人気ブログランキング |

タグ:ドールドレス ( 71 ) タグの人気記事

連休プロジェクト






f0330978_11410502.gif

f0330978_12592433.gif
f0330978_11435513.gif


全国的に10連休中ですが、私は先週土曜日は仕事をしましたから、9連休です。2月の吊るし雛制作からここまであまりにも忙しかったせいか、この連休はいつもの居酒屋と桜祭りを少々楽しんだ程度でのんびり過ぎて何だかひまです(笑)。毎年この時期はホームセンターに花苗が一斉に出そろうので忙しくなりますが、今年は早くから花苗をあちこちのホームセンターで少しずつ手に入れて小庭や持っている鉢に植えてしまったので、やることがありません。あとはバラの開花を待つだけです。それなら家の掃除や片付けをすればよさそうですが、こちらは「花」ほどには好きでは無いので、どんどん先送りになってます。ははは。

f0330978_13000471.gif


f0330978_13001672.gif

f0330978_11403655.gif


裁縫部屋も吊るし雛以後、和布の整理がずーっとのびのびで、床に広げたまま。もう我慢の限界。裁縫部屋は私しか入らないので気にしなければ問題無しですが、ここだけは散らかったままは嫌なので休み後半、片付けを決行しました。和布はプラケース1つにまとまり、色ごとに透明の袋に大まかに分けて、次に使うとき見つけやすく。。。って、次はあるのかなー?(笑)。あとはアンティークレースや素材。ドレスのプロジェクトごとにいいかもーという組み合わせでまとめてありましたが、それもすでに時間が経っています。妄想だけで一向にスタート出来ないので、一旦整理しているうちに、いつものように全く別の素材で思いがけない展開になりました。これが意外に楽しい。EJにどうかなと思いましたがサイズ的にCircleちゃんのものになりました。Circleちゃん、これで11着目です。利用したのはアンティークほどではありませんが古い素材なので、煮しめたようなこなれた味わいがあり、よく似あいます。素材は全て使い切ったので後ろのリボンやドレスの下につけたbustle padには接ぎが入っています。一つ完成させると達成感もあります。

f0330978_12591901.gif
f0330978_12595208.gif
素材になった古いブラウスは様々なコットンレースが使われていてアンティークと言ってもいいほどの質。それに手持ちのレースを加えました

f0330978_12594675.gif

吊るし飾りを背景に

f0330978_11431534.gif








by jeweleyes1984 | 2019-05-04 15:17 | Doll Dress | Trackback

可愛くする作戦その5






f0330978_17210144.gif

f0330978_15340894.gif

f0330978_15351751.gif



Yukariさんのちょっと残念なドレスの子達2人をお預かりして、可愛くしてみました。この子は日本の「自由人形」で、ひじとひざの関節がターミネーターみたいな(笑)金属でつながっています。可動性があるのは良いのですが、ドレスを可愛らしく着せるには無理があります。金属部分に「肉」がない。木綿の布でつながっているだけなので、ドレスを着せても不自然。その為か、この子は足までの長いドレスを着て来ました。金属部分を覆っている布もほぼ取れてしまっていたので、可愛らしい丈のドレスを着せるため、足と腕を伸縮性のあるニットでつなぎ直しました。この子に長いドレスは似合いませんから(きっぱり・笑)。


f0330978_15354175.gif


まず、今回のドレスに使うのはとても素敵な藤色のアンティークの友禅なので、同じ藤色の靴下と黒の革靴を作りました。この着物は色も柄ももだえるほど好きなもので、この子の為に特別に鋏を入れました。持っていて眺めているだけでも幸せなのですが、似合いそうな子には使うほうが良いので、たっぷりのギャザー、ふっくら袖のドレスに仕立てました。。そしてこの子サイズに作り直したつまみかんざし。いえ、私がつまんだわけではありませんが、これまた涎が出るほど好きなものなので、このドレスに合わせて藤色のものを手に入れ、切り刻んで(笑)お人形サイズに縮めました。依頼の画像でこの子を見た時から「この素材とつまみかんざし」で行く事が脳内でしっかり出来ていましたので、形になって本当にうれしい。日本の子はこうでなくちゃ。


