カテゴリ:Sewing・Knitting( 101 )

2018夏休みの課題2




素材はかなり古い縮緬の着物です。厚みもあり柔らかな風合い

f0330978_14305416.gif
f0330978_14284351.gif
f0330978_14304533.gif


ベーシックで布を変えれば様々に楽しめる型紙が出来たので勢いに乗って夏休みの課題2枚目も作りました。1枚目はリネンで、2枚目は古い縮緬の着物をほどいて作り替えました。リネンはぎりぎりの用尺しか買わなかったので丈に制約がありましたが、縮緬のほうは丈・袖丈ともに長くしました。このデザインは冬素材でもよさそうです。


f0330978_14285216.gif







[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-08-15 00:21 | Sewing・Knitting | Trackback

2018年夏休みの課題





びみょ~な藤色のリネンドレス。普段着ですからパールは使いませんよ(笑)
f0330978_12530061.gif

夏休みもあと5日です。私のワードローブはたいしたことも無いものですが、それでも今年は総点検して本当に毎日着たいものだけを選ぶつもりです。「全部取り換える」に近いものになる予定です。いいぞ~!頑張れわたし。カジュアル生活していますのでフォーマルはほぼ必要ありませんが、普段着でもどれもこれもお気に入りの洋服だけがクローゼットに掛けてあったらいたらいいなー。。。と妄想中(笑)。既製品で揃えるのが一番簡単ですが、素敵でも値段が身の丈に合わなければ作る方向で行きます。布は一杯あります。。。っていうか、あり過ぎます(笑)。そこで、まず夏休みの課題として一枚、渋い藤色の麻でバルーンスリーブのブラウスを作りました。さらにヴィンテージのレースドレスを大リフォーム。素材がとてもお洒落ですが、そのままでは着るのは無理だったデザインなので普通のチュニックドレスに変えました。これで毎日でも着ることが出来ます。


f0330978_12524501.gif
f0330978_12521903.gif
f0330978_12522851.gif
f0330978_12550791.gif
f0330978_12523832.gif
f0330978_12521251.gif
アメリカから来たかなり凝った作りのドレスをリフォーム。60-70年代のオーダードレスの手仕事を見る事が出来ました






[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-08-11 14:39 | Sewing・Knitting | Trackback

2018春の旅行





f0330978_17120545.gif
f0330978_17083591.gif
f0330978_17084833.gif

今週は毎年恒例の春の旅行に出るので、着るものを少し作りました。以前からただ持っているだけのニットファブリックがあり、形にすることに。ニットははぎれで3種類あり、びみょーにそれぞれ一着作るには用尺が足りませんので、1+1+1=2となりました。本当はこれに黒のウールファブリックでベストを作りたかったのですが、考えているうちに案の定(笑)もう季節は春になってしまったので、来年のお楽しみに取って置く事にしました。ニットをきれいに仕上げるにはロックミシンが必要なので、30年ぶりぐらいに出してきれいに掃除して使いました。便利だけど面倒なのでずっと放っておいてあったものですが、ちゃんと動くことにかんどー。良い仕事をしてくれたので、これも死蔵せずにこれからまた使います。

f0330978_17090671.gif
f0330978_17082994.gif
f0330978_17084027.gif
f0330978_17091266.gif


このニットこのペンダントが合うみたい。持っているだけだったものについに出番が来たー

f0330978_17085751.gif


子供達に会い、昨年同様不要なアクセサリーを処分し、展覧会を見てきます。とても楽しみ





[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-04-02 17:29 | Sewing・Knitting | Trackback

鳥もキタ━(゚∀゚)━!




おー、とってもヴィクトリアン~♪

f0330978_16455655.gif

f0330978_16461232.gif


「Black Forest」、つまり「Schwarzwald」ですが、アンティークマーケットでは特徴的な木彫り製品のジャンルを指します。名前はドイツの森を連想させますが、1800年代にスイスで作り始めたものです。万国博などに出品されたことで世に広まったところなどはアンティークドールに良く似ています。熊・鹿・鳥・ドングリなど、自然を題材としている事が特徴で、凝ったものは本当に素晴らしい。王侯貴族のコレクションにも加えられているジャンルです。

