校(青森)の生徒達の活動についてのもの。殺処分された動物の骨を砕いて肥料にして育てた鉢花を無料で配る事で命の問題を問いかける活動をしています。その作業は辛く涙が出るそうです。NHKの番組にもなったし、最近「いのちの花」という本にもなりました。この活動が広がりを見せています。もう一人はAIと自分について。結果が良ければもっと嬉しいけど。欲張ってはだめよ(笑)。あとは暗唱の部に一年生が二人。

8月を前に鉢の花も人もぐったりです。今元気なのは百日草とセロシア、そしてアイビーなどの観葉系。ゼラニュームもなぜか元気。強すぎる日差しはだめっていわれてるけど。バラは2番花が咲きそうですがどうかなー。いい花は咲きそうにありません。かろうじてジュリアが咲きましたが、花持ちは悪いです。


f0330978_02330691.jpg
f0330978_02333382.jpg

わさわさ元気なのはアイビー

f0330978_17264528.jpg






by jeweleyes1984 | 2019-07-28 03:01 | Flower | Trackback

雨の力






東北にもようやくまとまった雨が降って植物も花も生き生きしています。これには25度前後の快適な気温も関係してますよね。程よい雨と爽やかな気温。人にも花にもありがたい。あと快適な日当たりと快適な土壌があれば何の問題も無く花は育つはずですが、私の庭にいかにそれがないかこれまでの花の歴史をみればよくわかります。問題なく育っているもののほうが少ない。雨も「程よく降る」なんてことはありませんから日々修行です。


f0330978_10163365.jpg

今年もらったバラ「ニュードリームス」。咲き始めたら何だかビミョー。インパクト無い。ホームセンターで少ない花種の中からラベルの写真だけで選びました。でもこれが地味なペンステモンと並ぶとそれはそれは楚々とした美しさ。見るたびにお似合いで、うれしくなります

f0330978_11013247.jpg
f0330978_11015932.jpg

f0330978_10155380.jpg
            アプリコットカラーのジギタリスメルトネンシス

f0330978_10161962.jpg
f0330978_11025380.jpg
 
     ベージュカラーのジギタリスグランディフローラ  薄い黄色でなかなか良い

f0330978_10153750.jpg
            イブピアッチェ 去年は瀕死の状態でした

f0330978_10150918.jpg
f0330978_10151581.jpg
こちらも瀕死からの復活「クラウディアかもねバラ」。とても好きなのにとても弱い。今はバンジーと同居して結構うれしそうです(笑)。夢は大鉢。今年の春はもう枯れた(涙)。。。と思っていました

f0330978_12140406.jpg

f0330978_11345550.jpg

アイビーゼラニュームトムキャットとメキシカトムキャット。メキシカムにはトムキャットに似た色と縁取りのあるものと2種類の花が咲きます。どちらも大好き。2鉢とも何とか頑張っています。問題は冬越し。いや、その前に夏越しか(笑)

f0330978_10160178.jpg

これまた一昨年から瀕死の状態だったグリーンアイス。とにかく好きなのにこれまではもうあきらめ状態。でも復活した。今年は病気も無く嬉しい。本当はほったらかしでも育つ強健種のはずなんだけどなー

f0330978_10152273.jpg
ゴスペルと元ミニバラ。鉢を南側にうつしたらどんどん大きくなった。日当たりの重要性を実感しています

f0330978_10152971.jpg
   処分品だったゼラニューム。立派な品種だったようでその咲きっぷりにびっくり

f0330978_10150336.jpg
いよいよバラのあとのお楽しみ、冬越ししたダリアが咲き始めました。適当なのにちゃんと冬越しした。まとめて植えて大鉢4つ。「黒蝶」は去年本当に閉口した苗だったのに、今年は別人のようにわさわさになってきた。花はどうなのかなー。大きいとほれぼれする程見事なんだけどなー