f0330978_17211442.gif

       すごく似合って可愛くなったねー。。。と自画自賛してみる(笑)

f0330978_17204664.gif

f0330978_16324269.gif









by jeweleyes1984 | 2019-03-15 15:03 | Doll Dress | Trackback

可愛くする作戦その4




手のひらサイズのこの子はだれかな~♪

f0330978_16382753.gif


f0330978_16394102.gif

f0330978_16402607.gif


Yukariさんから「可愛くして欲しい」との依頼でお預かりした2人のうちの一人。手のひらサイズです。ドイツのバイロベビーに雰囲気が似ていますが1920年ごろの日本製ビスクだと思います。ただし、調べようにも背中にあるはずのMade in Japanのマークががっちり糊で貼りつけられている布のせいで調べられませんでした。ま、Yukariさんはそんなこと気にしないでお人形をかわいがる優しい人なので(笑)、Yukariさんがはっぴーなら何の問題もありません。ちょっとやさぐれた感じの不機嫌そうな赤ちゃんですので、精いっぱい可愛らしいドレスを制作してみました。ただし、私の「可愛らしい」はフリフリのベビードレス等ではないのでよろしくー。来た時は簡単な袋みたいなドレスでした(大笑)。


f0330978_15375644.gif


まず靴と靴下。靴サイズ2.5cm。あまりの小ささと変形のあんよに泣いたー(笑)

f0330978_15373287.gif

                次に黒ニットパンツ

f0330978_15382154.gif

お次はラクダ色のニット帽~♪ 

f0330978_15383330.gif

続いて同じくラクダ色のセーター。おじさんカラーが良く似合います

f0330978_15384777.gif

さらに可愛いあぶちゃん

f0330978_15390494.gif

最後にシックなブルーのニットカーディガン

f0330978_15393437.gif

これで終了。あぶちゃんをするとカーディガンが着ぶくれしてしまうので、するならこのうえからどーぞ(業務連絡)

f0330978_16511647.gif
手の上にのせて愛でると楽しめますよー






by jeweleyes1984 | 2019-03-15 14:42 | Doll Dress | Trackback

革靴の最小記録




サイズ2.5cm。ちゃんと履けます

f0330978_13214389.gif

f0330978_13220040.gif



今ドールドレスを制作中ですが、靴も2足作らないといけません。ある程度の大きさがあればそれほど大変ではありませんが、小さいものは私には難しい。ただ、どんなに小さくても「靴」は大事、と思っているのでこれは外せません。靴下だけより靴を履かせると俄然可愛くなるからです(私比)。今回は2.5cmという、これまで作った中で最小の革靴を作りました。彦ちゃんの靴も小さかったけど、それでも3.5cmですから。リボンをまだ結んでいないのはこれからドレスを作って靴を履かせ、リボンを結んでちょうどよい長さでカットしてしまうと、もう二度とリボン結びが出来なくなるからです。私の太い指でその作業は無理(笑)。小さいリボン結びは大変なんです。飾りは理想の大きさのアンティークカットスチールのものがありましたが、残念な事に一つしかない。。。飾るパーツも極小なので合う物は限られます。私の場合、ドレス作りはまず靴から。一番頭が痛い物から始めるとそのあと勢いがつくので、靴・帽子・靴下等の小物から始めます。


f0330978_13225194.gif
f0330978_13282684.gif

もうひとつは6cmぐらいで、この大きさは作りやすい。作るのすきじゃないけど(笑)


f0330978_13335051.gif

アンティークのラインストーンを飾って「祝・完成」












by jeweleyes1984 | 2019-03-05 11:17 | Doll Dress | Trackback

可愛くする作戦その3






この可愛いあんよの持ち主はだれかな~?
f0330978_13222063.gif

f0330978_13184478.gif


Yukariさんちのマルセルグーグリーです。送られてきた時はアンティークのニットの普段着でしたので、よそ行きを作りました。今回のスイッチは「髪」かなー。ストレートのウィッグだったのでカールして「そこらへんの道で遊んでる女の子」から「良家のお嬢ちゃま」への変身を目指しました(笑)。髪の毛がモヘアではなかったのでカールがなかなかつきませんでしたけど、細いロッドで巻いてヒーターの前に置いておきました。青森の冬もなかなかに便利です(笑)。