f0330978_11535213.gif


貴族ではありませんが(笑)、私も好きです。可愛い小型の作品も多く作られていて、絵の額も魅力的です。好きなジャンルですからたまに検索して見ていますが、裁縫箱にリメイクできそうなシガーケース(葉巻入れ)など、二の足を踏むくらいのお値段なものは当然ぱーす(笑)。もし私が貴族なら絶対買っていますけどね。高ければ良いというわけでもなく安ければ良いわけでもなく、お財布に優しくデザインも気に入ったものがやっと見つかりました。ただし、もとはパイプ入れです。つまりこの製品のラインは主に「男性用」で、木彫りですから女性の繊細さはあまりなく、私にぴったりです(大笑)。手に入れたものは、くちばしが少し欠けていましたが、これぐらいは全く問題無し。着いてから補修し、かわいいくちばしになったところで全体をきれいにして暗めのニスを塗り、予定通り針刺しにしました。クッション部分の面積は直径4cmほどなので、選ぶ布が重要。色々な候補の中からシルクに金糸で刺しゅうしてあるアンティークのものを選びました。性格的にピンクッションは常にそばに置いておきたい。これからはこの鳥が私の「ソーイングの友」で、やっと手にした小さなBlack Forestです。

f0330978_11535803.gif

生まれ変わってピンクッションになりましたー





[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-02-19 10:46 | Sewing・Knitting | Trackback

無ければ作るぞ第二弾




風合いも色合いもそれぞれ微妙に違いますが魅力的な布たち

f0330978_12515976.jpg

寒い地方に住んでいますから冬は首回りが暖かいニットのタートルネックが必需品ですが、襟の具合が気に入るものがなかなか既製品では見つかりません。今年グレイのジャージー製のタートルネックを買いましたが、案の定襟の立ち具合がびみょー。。。首が短く太目(大笑)の私には似合いません。普段着ですから我慢して着ますけど、もうこうなったら作るしかありません。素材はあるんです(笑)。さっさと見つけました。色合いは微妙なグレイ系ニットで、これから3枚も作ります。我慢の限界に来てイラついてますね(笑)。好きな生地を眺めているうちに春にならないように頑張らないと。

f0330978_12514698.jpg

きっかけは、去年の暮れにセール中のお店で珍しく買った綿素材のチュニックドレス。またしても茶とグレイが混じったようなアースカラーです。素材と色はとても気に入りましたが、襟の具合が全くだめです。試着の段階でこれは確認済み。広めの開きの襟が好きですが、これは広すぎ、開きすぎ、形悪すぎ。直さないといけません。これだから既製品はあまり買いたく無い。あちこちに不満が出て来る文句の多い人です(笑)。でも、このドレスを買った為に中に着るタートルが必要になり、それが「無ければ作る第二弾」となるわけで、襟開きの部分を除けば気に入っているので何とか頑張ります。さらに、長年使いたいと思っている素材もありますから、このシンプルなスタイルを参考にドレスを作ります。一つの事をきっかけに、連鎖反応です。今年は「好きで持っている素材」を形にする年にしたいと思っていて、他の方のソーイングブログもとても励みになっています。

f0330978_12513833.jpg
ドレス用生地。光の加減でグレイに見えますが黒です。多分アイルランドで買ったもの。変わった織り方のウールです。このままだと可愛く無いので、ちょっと「加工」して使います



















[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-01-20 12:04 | Sewing・Knitting | Trackback

無ければ作る




f0330978_20315955.jpg
f0330978_20321853.jpg
f0330978_20315127.jpg


暮れに速攻でコートを作り(笑)、とても気に入って絶賛愛用中です。地味な色合いなので初めはピンクのストールを合わせていましたが、この錆(さび)色に合ったものが欲しくなりました。こんな時は、一応ネットで参考商品を探してみますが、気に入る物は簡単には見つかりませんから手っ取り早く「手持ちの素材で作る」ことになります。今回使ったのは、やはりずっと捨てずに持っていた古着のスカート。ツボな色合いのツイード地に、こげ茶の花が織りこまれています。花の部分はベルベットのような素材になっていてこの組み合わせと柄がとても気に入っています。インテリアファブリックに良くある「パイルモケット」というタイプかな?裏地として厚手のコットンベルベットをつけました。これも古着だったものです。あっという間に出来て、今日買い物に出かけた時にコートの上に巻いて行きました。暖かく優しい使い心地で、そこが素材がこなれている古着の好きなところです。

f0330978_20321284.jpg
f0330978_20322669.jpg



[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-01-17 21:19 | Sewing・Knitting | Trackback

