タグ:ドールドレス ( 67 ) タグの人気記事

可愛くする作戦その2






昭和初期のお人形
f0330978_13325312.gif
f0330978_13333503.gif
f0330978_13332893.gif
f0330978_13342228.gif
f0330978_13341006.gif


しょうすけちゃん救出作戦が終わったばかりだというのに、Yukariさんちにはまだ「問題あり」の子達がいるというのでまた重い腰を上げて(笑)可愛くする事にしました。これは15年ほど前に叔母さんが「お人形が好きならどうにかしなさい」と、「送りつけて」(笑)来たものだそうです。何とかしてあげたい。。。で15年、もともと着ていたらしい下着姿で私のところに到着しました。着ていた下着は足までのロングだったので新しく作るドレスの丈に合わせて短くしました。ぴったり過ぎて脱がせることが難しかったので着せたままで作業しました(笑)。Yukariさんこれ良く着せられたなー。きっちきちだよ。パンツは問題無し。私の洋服作りは、まず「さあやるぞー」という気合が入るものを何か先に作る事から始めます。しょうすけちゃんはニットソックス、この子の場合、帽子です。到着するまではシルクのボンネットを予定してましたが、本人に(笑)生地をあててみたところイメージと違うので却下。代わりに麦わら帽子を作る事にしました。これで正解。良く似合います。


f0330978_13322382.gif

     恐ろしく針の通りが悪いので アンティークによくある古い綿だとわかります

f0330978_13322955.gif

う~ん。可愛いぞー。この子ね、後頭部を刈り上げてて、そこが青くペイントしてあるのよ。「剃り跡」ね。芸が細かい。Yukariさんに許可もらって前髪はぱっつんにさせてもらいましたー(笑)ごり押し。このほうがスタイリッシュだし

f0330978_13321639.gif

それから赤い革靴を作りました。これに飾りをつけて完成です

f0330978_13330754.gif

アンティークの犬(日本製)をつかって小さなブローチを作りました。ピンの部分はラインストーンをつけてきらきらです♪

f0330978_13325928.gif

f0330978_13331993.gif
靴は飾りをつけて完成です

f0330978_13323683.gif

f0330978_13332893.gif


そして最後に冬も近いのでホワイトミンクの襟巻きをつくりました。留める部分の小さな赤いチャイナボタンはなぜか手持ちの材料の中のありました。材料が多いと、そこんとこ便利ですよ(笑)。材料は沢山持っていないと納得できる縫物はできません。あくまでも「私自身が納得する」。。。という意味でですが。ドレスの生地はアンティークの綿ローンで、1920-30年頃のものかな?張りがあって模様が少し浮き出ている感じのものです。ドレスが短めなので下に同じ布でパンツも作りました。アンティークレースで手仕事する方ならお分かりでしょうが、手にいれるのがなかなか難しいのが繊細で幅の狭いレースです。広いものは一杯ある。1cmぐらいが無いので困ります。今回はそれをメインに使いました。私の秘蔵品です(笑)


f0330978_17210652.gif
f0330978_17212084.gif
。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。

そ・し・て。。。手にバッグを持たせたら可愛いかなーと思って、赤い革の小さなバッグ風のものがあった事を思い出し、家探ししました。見つからなーい。代わりに10年ほど前弘前にあったエスニック系のお店で買った革の小さな小物入れが出て来ました。やっほー!たなぼた。直径4cmぐらい。それに靴を作った赤の革の裏が素敵な深紅のスエードになっているのでそれを貼り付けました。そうしたらマカロンみたいな形とサイズの可愛らしいバッグになったので、「マカロンバッグ」ということにしておきます

f0330978_12445172.gif


中にこっそり指輪とか入れられます(笑)

f0330978_12444449.gif
f0330978_12443845.gif


ほら、ぴったり。良く似合って可愛さ倍増

f0330978_12443139.gif


「ようふくできたからおうちにかえるんだもん~♪」

f0330978_12441914.gif

さあ、これでおっけー♪完成です。Yukariさんの待つおうちまで長い旅だけどげんきでねー






[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-11-16 22:55 | Doll Dress | Trackback