by jeweleyes1984 | 2019-06-19 10:59 | Flower | Trackback

A Must





ジギタリスメルトネンシスとオーナードゥバルザック 

f0330978_11253523.jpg

f0330978_11254108.jpg


「お洒落な庭には必ずある」といわれるジギタリス(笑)。ありますよ。うちのヘタレな庭にも。一昨年小さな苗を植えて、翌々年でないと咲かないとネットで読みましたが本当にその通りでした。株が充実しないと花が咲かないみたいです。去年はわっさわさ葉だけが茂り、その葉が巨大なロゼット状のまま雪に押しつぶされて過酷な青森の冬を越し、今春ニョキニョキ花芽を伸ばしてきました。色はとても楽しみにしていたアプリコット系とベージュ系。ベージュはまだ蕾です。当然「問題山積庭」ですからこれにも問題があり、上部が何だかしゃっきりしません。植物が水不足でうなだれる。。。って感じです。今年は春先に30度を超す暑い日が続きましたから成長期に乾きすぎたかもしれません。育てるのは初めてなのでわけわからず。ま、でもきれいだからいいです。いつもの事です。育て方が少しわかってきたので調子に乗って、あと2株苗を植えました(サットンズアプリコット)。だって「待てない私」が2年待つことになるので(笑)早めに植えておかないといけません。


f0330978_11255470.jpg
f0330978_11254800.jpg


この花が好きなところは、「雑草系」らしいという点です。増えすぎて困るということではオルレアといい勝負になるかも。ただし、増えるかどうかは来年になってみないとわかりません。西日が嫌いな人に、ばっちり「西日が当たる庭」ですから。あとジギタリスは毒があります。しかも「強毒」。でもフクジュソウや水仙にもあり、植物には珍しくもなんともありません。食べませんから大丈夫。(笑)活けてみましたがオーナードゥバルザック・ジニアと良く合います。少しは「おしゃれ」になった私の小庭です。

f0330978_11252993.jpg
バラとの組み合わせで活けられる事も多いが花屋さんではまず見かけない。。。って園芸家の人が言ってました。だから自分で育てましょうということらしいです












by jeweleyes1984 | 2019-06-17 11:53 | Flower | Trackback

梅雨かもーなので





f0330978_14594959.jpg



ミニバラの白を何鉢か育てています。これまで雨に当たると具合が悪くなっていましたが、なぜか去年から元気に咲くようになりました。嬉しい変化ですが、今日は待ちに待った梅雨かもねーの雨が降り始めたのでどんどん切って室内で楽しみます。この白は外の鉢で咲かせておくより切り花にしたほうがずっと魅力的です。一緒に活けたのはご近所さんからもらったペンステモン。銅葉の地味目な色ながらとても素敵で、今年はとても大きく見事に育ちました。小庭に生息しているとは思えない健康的な姿で、こんな庭でも大丈夫な植物もあるんですねー。たくましい(笑)。


f0330978_15004826.jpg



f0330978_14591794.jpg

































f0330978_14592428.jpg


f0330978_14594249.jpg
f0330978_14593597.jpg


f0330978_15541699.jpg
f0330978_15343512.jpg

Yukariさんに送ってもらった八重のドクダミとタツナミソウも可愛らしく咲きました




by jeweleyes1984 | 2019-06-16 15:19 | Flower | Trackback

もらったバラ




もらいものに交じって左は自分で買った(笑)今年の新人ちゃん「パレード」。うつくし~い
f0330978_12335082.jpg
f0330978_12341645.jpg