f0330978_13222685.gif
f0330978_13190025.gif
f0330978_13190997.gif


ドレスの素材は薄葉紙みたいな薄絹。あまりに薄くてふわふわ、それでいてシャリ感もありしかもしわ加工もしてある(私の顔もだけど)。私がありあまるほど持っている素材の中でも、まずめったに見ない素材です。この薄い素材をどうやって形にするか悶々と悩み、夜も寝られない程(本当です・不眠)でしたけど、やり方を決めてからは早い。スカート部分は問題ないんですが、身頃ですよ問題は。でも脳ってすごいね。なんとかなるもので悩んだ甲斐あってちゃんと形に出来ました。この過程は本人にしかわからないので自分で自分をほめておくことにします。


f0330978_13215955.gif

Yukariさんが「足が太い」。。。って何度か言うので(注・お人形のですよ)靴下を作ってみました。シーフォームグリーンで、靴のリボンも同じ色にして太い足に視線が行かない作戦です。ほら、気にならないでしょ?なま足だから太さが気になるんですよ(笑)。この靴下はとても良く似合ってます。これが第二の「やる気スイッチ」

f0330978_13192759.gif
f0330978_13191609.gif


f0330978_13183798.gif

ボンネットはワイヤー入りで頭にきちんと乗ります

f0330978_13185357.gif

そして良家のお嬢ちゃまの冬の装いに欠かせないミンクのマフを作りました。よくヴィクトリアンな子が首からぶら下げてますよね?(笑)。前回の日本の子から襟巻を借りれば(笑)これとセットになります。でも赤のチャイナボタンは今回のドレスとは色が合わないので必ず後ろに回してね(笑)


f0330978_13184478.gif

f0330978_13255483.gif
マフは手に持たせても、手にすっぽりはめても飾れるよー。見方によってはバッグにも見えるのでお得感あるかも(笑)


今年予定の「可愛くする作戦」はこれで終了です。これから冬休みまで成績表を書いたり家の掃除をしたり、さらにこんな忙しい暮れに台所の床の貼り替え工事をしてもらうので片付けが大変です。食器棚の江戸雛とか全部移動。。。ってことですから。でも「年末の大掃除」も兼ねてると思えばまあいいか。あと休みまで一週間だー。気合入れて片付けするぞ。

f0330978_11542326.gif

そしてブローチもミニサイズのものを作りました。これ結構色を塗ったりゴールドかけたりがんばってるけどそう見えないかも。。。(笑)

f0330978_11543784.gif

寝てもかわいいねー 枕が高くて目が半開きだけど(笑)


f0330978_13254877.gif
          それでは皆様楽しいクリスマス&良いお年を~♪









by jeweleyes1984 | 2018-12-21 22:11 | Doll Dress | Trackback

可愛くする作戦その2






昭和初期のお人形
f0330978_13325312.gif
f0330978_13333503.gif
f0330978_13332893.gif
f0330978_13342228.gif
f0330978_13341006.gif


しょうすけちゃん救出作戦が終わったばかりだというのに、Yukariさんちにはまだ「問題あり」の子達がいるというのでまた重い腰を上げて(笑)可愛くする事にしました。これは15年ほど前に叔母さんが「お人形が好きならどうにかしなさい」と、「送りつけて」(笑)来たものだそうです。何とかしてあげたい。。。で15年、もともと着ていたらしい下着姿で私のところに到着しました。着ていた下着は足までのロングだったので新しく作るドレスの丈に合わせて短くしました。ぴったり過ぎて脱がせることが難しかったので着せたままで作業しました(笑)。Yukariさんこれ良く着せられたなー。きっちきちだよ。パンツは問題無し。私の洋服作りは、まず「さあやるぞー」という気合が入るものを何か先に作る事から始めます。しょうすけちゃんはニットソックス、この子の場合、帽子です。到着するまではシルクのボンネットを予定してましたが、本人に(笑)生地をあててみたところイメージと違うので却下。代わりに麦わら帽子を作る事にしました。これで正解。良く似合います。