あきらめない




この可愛い子だ~れだ?

f0330978_14544259.gif

f0330978_12322492.gif

1911年、アメリカのアルバートショーンハットが壊れないお人形を作ろうと、全て木で出来た関節人形を作りました。ボディの作りはとても凝っていて関節がバネでつながれている為、たくさんの面白いポーズが出来るのです。でも、体が重い事と(よくころぶ)面白く遊べる為に、現在良い状態で残っているものはとても少ないのです。あちこち怪我をしたり、欠けたり塗りがはがれたり、ビスクドールのように芸術作品でもないので、100年経った今、目にするのはほとんどが「あら~。。。」という残念な状態です。確かに「壊れない」けど、けが人続出だったみたいです(笑)。でもね、それをかわいいと思い、何とかしたいと思う人もいるわけですよ。状態が悪いにもかかわらず、その子供らしく自然で素朴なかわいらしさにはファンが一杯。うちにもこのお人形が二体ありますけど、お人形友達のYukariさんのところにもほーら、やってきましたよー。大変なぼっちゃんが(笑)。


f0330978_15145316.gif
f0330978_15280775.gif
f0330978_15281477.gif

上からYukariさんちのしょうすけちゃん、うちのしょーちゃんとしょーちゃんのおねえちゃん。いずれも負けず劣らずの肌荒れっぷりですが、しょうすけちゃんとおねえちゃんはかなりの重症です


f0330978_14524038.gif

おーっと。いきなり可愛いいなー!かつらぱわーだ。「お人形美容師」の私がカットしました(笑)

f0330978_14533623.gif


ま、来ちゃったものはしょうがない(笑)。なんとかしないと。Yukariさんが驚くほど自然にお顔を修復したので、まずうちのしょーちゃんのヴィンテージウィッグをおゆずりしました。しょーちゃんにはもうひとつあるので大丈夫。この「合うウィッグ」は本当に難しい。古いお人形の愛好者ならわかる。しょーちゃんはベビータイプ、しょうすけちゃんはトドラータイプですが、頭とボディはサイズがほぼ同じ。これが今回私がドレス制作を引き受けたひとつの理由ですが、一番は状態が可哀そう過ぎたからです。「大き過ぎる変なコートを着せられてあとは裸のこの子を可愛くしてほしい」という切実な声に突然やる気が起きた(笑)。最初は作るのが楽な靴下とニット帽から。靴下がとーっても良く似合って(笑)スイッチ入ったー。帽子のグリーンのポンポンは銀座松屋にターシャチューダー展を見に行った折、会場のアンティークショップで買ったもの。今回役に立ちました。次に、革靴を作りつつ(接着作業に時間がかかる)ニットパンツ、ニットドレスを。しょうすけちゃん、どんどん可愛らしくなってきて、私もどんどん面白くなってきたー(笑)エンジンかかったね。


f0330978_14523137.gif


下着は手持ちのアンティークのものがぴったりでした

f0330978_14522241.gif
ニットの半ズボン

f0330978_14525925.gif


これうちのしょーちゃんのサマーセーター。サイズを確かめるため着せています。か・わ・ゆ・いー♪

f0330978_14541848.gif


ニットセーターは着せるとき体に負担がかからないように後ろ開きで。ボタンは素敵な貝ボタン~♪


f0330978_14531566.gif


続いて、ミンクのポンポン付きのニットマフラーを。ポンポンはグレーと茶色だよー

f0330978_10260926.gif

f0330978_14542637.gif
f0330978_14545158.gif


そして最後に作ったのが、ナチュラルな色味のツィードのコート。これが一番作りたかったしー。ドレス作りの為に送られて来たしょうすけちゃんに、用意しておいたこの布地を当ててみた時「間違いない」と確信しました。どんな布地よりこの優しいウールがよく似合います。「お人形にも似合う色がある」といつも言ってますけどね(笑)よく見ると生地の中に、ひつじちゃんたちにくっついていた自然のゴミ?(笑)も混じってるようなナチュラルさで、見ていて涎出るほど好きです。