赤い大輪がゴスペル。とても良い香り。その上が一昨年息子にもらったホームアンドガーデン。左が去年のプレゼントのピエール。

先日娘にゴスペルというバラを買ってもらいました。秋田の「石田ローズガーデン」のバラ祭りで苗を販売していてその中から2種類選び、両手に大鉢を抱えて息子のアパートまで歩いて帰りました。すぐそばなんですよ。それがあまりに素晴らしい苗で嬉しくてたまらず、肝心の庭は人も多かったのでほとんど見ずに、大鉢を両腕にかかえてさっさと帰ってきました。そこは一種一本を基本とした500本のバラを見る事が出来ますが、名誉市民から寄贈されたバラ園を市が管理しているだけあって圧倒的に健康な木ばかり。うらやましい。期待通りバラ苗も売っていて弘前のホームセンターではお目にかかれないような品種、立派さでした。娘にラインで画像を送り「これほしい」といったら、誕生日兼母の日プレゼントを保留中だったので「好きなの選んでいいよ」の言葉にやったーー。。。と選び、もう一鉢を自分で買ったー(笑)。6月まで待った甲斐がありました。弘前に持ち帰ってから品種について調べて鳥肌。ゴスペルは優秀な品種なんですねー。金賞が一杯。2012年 ジュネーブ国際バラコンクール金賞、2013年 ローマ芳香賞、バルセロナHT部門金賞&スペインバラ協会ベストローズ賞、JRC・HT部門銅賞、国営越後丘陵公園・国際香りのばら新品種コンクールHT部門金賞&新潟県知事賞&国土交通大臣賞 受賞。賞は大好きですから名もない花もいいけど有名どころもいいなー。でもこの中に子供達にもらった(買わせたとも言う・笑)初めてのバラ「ジュリア」がありません。一番花が巨大に一輪咲いてその後が遅れています。去年の素人庭師(わたし)の剪定ミスが原因と思いますが、今年はたくさんの花は望めそうにありません。まあそんな年もある。。。ということで。



f0330978_09044552.jpg


今年息子からもらった「オーナードゥバルザック」。直径15cm。でかい。。。もう一本「ニュードリームス」ももらいましたがまだ蕾ちう(笑)です

f0330978_12514554.jpg

この飾り方が気に入ってます。私も「一種一本」でバラ品評会風に。ただしパレードは巨大な花3輪が一本に咲いています



   *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.(おまけ)。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。


f0330978_13221428.jpg

去年へろへろだったイブピアッチェがなんとか今年元気になってきました。病気に弱い感じがします。賞もとっていて優秀ですが大株になれるのかなー。色といい形といいとても魅力的ですけど。

1982年バガテル国際コンクール芳香カップ受賞。 1982年ジュネーブ国際コンクール金賞及び芳香賞受賞。
1982年ル・ルル国際コンクール金賞及び芳香賞受賞。1982年サベルヌ国際コンクール銀賞受賞。

f0330978_13220830.jpg

これが。。。







f0330978_14003514.jpg


日でこうなって あまりの変身ぶりにぽか~ん。。。。バラは面白いなー

f0330978_09375330.jpg


ゴスペル。私の技術ではこの赤を画像で再現できませーん。もっと深い赤です。圧倒的な存在感と香り。他の花の中で際立っていました









by jeweleyes1984 | 2019-06-15 07:20 | Flower | Trackback

ヘタレなりに




このバラは「春風」と判明。いい名前です

f0330978_12363114.jpg

f0330978_21353244.jpg


一見よさそうなんですがこれがそうでもなく。。。

f0330978_21352418.jpg
f0330978_21363078.jpg


悩みまくりの花の世話です。今年は調子が良いのか悪いのかも良くわかりません。でもヘタレなりに咲いてきました。水遣りは不思議だらけで、よく「花に聞け」とかいいますが、聞いても分からず(笑)花にとっては迷惑な水の遣り方をしている可能性大です。プロじゃないからわかりません。。。と開き直ってみる。でも実は梅雨と暑い夏が待ち構えているこれからが大変で、水遣り・うどん粉病・黒星病と手ごわい問題が目白押し。のんびり花に癒されることが出来るのか?

f0330978_21362215.jpg

        マザーズデイは何とか水遣りのコツがつかめたかもしれません

f0330978_21355136.jpg
f0330978_21354270.jpg

          問題ありのホームアンドガーデン。水遣りに四苦八苦中

f0330978_12363722.jpg
f0330978_12364431.jpg

一昨年の秋、ホームセンターでひょろひょろに伸びた処分価格のものをどんな花が咲くかもわからないのに「救済」しました。2年目でようやく咲いた名無しちゃん。苦節ほぼ2年、かなり嬉しいです。地植えなので鉢より安心。蕾も沢山ついて楽しみです

f0330978_21364547.jpg
f0330978_21355820.jpg

元気にもりもりなのは雑草系の優等生オルレア









by jeweleyes1984 | 2019-06-03 10:46 | Flower | Trackback

やっぱりオレンジ系も(笑)