f0330978_13322382.gif

  着て来た下着は恐ろしく針の通りが悪いので アンティークによくある古い綿だとわかります

f0330978_13322955.gif

う~ん。可愛いぞー。この子ね、後頭部を刈り上げてて、そこが青くペイントしてあるのよ。「剃り跡」ね。芸が細かい。Yukariさんに許可もらって前髪はぱっつんにさせてもらいましたー(笑)ごり押し。このほうがスタイリッシュだし

f0330978_13321639.gif

それから赤い革靴を作りました。これに飾りをつけて完成です

f0330978_13330754.gif

アンティークの犬(日本製)をつかって小さなブローチを作りました。ピンの部分はラインストーンをつけてきらきらです♪

f0330978_13325928.gif

f0330978_13331993.gif
靴は飾りをつけて完成です

f0330978_13323683.gif

f0330978_13332893.gif


そして最後に冬も近いのでホワイトミンクの襟巻きをつくりました。留める部分の小さな赤いチャイナボタンはなぜか手持ちの材料の中にありました。材料が多いと、そこんとこ便利ですよ(笑)。材料は沢山持っていないと納得できる縫物はできません。あくまでも「私自身が納得する」。。。という意味でですが。ドレスの生地はアンティークの綿ローンで、1920-30年頃のものかな?張りがあって模様が少し浮き出ている感じのものです。ドレスが短めなので下に同じ布でパンツも作りました。アンティークレースで手仕事する方ならお分かりでしょうが、手にいれるのがなかなか難しいのが繊細で幅の狭いレースです。広いものは一杯ある。1cmぐらいが無いので困ります。今回はそれをメインに使いました。私の秘蔵品です(笑)


f0330978_17210652.gif
f0330978_17212084.gif
。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。

そ・し・て。。。手にバッグを持たせたら可愛いかなーと思って、赤い革の小さなバッグ風のものがあった事を思い出し、家探ししました。見つからなーい。代わりに10年ほど前弘前にあったエスニック系のお店で買った革の小さな小物入れが出て来ました。やっほー!たなぼた。直径4cmぐらい。それに靴を作った赤の革の裏が素敵な深紅のスエードになっているのでそれを貼り付けました。そうしたらマカロンみたいな形とサイズの可愛らしいバッグになったので、「マカロンバッグ」ということにしておきます

f0330978_12445172.gif


中にこっそり指輪とか入れられます(笑)

f0330978_12444449.gif
f0330978_12443845.gif


ほら、ぴったり。良く似合って可愛さ倍増

f0330978_12443139.gif


「ようふくできたからおうちにかえるんだもん~♪」

f0330978_12441914.gif

さあ、これでおっけー♪完成です。Yukariさんの待つおうちまで長い旅だけどげんきでねー






by jeweleyes1984 | 2018-11-16 22:55 | Doll Dress | Trackback

あきらめないー可愛くさせる作戦その1




この可愛い子だ~れだ?

f0330978_14544259.gif

f0330978_12322492.gif

1911年、アメリカのアルバートショーンハットが壊れないお人形を作ろうと、全て木で出来た関節人形を作りました。ボディの作りはとても凝っていて関節がバネでつながれている為、たくさんの面白いポーズが出来るのです。でも、体が重い事と(よくころぶ)面白く遊べる為に、現在良い状態で残っているものはとても少ないのです。あちこち怪我をしたり、欠けたり塗りがはがれたり、ビスクドールのように芸術作品でもないので、100年経った今、目にするのはほとんどが「あら~。。。」という残念な状態です。確かに「壊れない」けど、けが人続出だったみたいです(笑)。でもね、それをかわいいと思い、何とかしたいと思う人もいるわけですよ。状態が悪いにもかかわらず、その子供らしく自然で素朴なかわいらしさにはファンが一杯。うちにもこのお人形が二体ありますけど、お人形友達のYukariさんのところにもほーら、やってきましたよー。大変なぼっちゃんが(笑)。


f0330978_15145316.gif
f0330978_15280775.gif
f0330978_15281477.gif

上からYukariさんちのしょうすけちゃん、うちのしょーちゃんとしょーちゃんのおねえちゃん。いずれも負けず劣らずの肌荒れっぷりですが、しょうすけちゃんとおねえちゃんはかなりの重症です


