人気ブログランキング |

タグ:ガーデニング ( 46 ) タグの人気記事

バラはまだまだ








アネモネは今年初めてだったのでまだ「初心者」ですが少しはわかってきました

f0330978_10233436.gif


待っているとなかなか成長が遅く感じる花たちですが、確実にそして少しづつ育っています。一番気をもんだダリアですが、ほとんどの枯れた茎から芽が出ました。忘れないように記録しておきますが、秋まで育った茎を5cmほどのところでバッサリ切り、雪が降る前に鉢を屋内に入れ、水を断って越冬させます。ダリアは球根なので鉢土の中で冬越しさせる感じ。鉢の置き場所はどこでもよく(笑)日が当たらなくても大丈夫。「球根は掘り出してピートモスなどに埋めて保存」。。。みたいな説明もありますが、私のやり方で寒冷地でもこの3年成功しています。春に鉢を外に出して「土の表面が乾いていたら水を遣る」を繰り返します。球根が腐ってしまわないかが心配ですが、割と頻繁にやっても大丈夫みたい。5月頃小さな葉が出てきたら、越冬成功ということです。


f0330978_11112137.gif

f0330978_10234128.gif

f0330978_10240337.gif



パンジー・ビオラは今年とても良く育ちました。この時期はそろそろ徒長してくるのでばっさり切り戻し、それを活けて楽しんでいます。今年の発見はパンジーに素敵な種類があるのを知ったことです。パンジーを見直しました。来年が楽しみです。バラはやっと小さな蕾が見え始めているのでこれからが水遣り・病気との闘いになります。ヒメウツギとバラが咲き始めたら変化のあるアレンジが楽しめますが、あと一か月はかかります。




f0330978_14121645.gif










by jeweleyes1984 | 2019-05-12 11:24 | Flower | Trackback

ミックスフラワーガーデン





短く切った苗はYukariさんが送ってくれたメラスフェルラです。小庭のメンバーになりました

f0330978_17302633.gif

f0330978_17295282.gif



f0330978_17294353.gif

































































































ミックスフラワーガーデンを作っています。何がどう育つのかよくわからない(笑)小庭ですからまだ実験段階で、来年は球根を沢山植える予定です。チューリップ・水仙・アネモネ・ムスカリかなー。今年は思いついた時はもう時期的に球根の入手はむずかしかったので理想通りにはいきませんでした。でも窓から眺めるとこれまでに無い景色が見えるので楽しい。まだ4月なので植えた花はこれから育つにつれ姿を変えていきます。日々眺めるのが楽しくなりそうです。

f0330978_17303331.gif

これは去年からずーっと咲いているガーデンシクラメン。今年も秋にこの色をどっさり手に入れる予定です


f0330978_17371468.gif
f0330978_17301418.gif
f0330978_17300974.gif
白花メインの鉢もだいぶ咲いてきました













by jeweleyes1984 | 2019-04-23 21:49 | Flower | Trackback

ようやく春らしく





f0330978_15085160.gif
f0330978_15090866.gif
        白花だけの鉢植えです。これから白の水仙が咲いてきます



春らしくなってきましたが、まだまだ欲しい花はホームセンターには並んでいません。それでも欲しいものが目につけば数鉢ずつ手に入れて植えています。小庭は「ミックスフラワーガーデン」を目指し、自由な花の配置を楽しむ事にしました。これは以前 You Tubeで「ジャクリーンガーデンの記憶」というのをたまたま見て、花の植え方の概念がすっかり変わってしまった為です。ジャクリーンさんの植え方にショックに近いものを感じた人はたくさんいるらしく、プロの方さえ影響を受けたようです。目からうろこ(笑)といいましょうか、これほど素敵な植え方があったことを初めて知りました。今まで花が植えられている庭を見ても心を動かされることはあまりありませんでしたが、この方のセンスが素晴らしく、アネモネを植えたいと思ったのもこれがきっかけです。去年から今年にかけて沢山アネモネを鉢で育ててみて、そのすばらしさを再認識。チューリップもとても気になる花になりました。今はまだ両方とも実験段階なので小庭には植えていませんが、育て方が分かれば今秋から小庭にもチューリップ、アネモネ、水仙、ヒヤシンス、ムスカリなどを沢山植えてみたいとおもっています。


f0330978_15105685.gif
    現在の小庭のようす。これから球根植物の開花で少しずつ変身していく。。はず(笑)