オレンジというかピンクベージュのような色合いです

f0330978_15190499.jpg
f0330978_15185849.jpg


チューリップやムスカリの花後の大鉢にオレンジ系の寄せ植えを作りましたが、何だかぼーっとした感じでインパクトありません。寄せ植えは本当に難しい。そこで、最近発見した素敵なジニアの力を借りる事にして、お店に戻ってオレンジ系もゲットして来ました。このタイプに惹きつけられる人が多いらしく、数もかなり減ってました。それに合わせてこれまで使った事の無い葉も買いました。コルジリネレッドスターというお洒落な葉っぱです。オレンジっぽい茶色。これらをもともと植えてあったバーベナとオレンジのダリアに加えてみました。ジニアの微妙なオレンジが最高に良い味だしてます。はっきりした色合いになってうれしい。

f0330978_15191063.jpg
f0330978_15192310.jpg

バラも少しずつ咲き始めました

f0330978_15185022.jpg

              小庭はもうもりもり茂ってきた(笑)






by jeweleyes1984 | 2019-05-30 13:20 | Flower | Trackback

ジニアだった






f0330978_17162210.jpg
f0330978_17155480.jpg


去年初めてジニアを植えてわさわさに育った割には感動が無く、もう植える事もない。。。と思っていましたが、昨日パンジーの代わりになるものを探しに行って微妙な色合いが素敵な花を買ってきたところ、これがジニアでした。オレンジ系もとても素敵で迷いましたが、これからの季節は「赤」「ピンク」で行こうと思いピンク系を買ってきました。ジニアスウィズルとジニアフュージョン、どちらもジニアです。色がとてもきれいで可愛らしく、これから毎日楽しみに眺めて暮らすことになりそうです。

f0330978_17162999.jpg
f0330978_17160707.jpg
f0330978_17160100.jpg
ベルクレマチスは今年は2種類の色が同時に咲きました。去年は葉が茂り過ぎで花が負けていましたが今年はちょうどよいまばら加減で花も際立ちます










by jeweleyes1984 | 2019-05-29 07:33 | Flower | Trackback

ようやく






切り戻しのパンジーを最後まで楽しみますが今年はバラの開花遅すぎ

f0330978_09451272.jpg
f0330978_09443023.jpg

f0330978_09443661.jpg


東北の私の庭でもバラが咲き始めました。5月なのにずっと暑い日が続いていましたが今日は涼しい。曇りで雨が降りそうです。早春からずっと元気に咲いてくれていたパンジーはいよいよ徒長して弱々しくなってきましたのでほぼ全てばっさり切り戻しました。切り戻した苗は小さな鉢に植え替えてこれからどうするつもりなのか(笑)を観察したいとおもいます。経験上また少し咲いてそのまま冬越しして、春に花が咲く鉢もあります。種を播いたりまではやりません。割り切っている人は寿命が終わったとして廃棄するようですが、それがなかなか可哀そうで出来ません。花以外に関してはそんなに心優しい人ではないんですけどね(笑)

f0330978_09442207.jpg

f0330978_09451893.jpg
f0330978_09444780.jpg

早くに咲くラレーヌヴィクトリアはとても良い香り 大好きなヒューケラの花も咲き始めました

















by jeweleyes1984 | 2019-05-28 10:02 | Flower | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧
更新通知を受け取る

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Tsurushibina
French Fashion Doll
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新の記事

色々問題ありましたが
at 2019-08-15 11:03
初三つ折れ
at 2019-08-06 12:54
どちらも2番花
at 2019-07-31 15:32
暑い。。。
at 2019-07-28 03:01
ファッションドールドレス(1)
at 2019-07-16 17:21
ここまで来たら
at 2019-07-15 17:22
ちょっとびっくり
at 2019-06-26 14:05
雨の力
at 2019-06-19 10:59
A Must
at 2019-06-17 11:53
梅雨かもーなので
at 2019-06-16 15:19

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