f0330978_14524038.gif

おーっと。いきなり可愛いいなー!かつらぱわーだ。「お人形美容師」の私がカットしました(笑)

f0330978_14533623.gif


ま、来ちゃったものはしょうがない(笑)。なんとかしないと。Yukariさんが驚くほど自然にお顔を修復したので、まずうちのしょーちゃんのヴィンテージウィッグをおゆずりしました。しょーちゃんにはもうひとつあるので大丈夫。この「合うウィッグ」は本当に難しい。古いお人形の愛好者ならわかる。しょーちゃんはベビータイプ、しょうすけちゃんはトドラータイプですが、頭とボディはサイズがほぼ同じ。これが今回私がドレス制作を引き受けたひとつの理由ですが、一番は状態が可哀そう過ぎたからです。「大き過ぎる変なコートを着せられてあとは裸のこの子を可愛くしてほしい」という切実な声に突然やる気が起きた(笑)。最初は作るのが楽な靴下とニット帽から。靴下がとーっても良く似合って(笑)スイッチ入ったー。帽子のグリーンのポンポンは銀座松屋にターシャチューダー展を見に行った折、会場のアンティークショップで買ったもの。今回役に立ちました。次に、革靴を作りつつ(接着作業に時間がかかる)ニットパンツ、ニットドレスを。しょうすけちゃん、どんどん可愛らしくなってきて、私もどんどん面白くなってきたー(笑)エンジンかかったね。


f0330978_14523137.gif


下着は手持ちのアンティークのものがぴったりでした

f0330978_14522241.gif
ニットの半ズボン

f0330978_14525925.gif


これうちのしょーちゃんのサマーセーター。サイズを確かめるため着せています。か・わ・ゆ・いー♪

f0330978_14541848.gif


ニットセーターは着せるとき体に負担がかからないように後ろ開きで。ボタンは素敵な貝ボタン~♪


f0330978_14531566.gif


続いて、ミンクのポンポン付きのニットマフラーを。ポンポンはグレーと茶色だよー

f0330978_10260926.gif

f0330978_14542637.gif
f0330978_14545158.gif


そして最後に作ったのが、ナチュラルな色味のツィードのコート。これが一番作りたかったしー。ドレス作りの為に送られて来たしょうすけちゃんに、用意しておいたこの布地を当ててみた時「間違いない」と確信しました。どんな布地よりこの優しいウールがよく似合います。「お人形にも似合う色がある」といつも言ってますけどね(笑)よく見ると生地の中に、ひつじちゃんたちにくっついていた自然のゴミ?(笑)も混じってるようなナチュラルさで、見ていて涎出るほど好きです。

f0330978_14534589.gif


しょーすけ:。。。それぼくのくつだよ

f0330978_14535872.gif


そして靴と靴下。靴はかっちりした革のものが出来ました。靴下ばブルーグレイで

f0330978_01044325.gif


この子達に派手なドレスは似合いません。自然素材の自然の色が一番よく似合います

f0330978_14550510.gif

f0330978_12323129.gif



この数日間、気合を入れてしょーすけちゃんの洋服作りに励みました。頭がクラクラしたほどです(笑)。「厳しい状態のお人形を何とかしてあげたい」。。。と人に思わせる素朴なショーンハットの魅力を再認識することになりました。このぽわ~んとしたお人形のどこにそんな力があるのか、あきらめない事を教えてくれるお人形です。


f0330978_10260221.gif










f0330978_10255585.gif

































     




















        Yukariさんに可愛がってもらってねー♪



*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+* *+:。.。:



                    Peek- a...

f0330978_13531276.gif

f0330978_13553657.gif


Boo!

f0330978_11302637.gif
f0330978_11295788.gif


わたし。。。

f0330978_11304052.gif

       
               100年間 生き残りました~! 