球根植物のすごさはこの数年でちゃんと理解出来ました(笑)。球根植物をメインに使うジャクリーン・ファン・デル・クルートさんの植え方は「ジャクリーンマジック」と言われているそうです。球根植物は花後も葉が黄色くなるまで養分を蓄えさせるため切り取ってはいけませんが、成長の早さの違いを計算して自然のままにしても次々に咲いて綺麗さを保つようデザインされているみたい。すごいねー。何より、一つの花種を一か所に集めて植えるのでなく、フラワーアレンジのようにミックスするように植えるやり方がとても新鮮。寄せ植えでも「ギャザリング」という手法があって、これまた花束のように寄せ植えすることで花の魅力を何倍ににも引き出す事が出来るのとよく似ています。庭も寄せ植えも、この手法を知ってしまうと普通の植え方はもう色褪せてしまうほどです。

f0330978_15111013.gif

      初めてのラナンキュラス・宿根バーベナ・アリッサム・アネモネ・バンジー

f0330978_15111989.gif
f0330978_15110342.gif
         クリスマスローズも元気に厳しい冬を越して咲き始めました












by jeweleyes1984 | 2019-04-12 15:58 | Flower | Trackback

どれもH&G




ごく普通のバラ H&G(笑)

f0330978_11221728.gif


ジュリアが中・上級者向けのバラとすれば、このH&Gは普段着のバラかもしれません。ただ、私にとってはどのバラも難しい(笑)。むしろ、これまで育てた内でも、H&Gにはものすごーく手がかかっています。まぁ、性格がわかるまでなのかもしれませんね。水遣りと鉢の大きさの失敗で、危なく枯死寸前まで行きました。まだ性格がすべて理解出来たところまではいきませんので、これからも心配は続くでしょう。さて、気を取り直して小さな空き瓶に挿してみました。今はもっと大輪の花が咲き始めていますが、小さく咲いたものでも、「花瓶」はさくらんぼヨーグルトソース(山形土産・うまーい)の空き瓶でも、こんなにかわいらしいです。

f0330978_11220994.gif

手前に一杯挿してあるのもH&G。鉢が倒れた時折れてしまったものを挿しています。もうすぐ再生したH&Gと入れ替えます
f0330978_14453203.gif

普通で十分かわいい

f0330978_13301214.gif

  本来の姿。少し復活したー

f0330978_13302758.gif
f0330978_13301930.gif

淡いオレンジが好き~♪とか言ってるばあいじゃありませんでした。瀕死の状態だったという事ね






by jeweleyes1984 | 2018-06-24 21:27 | Flower | Trackback

自分だけの





技術力不足の庭師に育てられた花々(笑)
f0330978_10190217.gif


「バラ品評会」を絶賛開催中です。自分の為だけですから自己満足でかまいません。去年から、いや何年も前からの苦労が走馬灯のように。。。(大笑)。緑の親指を持つ人に育ててもらえる花たちは本当に幸せです。でも持ってなくても[愛]ではまけませんよ(笑)。これから猫額庭で育てているものを順次切って加えていきたいと思っていますが、花瓶も空き瓶も適当なものが無くなってきました。大きな花瓶にたくさんどーんと活けるのではなく、一本ずつ活けるのが良い。この方法がそれぞれのバラにとても合っていることがわかりました。パンジーの「一株一鉢」も同じ。今年の大発見です(笑)


f0330978_10054453.gif

f0330978_10063585.gif

f0330978_10055712.gif
ご近所の人が置いて行った(笑)ペンステモン。やっと3輪ほど咲きました

f0330978_10060425.gif

折れていたホームアンドガーデンも参加
f0330978_10062232.gif

冬越しダリアとオレガノケントビューティもいい味出してます










by jeweleyes1984 | 2018-06-23 10:33 | Flower | Trackback

白玉椿




f0330978_10045438.gif


たった一輪しか咲かなかった年もある白玉椿ですが、今年は。。。というか、去年の冬にたくさん蕾をつけました。大好きですから、毎年蕾の数を数えているほど、この花には執着してます(笑)。でもここは極寒の地。「冬に開き始めた蕾」はちょときけーん。凍るほどの時期をいったい膨らんだ蕾でどう過ごすつもりなのか「本人」に聞いてみたいほどですよ(笑)。案の定、冬の間に花びらが傷ついてしまい、春になって花が本格的に開くようになると、悲惨です。花びらが茶色に変色したものがたくさん。。。という結果になりました。でも数が多いので、何とか健康なものを切って生けてみました。去年から有機のバラの肥料を使い始めていて、バラだけでなく植えているものにもどんどん使ってみた事が良かったのかなー。

f0330978_10221434.gif
庭とも呼べないような条件の悪いところで(笑)頑張っています




by jeweleyes1984 | 2018-04-26 11:57 | Flower | Trackback

可愛い





f0330978_18142651.gif


悩みながら鉢植えで育てている八重のクリスマスローズが咲いています。画像に撮ると実物よりきれいでフォトジェニック。今のところ花芽がたくさんついているので、私が育て方を間違えなければ、これからどんどん花が咲く予定(笑)。でも寒さが厳しい土地で鉢植えでの管理なので、水やりが本当に難しい。一応ね、鉢土に指を突っ込んで(笑)湿り具合を調べたりしてはいるんですが一体水を遣るべきレベルなのかどうかがよくわかりません。よく「表面が乾いたら水を遣る」というのを耳にタコほど聞きますけど(笑)、それではダメな事もあるんですよね。水の通り方に問題があったり。