やっぱりこの生地だー





この生地を見るたびに「鉄錆び(笑)」が頭をよぎります。不思議な織りで、大好きです

f0330978_10452784.jpg


冬休みに入りお正月も近づき、一応掃除・お正月の買い物・料理作りが迫っているなか、何を思ったか「縫い物」です(笑)。その気になったのは2週間の冬休みで、これをぼんやり過ごす訳には行きません。毎日嬉しくてわくわくして寝ていられないほどです(大笑)。でも、もし毎日が休日になってしまうと、こんなわくわく感は無くなってしまうのかもしれません。

f0330978_10450990.jpg


部屋と布の片付けをして、以前からずーっと気になっていた生地をまた目にしました。厚手のツイードで、たぶんイタリア製。20年ほど「熟成」中。今年、ながーく愛用だったコートを処分したので今良く着ているのは娘のおさがり(笑)の赤のチェック。派手というわけでは無いのですが、暗めの色も一枚あっても良い。そこで2017年冬休みの課題として、眺めているだけだった生地を、いよいよ裁断・縫製しました。一部型紙を使いましたが、お手本になったのはその娘のコート。これを布の上に置いて、直断ち。ひえ~(笑)。私の洋裁はこんな事がけっこうありますのよ。赤のコートは娘とイタリアに行った時、ショーウインドーに飾ってあったもので、イタリアの某有名ブランドのものでした。当時高1の娘が「欲しい」というので買ったのに、結局私が20年も着る事になりました。あまり着すぎて、裏地を総取り替えしたほどです。今回「直断ち」するため、チェックしてみましたが、いわゆるジャケットによくある身頃が何枚かのパネルに分かれた正式な断ち方ではなく、気抜けする程シンプルだった事に驚きました。こんな簡単な断ち方で、これほどのシルエットがでるんだー。。。という。これを着ていると良く褒められるほど、カッティングの良さが際立っているコートです。「直断ちには理想のライン」というわけで、これだからファッションは面白い。かっちりし過ぎるデザインは面白くない事が多い。

f0330978_10445222.jpg

  いつも通りの「わたくし仕様」。ちょー袖長です。ポケットは得意のシームポケットに(笑)


イタリア生地にイタリアデザインで、昼過ぎからスタートして夜中に完成しました。布地だったものが形になるのは、本当に嬉しい。お正月はこれを着て初詣・居酒屋・初売り(眼鏡作ります)・映画にでかけるぞー(笑)

f0330978_10453908.jpg
f0330978_10444457.jpg

ついでに私らしい「味付け」の古着リメイクも。洋服は年末の片付けでかなり処分済み

f0330978_12323460.jpg
元になったコート。誇らしくMade in Italyのタグがついています。袖が長く着心地良好







[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-12-28 11:12 | Sewing・Knitting | Trackback

片付けながら




左肩に掛かっているのはマフラーではありません。ハンドウォーマーです

f0330978_14395675.jpg


今週末子供達がなぜか帰省するので、部屋の片づけと不用品の整理をしています。布地をかなり処分することになりましたが、ごみ袋にいれてから「あらー、これクッションカバーに作り替えればいいかも」と、取り出して縫い物をする始末(笑)。捨てるには勿体無いので、さっさと作り替えてしまえばぎりぎりで救い出すことが出来ます。人生後半中の今「とりあえず取って置く」。。。は極力無しにしていて、「捨て力」がかなりついてきています(笑)。カバーなどは作ったからと言って物が増える訳では無く、見た目が綺麗になりますから許容範囲内。何かしら日々手仕事をすることを目指してはいますが、毎日暇なわけではありませんからよほどの事がないとやる気になりません。素材に「力」があれば作る気になるわけです。

f0330978_14400329.jpg

今回のリメイクは、何かに作り替えようと思ってずるずる、ただ持っているだけだった古いセーター。とても好きです。とうとう処分するかを判断する時が来て、簡単なニットキャップとハンドウォーマーを作りました。やっぱり好きなんですねー、この素材と色(笑)。ハンドウォーマーは親指をつけるのが面倒なので、ただ手を入れるだけのものですが、親指分ニット地を少し残してあるので、気が向けばつけるかもしれません。手袋を履くほどは寒くないけど指が冷たい時があるので欲しいと思い、外国で素敵な手編みのものを見つけましたが、「いやいや、自分で作ろう。材料あるし」。。。と思いとどまりました。何年も計画だけだったものです。キャップの裏にはこれまた廃棄を免れたニット地を使っています。キャップの縁を折り曲げると雰囲気がかわります。

f0330978_14394945.jpg


f0330978_14395675.jpg














[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-10-24 12:29 | Sewing・Knitting | Trackback