山あり谷あり、人も人形も100年も生きていればそんなものです。「山」だけの人形もなければ、「谷」だけの人形もありません。芸術的で高価な人形でも、さすがに捨てられる可能性は少ないにしろ戦争中爆撃などで失われてしまったものがたくさんあったはずです。大戦中戦場にはならなかったアメリカですが、「大量生産・大量消費の国」でSchoenhut はこの状態でよく捨てられずに生き残ってきたものです。特にひどい状態のものを見ると、不思議ですらあります。「人形=ひとがた」だからでしょうか、お人形は洋服や「物」とは違って簡単には捨てる事が出来ません。Schoenhutは全て木で作られていて子供らしさがあるところが「捨てない」につながったのかもしれません。100年を経て、遠く離れた日本で「救おう」とする物好きもいるしねー(笑)

 

f0330978_12270065.gif

                 おい!おれどーすんだよー!(怒)

f0330978_12265401.gif


しつれいしました。Schoenhutはお人形だけでなく、超有名なサーカスシリーズがあるんです。このろば君もれっきとしたSchoenhut の一員です。私に可愛いお花をつけてもらってはいますが、表情が恐ろしくてやさぐれています(笑)。でもかわいいよー。たまらん。。。

f0330978_12264856.gif

                みんなともだち。よかったねー








by jeweleyes1984 | 2018-09-26 22:37 | Doll Dress | Trackback

10着ドレスのまとめ






f0330978_16434682.jpg

ドレス1~3


f0330978_10464769.jpg

ドレス4~6


f0330978_12345511.jpg

ドレス7

f0330978_12082999.jpg

ドレス8


f0330978_16201482.jpg

ドレス9

f0330978_09391051.gif
f0330978_09394090.gif

ドレス10 ばんざ~い♪

f0330978_09385524.gif
f0330978_09394836.gif






by jeweleyes1984 | 2018-06-28 09:44 | Doll Dress | Trackback

10/10 ドレス本当に完成(笑)




フル装備で(笑)
f0330978_15354598.gif
f0330978_15353738.gif

白のアンティークアランソンレースを使いたくてこのデザインにしましたが、もともと「溶けかけて」いたレースだったので、あちこちでぴりぴり破れが出て、補修をしました。白いレース以外の素材は問題なく、気分も乗り2日で完成。早くてびっくりです。その気になれば出来るんですよ。デザインが簡単とも言えますけど(笑)。日頃は材料を眺めて妄想だけが膨らみ、手を動かすまではなかなかいきません。流れに乗って一週間に一着ぐらい作って箪笥にびっしり洋服を入れて眺めて暮らしたい(笑)。


f0330978_14365841.gif


リボンをヴィンテージのものからアンティークのシルクのものに変えました。素材・張りともに文句なしの大好きなリボンです



f0330978_14355353.gif


帽子の入った箱を見つけたので(笑)ベージュ系をかぶせてみました

f0330978_15352101.gif


f0330978_15353040.gif








by jeweleyes1984 | 2018-06-16 21:41 | Doll Dress | Trackback

10/10 ドレスかんせ~い♪




いったんここまで作って力尽きましたが

f0330978_15325408.gif


手芸やドレス作りで気分が乗っている時は一息ついてから「仕上げ」までが早い。つまり、何かを作っていて手が止まるということは、どこか気に入らないところがあるということです。とても分かりやすい。

f0330978_21523664.gif
f0330978_15341699.gif
f0330978_15344777.gif
f0330978_15343844.gif
f0330978_15345373.gif
f0330978_15334329.gif
                「自家製」ハットスタンド

f0330978_15324705.gif

少し落ち着いてから完成したドレスを着せて画像を撮ります。今週は行事があって気ぜわしい


f0330978_15362406.gif


着ぶくれてもよければ(笑)このジャケットも合いますけどー






by jeweleyes1984 | 2018-06-15 22:27 | Doll Dress | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧
更新通知を受け取る

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Tsurushibina
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新の記事

A Must
at 2019-06-17 11:53
梅雨かもーなので
at 2019-06-16 15:19
もらったバラ
at 2019-06-15 07:20
かつらも作った
at 2019-06-10 21:49
ヘタレなりに
at 2019-06-03 10:46
やっぱりオレンジ系も(笑)
at 2019-05-30 13:20
ジニアだった
at 2019-05-29 07:33
ようやく
at 2019-05-28 10:02
失敗した。。。
at 2019-05-25 12:20
美人薄命か。。。
at 2019-05-24 10:31

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