f0330978_18141395.gif
f0330978_18141950.gif

2鉢のうちこちらは白っぽい。白を買った覚えはないんですけど、去年の春手に入れて、今ようやく花が咲いただけでもう満足(笑)








by jeweleyes1984 | 2018-01-29 00:14 | Flower | Trackback

今年最後の庭の花




f0330978_15324842.jpg
f0330978_15324032.jpg


雪の晴れ間を縫って、小庭のバラとクリスマスローズに簡単な雪囲いをしました。あとは鉢のバラを軽く剪定をしたので、切ったバラを活けました。今年最後のバラです。その他、雪に備えて、いくつかの鉢を軒下に避難させたので、これで大雪が来ても大丈夫。。。かなー?(笑)。毎年、豪雪地帯で鉢花を育てることの難しさを感じています。

f0330978_15332438.jpg

ダリアは室内に3鉢いれて、今こんな状態です。蕾もまだまだあって、ばっさり切る事がなかなかできません

f0330978_15325479.jpg

f0330978_15330121.jpg

f0330978_15330912.jpg
f0330978_15322533.jpg
f0330978_15320815.jpg

黄薔薇はたった一輪残りましたので、金魚におすそわけです(笑)。寒くなって来て、金魚鉢も温度差でこんなになってしまいます





by jeweleyes1984 | 2017-11-26 22:42 | Flower | Trackback

何時まで咲く気?(笑)




ハンドメイド花瓶に今年次から次と花を飾って来ましたが、とうとうダリアだけになりそう

f0330978_12003570.jpg


優れもののダリアマキシですが、もう11月というのにまだ蕾をつけています。花の勢いは当然無くなって来ているはずですが、いったいいつまで咲く気でしょうか?(笑)他の方のブログに「地植えしたものがどんどん咲いてその勢いに感心していたら、霜にあたってあっさりと終了」。。。みたいな記載がありました。


f0330978_12004841.jpg


当地は「霜」というより「ある朝突然雪」から冬が始まりますから(笑)、いまのところ鉢は外の南向きの軒下ですが、そろそろ室内に入れようと思っています。あるいは、いまわさわさ茂っている葉と蕾を「ばっさり切って冬越し」がいいんでしょうか?どんな花でも、育て方はネット上に一杯あるのですが、豪雪地帯での育て方がありませーん。一年草と考えれば、「来年また苗を買えばいいじゃない」となりますが、問題は、こんなに素敵な花色がまたここのホームセンターで見つかるとは限りませんし、ネットで買うにはいつも送料が悩ましい。今年は初めて育てたので実験の年で、いつまで咲くつもりなのか、観察しようと思っています。

f0330978_12001247.jpg
f0330978_12010002.jpg
f0330978_12002355.jpg
    とにかく花色・花姿が素敵過ぎて、バラに負けませんでした。素晴らしい花です





by jeweleyes1984 | 2017-11-19 09:44 | Flower | Trackback

良く頑張りました




残り物のヘリクリサムぺティオラレ・オレガノケントビューティー・紅葉ヒメウツギと

f0330978_21560942.jpg
f0330978_21561832.jpg


今週末は全国的に寒くなり、雪になりそうです。小庭の冬支度も着々と進んでいて、ヒヤシンス、チューリップ、ムスカリの球根は植え終わりました。ちょっと興味があるのは、去年初めて植えて球根が採れたチューリップが、2年目でも咲くものかどうかです。5個植えた物が10個以上に増えたので、すごい「配当」です(笑)。でも素人が育てたものなので、植えてもショボい花になるのは目に見えていますけどね(笑)。いいんです。自分で育てて採った球根ですから可愛いさ格別。冬から春にかけての楽しみが増えました。

f0330978_21564048.jpg

今年も良く咲いてくれたジュリア。去年の夏にやむなく植え替えをしたのですが、今年の春にシュートが出ませんでした。その為か今年の花数はそれほど多くはなかったけど、病気もなく、この寒冷地で11月まで次々と花を楽しませてくれた「優等生」でした。まだ蕾が数個ついていますが、もう雪が降ってくるので、あるだけを切って活けました。今年も沢山楽しませてくれて有難う。万一の為に作ったバックアップの苗も根付いたようです。

f0330978_21564929.jpg






by jeweleyes1984 | 2017-11-18 10:11 | Flower | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧
更新通知を受け取る

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Tsurushibina
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新の記事

A Must
at 2019-06-17 11:53
梅雨かもーなので
at 2019-06-16 15:19
もらったバラ
at 2019-06-15 07:20
かつらも作った
at 2019-06-10 21:49
ヘタレなりに
at 2019-06-03 10:46
やっぱりオレンジ系も(笑)
at 2019-05-30 13:20
ジニアだった
at 2019-05-29 07:33
ようやく
at 2019-05-28 10:02
失敗した。。。
at 2019-05-25 12:20
美人薄命か。。。
at 2019-05-24 10:31

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