f0330978_14534589.gif


しょーすけ:。。。それぼくのくつだよ

f0330978_14535872.gif


そして靴と靴下。靴はかっちりした革のものが出来ました。靴下ばブルーグレイで

f0330978_01044325.gif


この子達に派手なドレスは似合いません。自然素材の自然の色が一番よく似合います

f0330978_14550510.gif

f0330978_12323129.gif



この数日間、気合を入れてしょーすけちゃんの洋服作りに励みました。頭がクラクラしたほどです(笑)。「厳しい状態のお人形を何とかしてあげたい」。。。と人に思わせる素朴なショーンハットの魅力を再認識することになりました。このぽわ~んとしたお人形のどこにそんな力があるのか、あきらめない事を教えてくれるお人形です。


f0330978_10260221.gif










f0330978_10255585.gif

































     




















        Yukariさんに可愛がってもらってねー♪



*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+* *+:。.。:



                    Peek- a...

f0330978_13531276.gif

f0330978_13553657.gif


Boo!

f0330978_11302637.gif
f0330978_11295788.gif


わたし。。。

f0330978_11304052.gif

       
               100年間 生き残りました~! 


山あり谷あり、人も人形も100年も生きていればそんなものです。「山」だけの人形もなければ、「谷」だけの人形もありません。芸術的で高価な人形でも、さすがに捨てられる可能性は少ないにしろ戦争中爆撃などで失われてしまったものがたくさんあったはずです。大戦中戦場にはならなかったアメリカですが、「大量生産・大量消費の国」でSchoenhut はこの状態でよく捨てられずに生き残ってきたものです。特にひどい状態のものを見ると、不思議ですらあります。「人形=ひとがた」だからでしょうか、お人形は洋服や「物」とは違って簡単には捨てる事が出来ません。Schoenhutは全て木で作られていて子供らしさがあるところが「捨てない」につながったのかもしれません。100年を経て、遠く離れた日本で「救おう」とする物好きもいるしねー(笑)

 

f0330978_12270065.gif

                 おい!おれどーすんだよー!(怒)

f0330978_12265401.gif


しつれいしました。Schoenhutはお人形だけでなく、超有名なサーカスシリーズがあるんです。このろば君もれっきとしたSchoenhut の一員です。私に可愛いお花をつけてもらってはいますが、表情が恐ろしくてやさぐれています(笑)。でもかわいいよー。たまらん。。。

f0330978_12264856.gif

                みんなともだち。よかったねー








[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-09-26 22:37 | Doll Dress | Trackback

10着ドレスのまとめ






f0330978_16434682.jpg

ドレス1~3


f0330978_10464769.jpg

ドレス4~6


f0330978_12345511.jpg

ドレス7

f0330978_12082999.jpg

ドレス8


f0330978_16201482.jpg

ドレス9

f0330978_09391051.gif
f0330978_09394090.gif

ドレス10 ばんざ~い♪

f0330978_09385524.gif
f0330978_09394836.gif






[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-06-28 09:44 | Doll Dress | Trackback

10/10 ドレス本当に完成(笑)




フル装備で(笑)
f0330978_15354598.gif
f0330978_15353738.gif

白のアンティークアランソンレースを使いたくてこのデザインにしましたが、もともと「溶けかけて」いたレースだったので、あちこちでぴりぴり破れが出て、補修をしました。白いレース以外の素材は問題なく、気分も乗り2日で完成。早くてびっくりです。その気になれば出来るんですよ。デザインが簡単とも言えますけど(笑)。日頃は材料を眺めて妄想だけが膨らみ、手を動かすまではなかなかいきません。流れに乗って一週間に一着ぐらい作って箪笥にびっしり洋服を入れて眺めて暮らしたい(笑)。


f0330978_14365841.gif


リボンをヴィンテージのものからアンティークのシルクのものに変えました。素材・張りともに文句なしの大好きなリボンです



f0330978_14355353.gif


帽子の入った箱を見つけたので(笑)ベージュ系をかぶせてみました

f0330978_15352101.gif


f0330978_15353040.gif








[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-06-16 21:41 | Doll Dress | Trackback