「藍染前掛け三部作」完成




本様専用

f0330978_12511741.jpg

昨日の日曜日、久しぶりに図書館に行ってきました。簡単な折り畳み買い物袋(粗品・笑)が普段使いのバッグに入っているので、借りた本をそれに入れて持って帰りましたが素敵じゃなく、もう我慢の限界。「間に合わせの袋」では本にも失礼だし(笑)。火曜まで3連休なので、帰ってから藍染前掛け三枚のうち残った一枚で「図書館から借りた本を入れるバッグ」(長いな・笑)を作りました。ずっと専用のものが無く、洋服を買ったときに入れてくれる袋(要らない)などを使っていましたが、これですっきりしました。

f0330978_12513201.jpg

3部作(買い物袋ポーチ・本入れ)に使った3枚の前掛けの文字は全て違っていて、今回のは「凾館 勝木合名會社」。そして「果實・甘藷・蔬菜・バナゝ問屋」。一番のポイントは「バナゝ」の文字でしょうか(笑)。かなり嬉しいです。未使用のデッドストック品のようですが、戦前のものだと思います。私が小さい頃バナゝは結構ごちそうで、一年に何回も食べられるものでは無く、桜祭りで買ってもらえるものだったと記憶しています。バナナ売りがいた頃ですねー。なつかしい。多くの子供達が、一本では無く「グローブの形の房を一人で思う存分食べるのが夢」と思っていた頃です(大笑)

f0330978_12512520.jpg

 持ち手は古い茶の革コート利用。裏地は茶色

f0330978_12513910.jpg
本の為のものですから、本に合わせて縦長。本と言えばカズオ・イシグロ氏(好みです)のノーベル文学賞素晴らしい!イギリスのブッカー賞等受賞しているのでそれほど驚く事もないかも。。。ですが、さすがにノーベル賞は世界が相手。ちょっと意外な結果に、世界中のファンはそうとう喜んでいるはず(笑)「取りそうな候補」には挙がっていなかったので、本人もびっくりだったらしい。いいな~(祝)





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-10-09 13:18 | Sewing・Knitting | Trackback

まとめる作戦(笑)





黒を少し加えただけでも雰囲気が変わりますが「盛り過ぎ注意」(笑)です

f0330978_09581659.jpg
f0330978_15450816.jpg

f0330978_15303396.jpg


クッションを作りましたが、これはもともとアンティークのティーコゼーだったものです。下の部分が開いている形なので、クッションにするには無理がありますけど、ティーコゼーを使ってアフタヌーンティーとか楽しんでいる暇ありませんし(笑)、持っているだけでは意味ありませんので、素敵な色と素材を生かして無理やりクッションにしてみました。100年ほど前にこれを作った人はリボンにギャザーを寄せて飾りとして使っているのですが、アンティークのサテンリボンの常として、もう劣化が激しく、「溶けて」来ています。修復にも無理がありますから、手持ちのブレードを盛り上げて何とか補強し、隠す作戦です。使っていないミニクッションの綿(わた)やブレード各種をまとめて加え、生き返ってもらいました。これで手持ちの素材や材料が減った計算(ただまとまっただけ・笑)になります。ブレードの切れ端などは、ひたすら盛り上げるに限ります(笑)

f0330978_15301592.jpg
f0330978_15394549.jpg
f0330978_15302772.jpg
f0330978_10001522.jpg
黒を足したほうが素敵なので、これできまりです







[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-10-06 15:54 | Sewing・Knitting | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Tsurushibina
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新の記事

続続・もう一つの修理
at 2018-10-23 13:35
続・もう一つの修理
at 2018-10-23 10:37
もう一つの修理
at 2018-10-22 17:16
江戸組紐
at 2018-10-14 11:16
感無量。。。(涙)
at 2018-10-10 12:49
「売掛帖」なんかじゃな~い!
at 2018-10-08 13:39
格闘中
at 2018-10-05 14:35
こんな事になってます(笑)
at 2018-10-04 18:06
この色に出会ってから
at 2018-10-02 11:23
台風
at 2018-10-02 11:00

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