10/10 ドレスかんせ~い♪




いったんここまで作って力尽きましたが

f0330978_15325408.gif


手芸やドレス作りで気分が乗っている時は一息ついてから「仕上げ」までが早い。つまり、何かを作っていて手が止まるということは、どこか気に入らないところがあるということです。とても分かりやすい。

f0330978_21523664.gif
f0330978_15341699.gif
f0330978_15344777.gif
f0330978_15343844.gif
f0330978_15345373.gif
f0330978_15334329.gif
                「自家製」ハットスタンド

f0330978_15324705.gif

少し落ち着いてから完成したドレスを着せて画像を撮ります。今週は行事があって気ぜわしい


f0330978_15362406.gif


着ぶくれてもよければ(笑)このジャケットも合いますけどー






[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-06-15 22:27 | Doll Dress | Trackback

10/10 ドレス 



 
今日はここまで。ゆっくり行きます

f0330978_21594513.gif

9/10まででずっと止まっていたドレス。10着目に取り掛かっています。急に「微妙な青(ブルーグレイ)」の夏用のドレスが作りたくなってスイッチが入ったかも(笑)。ただ、本来縫おうと思っていたものとは違います。本来のものは20%ほど作りましたがそれから先が続きません。

f0330978_21593572.gif

久しぶりに作ったら結構楽しめました。まだこれから飾り付けたり、ボタンを付けたりがあります。

f0330978_21590938.gif
f0330978_21591993.gif
帽子は20~30個ほど作ってあるので適当なものを見繕ってかぶせました(笑)





[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-06-14 22:19 | Doll Dress | Trackback

Ouch!




f0330978_17224219.gif

f0330978_17232032.gif

「痛い!」。。。です(笑)。英語では実際肉体的に痛い時も、「痛い」話(笑)などを聞いた時にも使います。このサクラビスクの何が痛いかというと、この子はアメリカから来た時粗末な着物を着ていて、しかもそれが釘で体にとめ付けられていました。「ひえ゛ーーっ!」いくら人形とはいえ、痛すぎでデリカシー無さすぎ(笑)。1920年代、外貨獲得に必死な日本はこうやって人形を安上がりに外国へ輸出していたんですね。藁人形みたいで、それを見ていると色々想像が膨らんで痛すぎるので、さっそく釘を全て引き抜き、簡単なドレスと黒のニットカーディガンを作り、靴はアンティークのちょうど良いのがあったのでカットスチールの飾りをつけました。持っているバッグは貝細工のアンティークの入れ物にチェーンをつけたもので、珍しい緑色です。ネックレスは猫の留め金を使って手作り。すっかり忘れていましたが、小さなパールでブレスレットも作ったみたい(笑)。ちょっと可哀そうだったこの子の為に頑張りました。寂しげな表情が印象的で、とても美形な子です。

f0330978_17230627.gif
f0330978_17233635.gif

カットスチールずきなのでドレスにもアンティークのカットスチールがついてますねー

f0330978_17225098.gif
f0330978_17232925.gif

黒いカーディガンに黒い靴下黒いボンネット。おしゃれでしょ?

f0330978_10421606.gif


当然裸足だったので(笑)靴はドイツアンティークのものを。2.5cmほどしかありません




[PR]
by jeweleyes1984 | 2018-03-27 10:09 | Antique Doll | Trackback

怒涛の制作(笑)




    今思いつきましたが(笑)これから冬に備えて白ミンクで替え襟を作ることに決定
f0330978_11350360.jpg
f0330978_11345574.jpg

「すぐやる課」を標榜しているわたくしですから、怒涛の制作を秋休み1日目でやりました。何もしないでぼーっとネットサーフィンも好きですが、「やると決めたらやる」のも好きです(笑)。それは、はだかん坊の子にドレスを作り、チャンスがあれば使いたいと思っていた素材を活用したいから。土台になったヴィンテージジャケットさっさと見つかりました。捨ててなかったですねー。偉いぞわたし(笑)。何しろ、素材が好きすぎてこれを捨てるわけないです。一体どこで手に入れたのか、今となっては思い出せません。古着屋さんからかなー。昭和初期か、外国のものかもしれません。タグが一切ついていなので、ハンドメイドか誰かに作ってもらったものでしょう。子供サイズでした。お人形のコートにいいかなー。。。で手にいれたはず。

f0330978_11344003.jpg
                ポケットもちゃっかり利用
f0330978_11344790.jpg
                背中のタックもそのまま利用

リメイクする時には、出来れば元の形をなるべく利用したいので(らくちん♪)、裁断する時はとても頭を使います。失敗は出来ません。幸いくまちゃんがとても大きいので、袖はそのままで長さを変えただけです。前後身頃もほぼそのまま、上身頃の調整だけ。ボタンホール3つだったものを2つに縮めました。ボケットも手を加えていません。。。って、「あら、とってもかんた~ん(余裕)」とお思いでしょうが、そうはいきません。夕方から始めて、途中買い物に行きチキンカツ(県産桜姫)の夕食を作ってビールと一緒に美味しく頂き、また作業に戻りました。終わったのは9時頃かなー。この素材はざっくり織られたものでほつれ易い為、裏地をつけました。この生地自体が大好きなので、なるべく飾り立てず、一番のポイントはヴィンテージの飴玉のような白いボタン。これ、8個ほどをずーっと秘蔵(死蔵じゃなくて・笑)してました。今だ!という時がやっとやって来て、これを見て喜んでいるのはもちろん私だけですけどね(笑)。でも、嬉しい。この生地に完璧に合っているので。ばんざ~い♪

f0330978_11343364.jpg
とても美形のボタン。見えにくいですが、飴玉ボタンは中心に模様が彫ってあります





[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-09-23 13:02 | Doll Dress | Trackback

3連休で





帽子が似合うので制作のスイッチ入りましたー(祝)

f0330978_11125636.jpg


秋の日の3連休。月曜の祝日は休まず仕事をしましたので、今週末が私の3連休。ずっと帽子も洋服も作っていなかった、オランダから来たブルーベアに、今度こそ何か作るぞー。。。と決めて、まずヴィンテージの赤ちゃん用の帽子を土台に、ボンネットだけ作りました。私の場合、最初作った物の出来如何で、次が「怒涛の制作」になるかどうかが決まってしまいます。このヴィンテージのボンネットはオーガンジーで色褪せ、かなりくたびれたものでしたから、レースやリボンを足してかぶせてあげられるものにしました。私はこれくらい古い感じのもののほうがアンティークベアには似合うと思っていますので、気になりません。普通なら処分されてもしかたないものに手を加えて生き返らせるのが私の「趣味」(笑)

f0330978_11133627.jpg
f0330978_11132450.jpg

帽子は納得の物が出来たので、いよいよツイードのコートを作ろうかと思っています。帽子の色に合う古い素材があったはずなので、これから家捜しします(笑)。仕舞い場所は大体見当はついていますが、最近は「処分」していたりしますから、安心できません。使える日が来た時に既に無い事もある(笑)。本当に、いつぴったりのものの出番があるか、わかりません。見つからないと、軽いショックだな~。もう脳内では、それで作ったコートのイメージが完成していますから(笑)

f0330978_11131099.jpg

今年6月に上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれてからというもの、成長映像に「張り付いて」(笑)います。パンダのぬいぐるみも持ってますが、このベアを見ていると不思議な事にパンダの赤ちゃんを連想します。このベアのサイズは巨大で、きっと今の上野のパンダちゃんと同じくらいのサイズ(くまちゃん70cm・上野ちゃん65cm※)。私も飼育員さんみたいに、抱っこして実感したいと思います(笑)。そばで飼育している人たちも、心配と安心と可愛らしさと苦労が報われた気持ちで、ぐるぐるでしょうねー。名前ももうすぐ発表です。

※.....ブルーベアの計測は頭から伸ばした足まで。上野パンダちゃんは頭からしっぽまでですから、あんよを伸ばしたら同じくらいでしょう
f0330978_11124841.jpg
  「熊」と言う点では、同じです。「連想」するのは毛の感じがそっくりだからですねー

f0330978_11131739.jpg
f0330978_11130241.jpg

 色がブルーなので、リボンはついていますが男の子と思っています(笑)







[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-09-22 11:50 | Antique Bear | Trackback

ついでに髪も





f0330978_13262718.jpg

夏休みに入って、久しぶりにGaultierも着替えさせました。リメイクしたドレスと帽子ですが、もともとこの子の為に作ったものです。ついでにこれまでのウィッグも変えてみました。この子は明るいブロンドが似合わない事が決定していますので(笑)暗めのブロンド、あるいは明るめの茶色のふる~いモヘアウィッグを被せてみました。このウィッグはもうモヘアが絡まって塊になってしまっていましたけど、ドール美容師が何とか頑張って(笑)お下げ髪にしてスタイリングしてみました。洋服でも感じがかわりますけど、髪の毛の色・形はもっと雰囲気が変わります。気に入りました。

f0330978_13260717.jpg



f0330978_13264725.jpg

f0330978_15540411.jpg

中のアンティーク下着ドレスにもこれからレースをつけます。とにかくレースを減らす(笑)




[PR]
by jeweleyes1984 | 2017-08-03 16:00 | Antique Doll | Trackback


◆◇◆アンティーク素材の「救済」に日々奮闘中◆◇◆朽ちかけた布・レース・素材に新たな活躍の場と輝きを!


by jeweleyes1984

画像一覧
更新通知を受け取る

Link

カテゴリ

全体
Sewing・Knitting
Sewing Box
Antique Doll
Japanese Bisque Doll
Antique Jewelry
Christmas Tree
Antique Bear
Doll Dress
Antique Lace
Miniatures
Picture Frame
Tsurushibina
Flower
Jewelry Box
Room Renovation
Antiques
Glee
Miscellaneous

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新の記事

あ゛あ゛ーっ。。。(泣)
at 2018-12-11 17:03
雪が降って
at 2018-12-09 19:24
私のクリスマスカラー
at 2018-12-01 03:53
この時期は危険(笑)
at 2018-11-30 10:35
あらすごい!
at 2018-11-28 13:58
忘れないうちに(笑)
at 2018-11-27 10:24
心配の種
at 2018-11-26 09:40
予報通り
at 2018-11-25 18:27
2年ぶりに
at 2018-11-22 11:47
可愛くする作戦その2
at 2018-11-16 22:55

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

ライフログ


私のお針箱―しあわせな針仕事のパートナー キルト作家27人のお針道具集


Immortal Wishes: Labor and Transcendence on a Japanese Sacred Mountain


Downton Abbey [DVD] [Import]


A Little Princess


The World of Downton Abbey


藤田嗣治手しごとの家 (集英社新書ヴィジュアル版)


HOBBIT: UNEXPECTED JOURNEY / BATTLE


The Paradise [DVD] [Import]


Mr. Selfridge


藤田嗣治画文集 「猫の本」


X-ファイル セブン DVD-BOX


X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]


X-ファイル ザ・ムービー (劇場版) スペシャル・エディション [DVD]


切り裂きジャック 127年目の真実


VINTAGE HOME 2 ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし2


The Enchanted Places (Bello)


Mr. Holmes [DVD] [Region 2] (English audio) by Ian McKellen


邸宅美術館の誘惑


西洋絵画の巨匠 ファン・エイク


縄文美術館


ちりめんの押絵とつり雛とてまり (弓岡勝美の手芸図鑑)


むかしぎれ手芸


Glee: Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]


運慶 - 時空を超えるかたち (別冊太陽)


磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007

ブログパーツ